ロサンゼルスモーターショー

カーライフニュース - ロサンゼルスモーターショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロサンゼルスモーターショー(LA Auto Show)の主催団体は9月3日、ロサンゼルスモーターショー2020を、2021年5月に延期すると発表した。

今回の発表は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大に配慮したものだ。ロサンゼルスモーターショー2020は当初、2020年11月18〜29日に開催される予定だった。これを半年延期し、2021年5月19〜31日にスケジュールを変更した。

1907年に開始されたロサンゼルス・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は、ロサンゼルスモーターショー2019に、トヨタ『MIRAI コンセプト』(Toyota MIRAI Concept)を出展した。

同車は、次期『MIRAI』を示唆したコンセプトカーだ。開発最終段階のモデルとなり、ほぼこの状態で市販される見通し。次期MIRAIは2020年内に米国市場での発売を予定しており、MIRAI コンセプトがロサンゼルスモーターショー2019で米国デビューを飾った。

ボディサイズは、全長4・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は、ロサンゼルスモーターショー2019に、トヨタ『GRスープラ・ヘリテイジエディション』(Toyota GR Supra Heritage Edition)を出展した。

同車は、テキサス州のMTC(モータースポーツテクニカルセンター)とLGモータースポーツが共同開発した。先代の4代目『スープラ』に敬意を示して開発されたカスタマイズカーだ。4代目スープラは今なお、米国で熱狂的なファンを抱えている。そこで、1990年・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツはロサンゼルスモーターショー2019に、ブランド初の市販EV、『EQC』(Mercedes-Benz EQC)を出展した。米国市場には2020年初頭、導入される予定だ。

「EQ」は、メルセデスベンツが立ち上げた電動車に特化したサブブランドだ。EQブランドの最初の市販車として登場したEVが、SUVのEQCとなる。EQCは電動SUVで、ボディサイズは、全長4761mm、全幅1884mm、全高1623mm、ホイールベース28・・・

ニュースを読む

アルファロメオはロサンゼルスモーターショー2019において、『ジュリア』(Alfa Romeo Giulia)の2020年モデルを初公開した。Netflixで12月13日から配信される映画『6アンダーグラウンド』に起用される蛍光グリーンの最強グレードも公開されている。

ジュリアは、2015年秋に欧州で発表された新型スポーツセダンだ。メルセデスベンツ『Cクラス』、BMW『3シリーズ』、アウディ『A4』、ボルボ『S60』、ジャガー『XE』・・・

ニュースを読む

アウトモビリ・ピニンファリーナ(Automobili Pininfarina)はロサンゼルスモーターショー2019のプレビューイベントにおいて、『PURAビジョン』と呼ばれる電動SUVコンセプトカーを2020年後半、北米で初公開すると発表した。

◆EVハイパーカーのバッティスタなど5車種を計画

アウトモビリ・ピニンファリーナは、イタリアのデザイン工房、ピニンファリーナの親会社であるインドの大手自動車メーカーのマヒンドラ&マヒンドラ(・・・

ニュースを読む

カルマオートモーティブは、ロサンゼルスモーターショー2019において、同社初のピックアップトラックのティザーイメージを公開した。

カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。現在、カルマ後継車の『レヴェーロGT』を生産・販売している。

カルマオートモーティブは、ロサン・・・

ニュースを読む

カルマオートモーティブは、ロサンゼルスモーターショー2019において、コンセプトカーの『カルマSC2』(Karma SC2)を初公開した。

カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。現在、カルマ後継車の『レヴェーロGT』を生産・販売している。

カルマオートモーティブ・・・

ニュースを読む

ホンダの海外向け高級車ブランドのアキュラは、ロサンゼルスモーターショー2019において、アキュラ『MDX』(Acura MDX)の「PMCエディション」を初公開した。『NSX』を作るのと同じ熟練の職人によって、ハンドメイドで組み立てられる。

MDXは、アキュラの最上級SUVだ。現行MDXは3世代目モデルで2013年3月、ニューヨークモーターショー2013で発表された。2016年春のニューヨークモーターショー2016では、現行アキュラM・・・

ニュースを読む

カルマオートモーティブは、ロサンゼルスモーターショー2019において、『レヴェーロGTS』(Karma Automotive Revero GTS)を初公開した。

カルマオートモーティブは、プラグインハイブリッド(PHV)の4ドアスポーツカー、『カルマ』を製造・販売していたフィスカーオートモーティブの破産後の資産を買収する形で、2014年に米国カリフォルニア州に設立された。現在、カルマ後継車の『レヴェーロGT』を生産・販売している。
・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針