アウディ A6、S6、RS6

カーライフニュース - アウディ A6、S6、RS6

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディは9月2日、『RS6アバント RSトリブートエディション』(Audi RS 6 Avant RS Tribute edition)を25台限定で米国発売した。アウディの高性能車「RS」の最初のモデルとして、1994 年に登場した『RS2 アバント』に敬意を表した限定車だ。

◆326hpの5気筒ターボを搭載していたRS2アバント

1994年、最初のアウディRSモデル、アウディRS2 アバントが市場に導入され、RSモデルのサクセ・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、アッパーミドルセダン/ステーションワゴン『S6』/『S6アバント』およびスポーツ4ドアクーペ『S7スポーツバック』をフルモデルチェンジし、9月15日より発売する。

新型S6/S6アバント/S7スポーツバックのエクステリアは、新デザイン言語を体現し、スポーティかつエレガント、ハイテクで洗練されたキャラクターを表現。専用デザインの前後バンパーを備え、さらに精悍さを強調している。インテリアはブラック基調で、バルコナレザー・・・

ニュースを読む

アプト・スポーツライン(ABT Sportsline)は6月24日、新型アウディ『A6オールロードクワトロ』(Audi A6 allroad quattro)のカスタマイズプログラムを欧州で発表した。

アプト・スポーツラインは、ドイツに本拠を置き、アウディとフォルクスワーゲンのトップチューナーとして知られる存在だ。アウディと協力し、「フォーミュラE」にも参戦している。

◆A6アバント新型をベースにしたSUV

A6オールロードクワト・・・

ニュースを読む

アウディは4月27日、新型『A6アバント』(Audi A6 Avant)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「55 TFSI e クワトロ」を欧州で発表した。

同車には、直噴ガソリンターボエンジンを基本にした新世代のPHVシステム、「TFSI e」が搭載されている。TFSI eの名称は今後、アウディのPHVに広く使用されていく予定だ。

◆EVモードは最大51km

55 TFSI e クワトロの新世代のPHVパワートレインは、直噴・・・

ニュースを読む

アプト・スポーツライン(ABT Sportsline)は、新型アウディ『RS6アバント』(Audi RS6 Avant)のカスタマイズモデル、アプト『RS6-R』を欧州で発表した。125台を限定発売する予定だ。

アプト・スポーツラインは、ドイツに本拠を置き、アウディとフォルクスワーゲンのトップチューナーとして知られる存在だ。アウディと協力し、「フォーミュラE」にも参戦している。

◆新型RS6アバントは最大出力600hpで最大トルク8・・・

ニュースを読む

◆2リットルターボ&クワトロの「A6 45 TFSI」

新型アウディ『A6』は“C8”、すなわち前身の『100』時代から数えて8世代目、今年で52年になる。思えばこれほど長いことポジションもコンセプトもブレずに続いていること自体、そういうセダンの実例が少ない日本車から見れば、改めて、羨ましく思える。

レポーター自身、実際に試乗経験があるのは2世代目の『100』以降。記憶が正しければ最初の試乗車は中古車の取材で乗った78〜79年式あた・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、『A6/A6アバント』と『A7スポーツバック』に2.0リットル直噴ディーゼルターボエンジン(TDI)を搭載する新グレード「40 TDIクワトロ」を追加し、4月2日より発売する。

アウディのアッパーミドルレンジを担うA6は2019年3月、A7スポーツバックは2018年9月、3リットルV6直噴ガソリンターボ搭載グレードから日本導入を開始。今年1月に発表した2.0リットルTFSIグレードに続き、新開発2.0リットルTDI・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは1月29日、『A4オールロード』など6車種1668台について、エンジン始動/停止スイッチで指先を負傷するおそれがあるとして、国土交通省に改善対策を行うことを届け出た。

対象となるのは、『A4オールロード』、『RS4アバント』『RS5』『RS5カブリオレ』『A6オールロード』『RS6アバント』の6車種で2010年8月19日〜2013年9月18日に輸入された1668台。

対象車両は、エンジン始動/停止スイッチ表面に記載・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、『A6』および『A7スポーツバック』に2.0リットルTFSIエンジン搭載グレードを追加し、1月22日より発売する。

2.0リットルTFSIエンジンは、直噴ターボ技術により最高出力245ps/最大トルク370Nmを発生し、今回新たに12Vのマイルドハイブリッド(MHEV)システムを組み合わせた。ベルト駆動のオルタネータースターター(BAS)はクランクシャフトにつながっており、エネルギー回生とスムーズなエンジン再始動を・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は12月13日、アウディ「RS」モデル誕生25周年を記念して、RS主要車種に「アニバーサリーパッケージ25イヤーズオブRS」を欧州で設定すると発表した。

このパッケージは1994年、アウディRSの最初のモデルとして、『RS2アバント』が発表されてから、25周年を迎えたことを記念したものだ。アウディは、このRS2アバントを、RSモデルのサクセスストーリーの始まりと位置付けている。

◆RS2アバントには315psの5・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針