IRL

カーライフニュース - IRL

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2021年NTTインディカー・シリーズの最終戦(第16戦)決勝レースが現地26日、米カリフォルニア州のロングビーチ市街地コースであり、参戦2年目のアレックス・パロウが初のタイトル獲得を成し遂げた。最終戦の優勝はコルトン・ハータで2連勝、佐藤琢磨は9位。

迎えた2021年最終戦、ロングビーチ市街地コース戦にドライバーズチャンピオン獲得の可能性を残して臨む者は3人だった。予選でポールポジションを獲得したのは、そのなかのひとり、ランキング3・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第15戦の決勝レースが現地19日に米カリフォルニア州のロードコース「ラグナ・セカ」であり、コルトン・ハータが“当地連覇”で今季2勝目をあげた。佐藤琢磨はスピンを喫したことが響き、27位。アレックス・パロウが2位に入り、王座に近づいている。

シーズン最後の3連戦、その2戦目となる今季第15戦はラグナ・セカ(現コース名:WeatherTech Raceway Laguna Seca)で開催される「Firesto・・・

ニュースを読む

INDYCARでパロウが3勝目、王座争いの先頭に…佐藤は決勝12位

by 遠藤俊幸 on 2021年09月14日(火) 07時30分

NTTインディカー・シリーズ第14戦の決勝レースが現地12日、米オレゴン州ポートランドで実施され、アレックス・パロウが今季3勝目をあげてタイトル争いトップの座を奪還した。佐藤琢磨は26番手スタートから12位でフィニッシュ。

早いもので、2021年のインディカー・シリーズは最終局面を迎えた。ここからの3週連続開催(第14〜16戦)で今季シリーズは終幕する予定となっており、チャンピオン争いも当然ながら決着することになる。実質的なチャンスが・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第13戦の決勝レースが現地21日、米イリノイ州のワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイにて実施され、ジョセフ・ニューガーデンが今季2勝目をあげた。佐藤琢磨は6位。王座戦線の方は風雲急を告げる展開となっている。

8月の3週連続開催、3週目のシリーズ第13戦は今季最後のオーバルコース戦となる「ワールド・ワイド・テクノロジー・レースウェイ」(WWTR)での戦いである。WWTRの所在地は米イリノイ州マディソン・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第12戦の決勝レースが現地14日、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのロードコースであり、ウィル・パワーが今季初優勝を飾った。佐藤琢磨は10位。このレースの結果、タイトル争いがもつれこむ気配を見せてきている。

8月の3連戦、その真ん中の第12戦は今季2度目となるインディアナポリス・モーター・スピードウェイ(米インディアナ州)のロードコースを舞台にした戦いだ。第5戦以来の“インディ・ロードコース”戦・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第11戦の決勝レースが現地8日、米テネシー州ナッシュビルの市街地コースで実施され、マーカス・エリクソンが乱戦を制して自身2勝目を達成した。佐藤琢磨は多重アクシデントに巻き込まれる格好で戦線離脱(リザルトは25位)。

今季のインディカー・シリーズは7月初旬に第10戦が開催されたあと、約1カ月の実戦空白期を挟むこととなった。“再開初戦”は初開催のナッシュビル市街地コース戦。現状で今季は全16戦のラインアップなの・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第10戦の決勝レースが現地4日、米オハイオ州のロードコース「ミッドオハイオ」にて実施され、このところ“逸勝”のレースが続いていたジョセフ・ニューガーデンが待望の今季1勝目をあげた。佐藤琢磨は10位。

ミッドオハイオの予選でポールポジションを獲得したのは、2017&19年シリーズチャンピオンの実力者ジョセフ・ニューガーデン(#2 Team Penske/シボレー)。これで3戦連続となるポールポジションだが、過・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズ第9戦の決勝レースが現地20日に「ロードアメリカ」で実施され、アレックス・パロウが開幕戦以来の2勝目をあげて、シリーズランキング首位の座を奪回した。佐藤琢磨は最終盤に猛攻を見せ、予選順位からは12ポジションアップとなる8位でゴール。

シリーズ第9戦は米ウィスコンシン州の常設コース「ロードアメリカ」での戦いである。予選では2017年と2019年のシリーズ王者ジョセフ・ニューガーデン(#2 Team Pensk・・・

ニュースを読む

NTTインディカー・シリーズの第7&8戦ダブルヘッダーがデトロイトで開催され、第7戦でM.エリクソンが、第8戦でP.オワードがそれぞれ優勝を飾った。佐藤琢磨は勝機もあった第7戦で4位となっている(第8戦は12位)。

今季のインディカー・シリーズ第6戦だった「第105回インディ500」の終了から中1週を挟み、第7戦と第8戦のダブルヘッダー、「シボレー・デトロイトGP」が開催を迎えた。舞台は米ミシガン州デトロイトのベルアイル・パーク市街地・・・

ニュースを読む

エリオ・カストロネベスが史上最多タイとなる通算4勝目をあげた第105回インディ500(現地5月30日決勝)。連覇を狙った佐藤琢磨の陣営は終盤に燃費作戦へと舵を切ったが、展開の利は得られず“作戦不発”、14位という結果だった。

昨年8月に開催された第104回インディ500で、佐藤琢磨(#30 Rahal Letterman Lanigan Racing=RLLR/エンジンはホンダ)は自身通算2度目の制覇を成し遂げた。現所属のRLLRとと・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ヒロ

燃費良い

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:ヒロ***** さん
総合評価:

夏場で23キロ、冬場で19キロ前後走ります。 ミライースだったら軽いので...[ 続きを見る ]

ochan

大満足

車種名:トヨタ C-HR(ハイブリッド)
投稿ユーザー:och***** さん
総合評価:

通勤で高速8割の片道約70kmですが、メータ燃費は26km/lです。モー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針