ホンダ シビック

カーライフニュース - ホンダ シビック

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダの米国部門は6月16日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)に「スポーツ」を設定し、米国市場で発売した。

◆最大出力は158hpでクラス最高を標榜

スポーツには、自然吸気の2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。最大出力は158hp/6500rpmで、クラス最高のパワーという。トランスミッションにはCVTを組み合わせた。複合モード燃費は、従来型比で0.9km/リットル向上している。

スポー・・・

ニュースを読む

ホンダ シビックセダン 新型、米国発売…2万1700ドルから

by 森脇稔 on 2021年06月17日(木) 12時15分

ホンダの米国部門は6月16日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)を米国市場で発売した。現地ベース価格は、2万1700ドル(約240万円)と発表されている。

初代『シビック』は1973年、米国市場に導入された。それ以来、シビックは米国で約1200万人の顧客を獲得してきた。新型シビックセダンは、11世代目モデルとなる。

◆「人のための空間は最大に、メカニズムのスペースは最小に」

新型シビックセダンの開発におい・・・

ニュースを読む

ホンダは、2021年秋に発売予定の新型『シビック』を6月24日にワールドプレミアすると発表した。同時に、サイドからのシルエットが確認できる画像を一点のみ公開。独立したトランクを持たないハッチバックスタイルと、赤いボディの一部が確認できる。

シビックシリーズは1972年の発売以来、世界で累計約2700万台を販売しているグローバルモデル。コンパクトな大衆車としての位置づけながら、革新的なエンジン技術の投入やスポーツモデルとして人気の「タイ・・・

ニュースを読む

ホンダ シビック セダン 新型、生産開始…今夏北米発売へ

by 森脇稔 on 2021年05月07日(金) 08時45分

ホンダは5月4日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)の生産をカナダ・オンタリオ州アリストン工場で開始した、と発表した。

初代『シビック』は1973年、米国市場に導入された。それ以来、シビックは米国で約1200万人の顧客を獲得してきた。新型シビックセダンは、11世代目モデルとなり今夏、北米市場で発売される予定だ。

◆新しいフロントマスクに最新LEDテクノロジー

新型のデザインチームは、シビックの上半身のデザ・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は4月29日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)の市販モデルを発表した。

初代『シビック』は1973年、米国市場に導入された。それ以来、シビックは米国で約1200万人の顧客を獲得してきた。新型シビックセダンは、11世代目モデルとなる。

◆「マン・マキシマム・メカ・ミニマム」思想に焦点

新型シビックセダンの開発において、ホンダのデザイナーとエンジニアは、ホンダが掲げる「M・M」思想、「マン・・・・

ニュースを読む

ホンダ(Honda)の米国部門は4月26日、ホンダの次世代インテリアのスケッチと、その開発の様子を紹介した映像を公開した。

映像の最後では、新型『シビックセダン』の登場が予告されている。ホンダの次世代インテリアは、4月28日に公式発表される予定の新型シビックセダンに初採用される見込みだ。

◆ホンダが掲げる「M・M」思想の新たなアプローチ

ホンダの次世代インテリアには、ホンダの新しいデザイン理念が導入される。ホンダの新しいデザイン理・・・

ニュースを読む

タカラトミーは4月20日、『トミカアドバンスプロジェクト』と題された、新しいプロジェクトの発表会を行った。プロジェクト第一弾商品としてアンベールされたのは、NFCチップを搭載し専用アプリと走行データが連動する『スーパースピードトミカ』だ。

◆次の50周年に向けて進化

発表会では始めに、タカラトミーの富山彰夫取締役・常務執行役員が登壇。富山氏は「大人も満足するかっこよさ高い品質を持ったダイキャストカーをつくりたい、という思いでスタート・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は4月14日、新型『シビックハッチバック』(Honda Civic Hatchback)の生産を、新型『シビックセダン』に続いて開始すると発表した。

新型シビックハッチバックは、米国インディア州の「ホンダ・マニュファクチャリング・オブ・インディアナ」で組み立てられる予定。ホンダによると、シビックハッチバックを米国で生産するのは、新型が史上初となるという。

新型シビックハッチバックは、スポーティでパーソナル性が重視され・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は4月14日、新型『シビックセダン』(Honda Civic Sedan)の市販モデルの写真を公開した。2020年11月に発表されていたプロトタイプが、ほぼそのまま市販モデルとして登場している。

初代『シビック』は1973年、米国市場に導入された。それ以来、シビックは米国で約1200万人の顧客を獲得してきた。新型シビックセダンは、11世代目モデルとなる。

◆「マン・マキシマム・メカ・ミニマム」思想

新型シビックセダ・・・

ニュースを読む

2019年から始まった『TCRジャパン』は今年で3年目。2021年シリーズ開幕戦が4月3日〜4日の2日間に渡り富士スピードウェイにて開催されました。

今シーズンは計10人による戦いが繰り広げられます。開幕戦に出場することとなった中谷明彦選手に密着しながらTCRジャパンの魅力に迫ります!

◆参戦車両は市販車がベース


TCRジャパンで使用される車は、WSC(世界スポーツコンサルティング)が定めた市販車をベースにレース車両規格にしたも・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NekoNiko

納車後2ヵ月

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:Nek***** さん
総合評価:

納車して2ヵ月。在宅勤務であまり通勤で使わないし、納車間もないため控えめ...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算62回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算62回目)を6/20に行いました。前回の給油から538.1km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針