ロールスロイス

カーライフニュース - ロールスロイス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロールス・ロイス・モーター・カーズ東京は、首都・東京にちなんだロールス・ロイス・モーター・カーズ初のビスポークコレクション「Dusk in Tokyo Collection」を発表、9月26日・27日に初公開する。

Dusk in Tokyo Collectionは、英国ロールス・ロイス本社にあるロールス・ロイス・ビスポーク・コレクティブにより、正規ディーラーであるコーンズ・モータースのためだけに開発されたもの。「ファントム」「カリナ・・・

ニュースを読む

ロールス・ロイス・モーター・カーズは9月1日、新型『ゴースト』を発表。同社の歴史上最も成功したモデルがフルモデルチェンジした。

◆世界初のプラナー・サスペンション・システムを採用


ロールスロイスといえば、マジック・カーペット・ライドを信条としているが、今回、それが大幅に進化した。それが「プラナー・サスペンション・システム」だ。同社によると、「これまでクルマでは実現できなかった、“陸上での飛行感覚”を実現した」という。

このプラナ・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は8月25日、次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)を9月1日、デジタルワールドプレミアすると発表した。

ゴーストは2009年4月、上海モーターショー2009で発表された。ゴーストは、『ファントム』よりもひと回り小さいボディを持つロールスロイスの新シリーズだ。ボディサイズは全長5400×全幅1950×全高1550mm、ホイールベース3295mm。6.6リットルV型12・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズは8月21日、ロールスロイス『ドーン』の「シルバー・バレット」(Rolls-Royce Dawn Silver Bullet)の写真を公開した。世界限定50台を生産する予定だ。

◆571psのV12ツインターボ搭載

2015年に発表された現行ドーンは、最上級クーペの『レイス』のオープン版(いわゆるドロップヘッドクーペ)だ。車名のドーンとは、夜明けを意味する。それは、一日が始まるたびに訪れる新たな時間であり・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は8月18日、今秋初公開する予定の次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)に、世界トップレベルの静粛性を実現するための最新技術を導入すると発表した。

ロールスロイスの音響チームは、次期ゴーストで絶対的な静粛性を実現するために、アルミ製のスペースフレームアーキテクチャを採用することを決めた。これは、音響インピーダンスが鋼に比べて高く、複雑な形状の平坦な共振面ではない構造に・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は8月11日、今秋初公開する予定の次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)に、世界初のサスペンション技術を備えた「Planar」シャシーシステムを搭載すると発表した。

ゴーストは2009年4月、上海モーターショー2009でワールドプレミアされた。ゴーストは、『ファントム』よりもひと回り小さいボディを持つロールスロイスの新シリーズとして誕生した。ボディサイズは全長5400・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は8月4日、次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)の最新ティザー映像を公開した。

ゴーストは2009年4月、上海モーターショー2009で発表された。ゴーストは、『ファントム』よりもひと回り小さいボディを持つロールスロイスの新シリーズだ。初代ゴーストは、ロールスロイスの116年の歴史において、最も販売面で成功したモデルになったという。

ロールスロイスは、このゴーストの・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は7月28日、次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)のティザー映像を公開した。

ゴーストは2009年4月、上海モーターショー2009で発表された。ゴーストは、『ファントム』よりもひと回り小さいボディを持つロールスロイスの新シリーズだ。ボディサイズは全長5400×全幅1950×全高1550mm、ホイールベース3295mm。6.6リットルV型12気筒ガソリンターボエンジン・・・

ニュースを読む

ロールスロイス ゴースト 次期型、今秋デビューが決定

by 森脇稔 on 2020年07月28日(火) 12時15分

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は7月27日、次期『ゴースト』(Rolls-Royce Ghost)を今秋、初公開すると発表した。

ゴーストは2009年4月、上海モーターショー2009でワールドプレミアされた。ゴーストは、『ファントム』よりもひと回り小さいボディを持つロールスロイスの新シリーズとして誕生した。ボディサイズは全長5400×全幅1950×全高1550mm、ホイールベース3295mm。6.6リットルV型1・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は7月7日、2020年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は1560台。前年同期比は37.6%減とマイナスに転じた。

販売の主力は、各モデルに設定される「ブラックバッジ」だ。2019年初頭に納車を開始した新型SUVの『カリナン』に対する需要も根強い。

2020年上半期の市場別の販売実績では、日本が95台を売り上げた。世界販売が37.6・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

kz

15年乗って休車中… 10年後に...

車種名:ミニ ミニ (BMC/ローバー)
投稿ユーザー:kz***** さん
総合評価:

学生の頃に憧れのキャブクーパーを購入して15年ほど乗りました。 あまり車...[ 続きを見る ]

かなジィ

MMC前だが

車種名:ホンダ N BOX
投稿ユーザー:かな***** さん
総合評価:

ジェイドだと車中泊が出来ないのと、山登で林道を行くと、岩や枝で傷が絶えな...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針