JETRO 日本貿易振興機構

カーライフニュース - JETRO 日本貿易振興機構

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

【広州モーターショー13】ジェトロ、日系自動車部品展示会を開催

by 纐纈敏也@DAYS on 2013年10月02日(水) 10時55分

11月21日(一般公開は22日)、中国・広州交易会琶洲会館で「広州モーターショー13」が開幕する。11回目の開催となる今回は出展企業約1000社、来場者数20万人が見込まれている。

また、同会場では、11月21日から23日まで、「2013広州国際自動車部品用品展覧会」も同時開催される。ジェトロ(日本貿易振興機構)は、昨年に引き続いて「2013日系自動車部品展示会(JAPPE2013)」を開催し、高品質な日系自動車部品をPRする。

2・・・

ニュースを読む

人口2億人を超える巨大市場、インドネシア。その中心で、モーターショーを目前に控えたジャカルタ市内を走行する車両に変化が起こっている。

トヨタ『アバンザ』、ダイハツ『セニア』といった小型ミニバン(MPV)が市場を席巻してきたインドネシアだが、ジャカルタを走るクルマに目を遣ると、微かだが確かな変化が見て取れる。

ホンダ『CR-V』、日産『ジューク』といった小型SUVが目につくようになっている。ジャカルタでは、日系自動車メーカーの存在感は・・・

ニュースを読む

日本貿易振興機構(JETRO)は、日本の自動車メーカーや部品メーカーと協力して、中国市場に氾濫する自動車部品の模倣品の根絶、知的財産権の保護をめざし、模倣品を使用した際の危険性をうったえる活動を続けている。

広州モーターショーでもブースを設け、一般ユーザーに向けて注意を呼びかけた。

中国では自動車部品の模倣品が数多く市場に出回っており、政府としても生産拠点、販売ネットワーク、取り扱い業者の特定をしようと試みているが、全ての実態をつ・・・

ニュースを読む

ASIMO、感性価値デザイン展のシンボルに 10月16日から

by 椿山和雄 on 2010年08月26日(木) 18時58分

25日、経済産業省、日本貿易振興機構、中小企業基盤整備機構が、金沢と香港で開催する「感性価値デザイン展」での出展製品が決定された。今回、ホンダの2足歩行ロボット『アシモ』がシンボル展示として出品される。

感性価値デザイン展は、機能、信頼性、価格だけではない新たな価値として「感性価値」を使い手に訴えていくことを通じ、成長著しいアジア新興市場の需要を取り込むと共に、日本企業のものづくり文化の更なる強化と海外市場の獲得に向けた展示会。

展・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針