IRL

カーライフニュース - IRL

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

NTTインディカー・シリーズの2020年シーズン最終戦(第14戦)決勝レースが現地25日に実施され、スコット・ディクソンが2年ぶり6度目の戴冠を成し遂げた。佐藤琢磨は自己最高の年間総合ランキング7位を確保している。

コロナ禍の影響を大きく受けつつ進んできたシーズンが、ついに最終戦を迎えた。2020年シーズンのファイナルステージは、本来ならば3月に開幕戦を開催していたはずのセント・ピーターズバーグ市街地特設コース(米フロリダ州)。ここで・・・

ニュースを読む

インディカー・シリーズ第13戦が現地3日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースにて開催され、ウィル・パワーが全周回首位という完勝劇を演じた。佐藤琢磨は14位。S. ディクソン対J. ニューガーデンの王座争いは最終戦に決着が持ち越された。

2020年シリーズも大詰め、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ(米インディアナ州)のロードコースを舞台にしたダブルヘッダーのレース2(シリーズ第13戦)が“ラスト前”の・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第12戦の決勝レースが現地2日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースであり、ジョセフ・ニューガーデンが今季3勝目をあげて、逆転連覇に望みをつないだ。佐藤琢磨は予選から厳しい戦いとなり、決勝18位。

全14戦の予定となっている今季のインディカー、残すは(今回を含め)3レースである。そのうちの2レース、第12戦(このレース)と第13戦はインディアナポリス・モーター・スピードウェイ(米インデ・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第11戦「ミッドオハイオ Race 2」が現地13日に行なわれ、若手コルトン・ハータが今季初優勝を成し遂げた。佐藤琢磨は前日の同地第10戦に続き苦戦、決勝18位に終わり、シリーズランキングで4位から7位に後退している。

米オハイオ州のロードコース「ミッドオハイオ」でのダブルヘッダー2戦目(シリーズ第11戦)、ウエットコンディションの予選でポールポジションを獲得したのは若手実力派のコルトン・ハータ(#88 A・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第10戦、ミッドオハイオ・スポーツカー・コースでのダブルヘッダー“Race 1”が現地12日に実施され、ウィル・パワーが圧勝、今季初優勝を達成した。佐藤琢磨は“浮上ならず”の展開で17位。

前戦終了時点では正式日程が決まっていなかったミッドオハイオ・スポーツカー・コース(ロードコース/米オハイオ州)でのダブルヘッダーが“今日の明日”に近いような格好で9月第2週末に入り、今季第10〜11戦として開催されること・・・

ニュースを読む

8月23日のインディ500レース決勝において、食品メーカーの江崎グリコがサポートしている佐藤琢磨が2回目の優勝を果たした。江崎グリコはこれを記念し、9月4日から大阪・道頓堀のグリコサインで祝福メッセージを放映する。

江崎グリコは2017年の佐藤選手のインディ500初優勝時も、道頓堀グリコサインで祝福メッセージを放映した。その際に映し出された佐藤の両手を挙げたポーズに対して、SNSで「足を上げれば完璧」と指摘された佐藤は、「今度やってみ・・・

ニュースを読む

現地30日、NTTインディカー・シリーズ第9戦の決勝レースが実施され、佐藤琢磨はポールポジション発進から最多ラップリード(首位走行周回)を記録したが、レース展開に戦略がフィットしないなどの状況によって苦戦、9位に終わった。優勝はジョセフ・ニューガーデン。

米イリノイ州マディソンのショートオーバルコース「ワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイ」でのダブルヘッダー2戦目(今季シリーズ第9戦)、佐藤琢磨(#30 Rahal Lette・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は8月27日、『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)改良新型をベースにした「インディカー・シリーズ」のペースカーを発表した。

改良新型シビックタイプRは、米国で2017年に発売されて以来、初の本格改良を受けたモデルだ。乗り心地やハンドリング、ブレーキ性能、エンジン冷却性能などのアップグレードが施されている。

◆エンジン冷却性能を高める新デザイン

改良新型のエクステリアは、バンパーカットアウト部・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第8戦の決勝レースが現地29日に実施され、前の週末のインディ500に続く2連勝を狙って終盤にトップ争いを演じた佐藤琢磨は惜しくも2位、という結果になった。優勝はスコット・ディクソンで通算50勝目。

佐藤琢磨(#30 Rahal Letterman Lanigan Racing/ホンダ)が優勝を飾った第104回インディ500(今季のシリーズ第7戦)の翌週末は、米イリノイ州マディソンの「ワールド・ワイド・テクノ・・・

ニュースを読む

第104回インディ500(23日決勝)で3年ぶり2度目の優勝を果たした佐藤琢磨が日本時間25日夜、日本のメディア向けとなるオンライン会見に臨んだ。そこで語られたのは、通算2勝目が見た目以上に充実した内容によって達成されたことであった。

決勝レース当日〜翌日にもコメントしていたように、琢磨はまず、「現在の新型コロナウイルスのパンデミックという状況のなかでもレースができていることに感謝したいと思います」との旨を強調。すべての関係者や支援者・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針