アウディ A6、S6、RS6

カーライフニュース - アウディ A6、S6、RS6

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディジャパンは1月29日、『A4オールロード』など6車種1668台について、エンジン始動/停止スイッチで指先を負傷するおそれがあるとして、国土交通省に改善対策を行うことを届け出た。

対象となるのは、『A4オールロード』、『RS4アバント』『RS5』『RS5カブリオレ』『A6オールロード』『RS6アバント』の6車種で2010年8月19日〜2013年9月18日に輸入された1668台。

対象車両は、エンジン始動/停止スイッチ表面に記載・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは、『A6』および『A7スポーツバック』に2.0リットルTFSIエンジン搭載グレードを追加し、1月22日より発売する。

2.0リットルTFSIエンジンは、直噴ターボ技術により最高出力245ps/最大トルク370Nmを発生し、今回新たに12Vのマイルドハイブリッド(MHEV)システムを組み合わせた。ベルト駆動のオルタネータースターター(BAS)はクランクシャフトにつながっており、エネルギー回生とスムーズなエンジン再始動を・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は12月13日、アウディ「RS」モデル誕生25周年を記念して、RS主要車種に「アニバーサリーパッケージ25イヤーズオブRS」を欧州で設定すると発表した。

このパッケージは1994年、アウディRSの最初のモデルとして、『RS2アバント』が発表されてから、25周年を迎えたことを記念したものだ。アウディは、このRS2アバントを、RSモデルのサクセスストーリーの始まりと位置付けている。

◆RS2アバントには315psの5・・・

ニュースを読む

アウディは、新型『RS6アバント』(Audi RS6 Avant)を2019年内に、欧州市場で発売すると発表した。ドイツ本国でのベース価格は、11万7500ユーロ(約1415万円)と公表されている。

◆新世代のRSデザイン言語を初採用

同車は、新型アウディ『A6アバント』をベースに、「アウディスポーツ」が開発した高性能な「RS」モデルだ。新型RS6アバントは、新世代のRSデザイン言語を採用した最初のアウディスポーツモデルになる。パワ・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは11月27日、『A7スポーツバック 55 TFSIクワトロ』および『A6 55 TFSIクワトロ』のエアバッグコントロールユニットに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2018年7月21日〜2019年8月23日に輸入された1765台。

対象車両は、エアバッグコントロールユニットのプログラムが不適切なため、助手席側エアバッグ展開時に過度の展開力が発生することがある。その・・・

ニュースを読む

アウディは11月18日、米国で11月20日に開幕するロサンゼルスモーターショー2019において、新型『S6 セダン』(Audi S6 Sedan)と新型『S7スポーツバック』(Audi S7 Sportback)のガソリン仕様を初公開すると発表した。

両車は、新型『A6セダン』、新型『A7スポーツバック』がベースの高性能モデルだ。すでに発表されている新型S6 セダンと新型S7スポーツバックの欧州仕様車には、ディーゼルエンジンを搭載する・・・

ニュースを読む

アウディは11月18日、米国で11月20日に開幕するロサンゼルスモーターショー2019に、新型『RS6アバント』(Audi RS6 Avant)を出展すると発表した。

◆4.0リットルV8ツインターボ搭載

同車は、新型アウディ『A6アバント』をベースに、「アウディスポーツ」が開発した高性能な「RS」モデルとなる。

新型のパワートレインは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボ「TFSI」エンジンだ。最大出力は600hp。・・・

ニュースを読む

アウディは10月21日、新型『A6セダン』(Audi A6 Sedan)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「55 TFSI e クワトロ」の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、6万8850ユーロ(約835万円)と発表されている。

同車には、直噴ガソリンターボエンジンを基本にした新世代のPHVシステム、「TFSI e」が搭載されている。TFSI eの名称は今後、アウディのPHVに広く使用されていく予定だ。

◆2.0リ・・・

ニュースを読む

アウディは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『RS6アバント』(Audi RS6 Avant)をワールドプレミアした。

◆新世代のRSデザイン言語を初採用

同車は、新型アウディ『A6アバント』をベースに、「アウディスポーツ」が開発した高性能な「RS」モデルとなる。新型RS6アバントは、新世代のRSデザイン言語を採用した最初のアウディスポーツモデルだ。パワードーム付きの新し・・・

ニュースを読む

◆いつの間にか車名に付いていた「数字」

アウディの名前に、いつの間にやら数字が付くようになった。目敏い人なら『A8』がデビューした時からついていることに気付いているかもしれないが、僕はこの『A6』になって気付いた。鈍感力高し!

で、『A6アバント』には「55」と付いている。アウディによれば、現在ホームページを見ると車種によってまだこの数値が付いていないモデルも散見されるが、ほぼすべてのモデルに25から70の数値が当て嵌められていて、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

チェイサー37

ノーマルの水垢ビッシリの修復歴アリ...

車種名:トヨタ チェイサー
投稿ユーザー:チェ***** さん
総合評価:

埼玉県深谷市の車屋で購入、ノーマル車を購入後コツコツ中古純正パーツを購入...[ 続きを見る ]

Masa_disco

最高です

車種名:マツダ CX-8 (ディーゼル)
投稿ユーザー:Mas***** さん
総合評価:

静かなエンジン、1.8t越えの車体重量で大人6人が乗れてダイナミックな加...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針