BMW X3

カーライフニュース - BMW X3

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMW X3M 改良新型がニュル初疾走!コックピットの進化に注目

by Spyder7編集部 on 2020年10月26日(月) 08時00分

BMWのコンパクト・クロスオーバーSUV、『X3』改良新型の頂点に君臨するハードコアモデル『X3M』プロトタイプがニュルに初出現。その様子をスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

市場で最も売れているSUVの1台である現行型X3は、2017年に発売され、2020年終わりから2021年前半に改良新型が登場予定となっている。一方、現行型X3Mは2019年に発売されたばかりだが、すでに大幅改良に着手しているようだ。

ニュルで捉・・・

ニュースを読む

BMW X3 改良新型、高性能モデル「M40i」を初スクープ!

by Spyder7編集部 on 2020年10月19日(月) 08時00分

BMWは現在、コンパクト・クロスオーバーSUV『X3』の改良新型を開発しているが、その高性能モデル『X3 M40i』市販型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

クーペSUV『X4』と並んで捉えたプロトタイプは、『5シリーズ』改良新型と非常に似たLEDデイタイムランニングライト、グラフィックが変更されたテールライトなど初めて市販型パーツが装着された。また隣のX4がダイヤモンドパターンのドットグリルデザインなのに対し、X3は引き続き垂直ス・・・

ニュースを読む

BMW X3、現行モデル初の大幅改良へ…2021年後半デビューか

by Spyder7編集部 on 2020年08月06日(木) 08時00分

BMWは、初の電気クロスオーバーSUV『iX3』市販型をワールドプレミアしたばかりだが、そのベースとなる『X3』がマイナーチェンジを迎える。改良新型プロトタイプの姿を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

X3は、2004年に初代が登場して以来、日本を含め人気モデルに成長した。現行モデルは2017年に登場しており、これが初の大幅改良となる。

キャッチしたプロトタイプは、フロントエンドとリアエンドを厳重にカモフラー・・・

ニュースを読む

BMW X3M/X4Mなど、8月1日より約7%値下げ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年07月13日(月) 15時00分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラスSUV『X3M』『X4M 40i』『X4M』の価格を8月1日以降引き下げると発表した。値下げ幅は6.2%から7.9%。

新価格はX3Mが1210万円(旧価格1298万円)、X3Mコンペティションが1313万円(同1401万円)。X4 M40iが925万円(同1004万円)、X4Mが1236万円(同1330万円)、X4Mコンペティションが1339万円(同1433万円)。

なお、こ・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ など、ハンドルが効かなくなるおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年06月30日(火) 18時15分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月30日、BMW『3シリーズ』などのステアリング・タイロッドに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、「320i」、「330i」、「320d xDrive」、「X3M」、「X4M」、「Z4 M40i」、「Z4 sDrive 20i」の7車種で2018年11月9日〜2019年5月9日に製造された3755台。

対象車両は、タイロッドの強度検討が不・・・

ニュースを読む

自動車向け製品の企画・輸入・販売を行うSFIは、初の自社オリジナルブランド「VERSPIELT(ファスピエルト)」をスタートさせ、第1弾製品として、BMW向けカスタムステアリングを6月18日より発売した。

ファスピエルト カスタムステアリングは、東レ製カーボンを使用し、強靱な多層クリアコーティングを施工。紫外線によるひび割れや変色を抑制し、容易には割れない強度を持つ(カーボン採用モデルのみ)。

カスタムベースにはメーカー純正ステアリ・・・

ニュースを読む

BMW X3/X4、新車装着タイヤを「ADVANスポーツV107」に切り替え

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月01日(金) 14時30分

横浜ゴムは、BMW『X3』および『X4』の新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVANスポーツV107」の納入を開始した。

装着サイズは225/60R18 104W(日本で販売されるX3/X4の18インチ仕様には装着されない)。2018年より納入している「ADVANスポーツV105」からの切り替えとなる。

ADVAN Sport V107は、横浜ゴムの高性能プレミアムカー向けタイヤ。今回の装着サイズは、現在納入中のADVANスポーツ・・・

ニュースを読む

BMW X3、初のPHEVモデルを発売 価格は778万円より

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年04月09日(木) 18時00分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラスSUV『X3』に初のプラグインハイブリッドモデル「X3 xDrive30e」を追加し、4月9日より販売を開始する。

X3 xDrive30eは、最高出力184ps/最大トルク300Nmを発揮する2.0リットル直列4気筒エンジンと、最高出力109ps/最大トルク265Nmを発揮するモーターを搭載し、システムトータルで最高出力292psを達成している。電気モーターのみでは、最高速度1・・・

ニュースを読む

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は、新型BMW『X3M』向けのカスタマイズプログラムを欧州で発表した。

ACシュニッツァーは、ドイツに本拠を置き、BMWのチューニングを手がけている。最近では、MINI、ジャガー、ランドローバーにも、チューニングの範囲を広げてきた。そして今回、新型BMW X3M向けのカスタマイズプログラムを欧州で発表している。

◆ノーマル状態で最大出力510hpを発生

新型X3Mは、新型『X3』の頂点・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラスSUV『X3』に高出力6気筒エンジンを搭載したMパフォーマンスモデル「X3 M40i」を追加し、3月6日より販売を開始する。

X3 M40iは、最高出力387ps、最大トルク500Nmを発揮する直列6気筒ガソリンエンジンを搭載し、0-100km/h加速は4.8秒を実現するMパフォーマンスモデルだ。クリーンディーゼルエンジン搭載の「X3 M40d」に加えて、ガソリンエンジン特有の軽・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

ひな

納車1000km

車種名:スズキ ジムニーワイド/シエラ
投稿ユーザー:ひな***** さん
総合評価:

JB74シエラ11月納車、走行1000kmとなりました。トヨタにヤリスク...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針