日本自動車輸入組合

カーライフニュース - 日本自動車輸入組合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日本自動車輸入組合(JAIA)は10日、都内で「今から始める2035年〜輸入電動車普及促進イベント〜」を開催した。JAIA加盟13社の代表が集結し電動車の普及促進をアピールした。

日本自動車輸入組合(JAIA)理事長であるティル・シェア氏が会を代表し挨拶を行った。

「世界各国でカーボンニュートラルの実現に向けて大きな機運が高まっている。そのなかでBEV/EV/PHVなどの電動車の急速な普及に期待が寄せられている」と語る。

「政府が・・・

ニュースを読む

最新輸入電動車の展示&1泊2日試乗イベント開催 6月

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年05月05日(水) 17時00分

日本自動車輸入組合(JAIA)は、「輸入電動車普及促進プロジェクト」として、最新の輸入EV/PHEVによる展示&試乗イベントを6月に開催。参加者の募集を開始した。

今回のプロジェクトコンセプトは「今から始める2035年 - 時代はカーボン・ニュートラルへ -」。輸入車インポーター12社参加のもと、6月に各社の輸入EV/PHEVの最新ラインアップが集結する展示イベントおよび、一般からモニターを募集する試乗キャンペーンを展開。4月27日に・・・

ニュースを読む

経済産業省と国土交通省は4月14日、自動車・蓄電池産業分野のグリーン成長戦略改定に向けて、関係業界からヒアリングを行うため、4月16日にカーボンニュートラルに向けた自動車政策検討会を開催すると発表した。

昨年12月、経済産業省は、関係省庁と連携して、14の重要分野ごとに、現状の課題と今後の取り組みを盛り込んだ「2050年カーボンニュートラルに伴うグリーン成長戦略」を策定した。

自動車・蓄電池分野の実行計画改定に向けて、関係業界からの・・・

ニュースを読む

外国メーカー車モデル別販売、MINIが5年連続トップ 2020年度

by レスポンス編集部 on 2021年04月07日(水) 10時30分

日本自動車輸入組合が4月6日発表した2020年度(2020年4月〜2021年3月)の外国メーカー車モデル別新車登録台数は、『MINI』が5年連続でトップとなった。

MINIの登録台数は前年度比6.4%減の2万0837台で、前年度実績を下回ったものの、2位を大きく引き離してトップを堅持した。2位は前年4位だったメルセデスベンツ『Aクラス』で8723台だった。3位がフォルクスワーゲン『T-クロス』で、初めてトップ10入りした。4位はBMW・・・

ニュースを読む

外国メーカー車モデル別販売、MINIが3期連続トップ 2021年第1四半期

by レスポンス編集部 on 2021年04月07日(水) 10時11分

日本自動車輸入組合が発表した2021年第1四半期(1〜3月)の外国メーカー車モデル別新車登録台数によると、1位は『MINI』で5412台だった。3年連続でトップだった。

2位はフォルクスワーゲンの『T-クロス』で3229台だった。前年同期の4位からアップした。3位はBMW『3シリーズ』で2319台だった。

1位:MINI 5412台
2位:フォルクスワーゲンT-クロス 3229台
3位:BMW3シリーズ 2319台
4位:ボルボ60・・・

ニュースを読む

輸入小型二輪、4.6%増の2万1789台で2年連続プラス 2020年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年04月07日(水) 06時15分

日本自動車輸入組合(JAIA)は4月6日、2020年度(2020年4月〜2021年3月)の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。前年度比4.6%増の2万1789台で2年連続のプラスとなった。

ブランド別では、ハーレーダビッドソンが1位を維持したものの同10.3%減の7846台で5年連続のマイナス。シェアも同6.0ポイントダウンの36.0%まで落ち込んだ。2位BMWは同11.5%増の5643台で3年ぶりのプラス。シェアは同1.6ポイントアッ・・・

ニュースを読む

輸入車販売、12.5%減の25万5518台で2年連続マイナス 2020年度

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年04月06日(火) 13時00分

日本自動車輸入組合は4月6日、2020年度(2020年4月〜2021年3月)の輸入車新規登録台数(外国メーカー車)を発表。前年度比12.5%減の25万5518台で2年連続のマイナスとなった。

ブランド別ではメルセデスベンツが同13.9%減の5万5609台で、6年連続でトップとなった。BMWは同17.7%減の3万6383台で2位浮上。VWは同29.3%減の3万2214台で3位転落となった。

コロナ禍により苦戦が続き、上位10ブランド中・・・

ニュースを読む

BMWが2か月連続トップ、ハーレーは45.7%減…輸入小型二輪1月販売実績

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月05日(金) 10時30分

日本自動車輸入組合(JAIA)は2月4日、2021年1月の輸入小型二輪車新規登録台数を発表。BMWがハーレーダビッドソンを抜き、2010年7月の統計開始以来、初のトップに立った。

首位BMWは前年同月比8.2%増の264台で4か月連続のプラス、シェアは27.8%。一方、2位ハーレーダビッドソンは同45.7%減の239台で3か月連続のマイナス。シェアは25.1%となった。

3位トライアンフは同54.4%増の122台で8か月連続のプラス・・・

ニュースを読む

輸入車販売、3.1%減の1万6279台---VWは3か月連続の3割減 1月実績

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月05日(金) 06時45分

日本自動車輸入組合は2月4日、2021年1月の輸入車新規登録台数(外国メーカー車)を発表。前年同月比3.1%減の1万6279台で3か月連続のマイナスとなった。

ブランド別では、1位メルセデスベンツが同12.3%減の3663台で3か月連続のマイナス。2位BMWは同17.9%増の2000台で2か月ぶりのプラス。3位フォルクスワーゲンは同34.9%減の1840台と3か月連続の3割減となった。

◆2021年1月 輸入車販売台数ランキング

・・・

ニュースを読む

外国メーカー車モデル別新車販売ランキング、MINIが5年連続トップ 2020年

by レスポンス編集部 on 2021年01月12日(火) 18時50分

日本自動車輸入組合が1月8日に発表した2020年の外国メーカー車モデル名別新車登録台数ランキングによると、BMWグループの『MINI』が2万0195台で5年連続トップとなった。

2位は1万0673台でメルセデスベンツ『Aクラス』で、前年の4位から2ランクアップした。4年連続2位だったフォルクスワーゲン(VW)『ゴルフ』は1万0264台で、3位に転落した。ただ、VWの『T-クロス』が4位にランクインした。5位はBMW『3シリーズ』で、前・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

サクラM

何を基準にして評価するのかは。車種のカタログ燃費ですよね。 しかし同車種...[ 続きを見る ]

ニャンコ

燃費伸びない

車種名:トヨタ ハリアー (ハイブリッド)
投稿ユーザー:ニャ***** さん
総合評価:

ハイブリッド車の乗り方を励行してますが市街地だけだと12〜13の間です。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針