コンチネンタル

カーライフニュース - コンチネンタル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コンチネンタル(Continental)は1月13日、3つのソリューションが「CES 2021イノベーションアワード」を受賞した、と発表した。

2021年に受賞したのは、センハイザーと共同開発された「透明トレーラー機能」だ。これは、後方のトレーラーを視覚的に透明にして、その後方の道路状況を確認する技術。

2つ目のイノベーションは、自動運転向けに最大300mの物体検出を可能にする4Dイメージング長距離レーダーセンサー「ARS540」だ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は1月12日、米国からデジタル開催中のCES 2021において、ライトフィールドディスプレイによる次世代の「3Dナビゲーションシステム」を発表した。

この3Dナビゲーションシステムは、HERE(ヒア)社、Leia(レイア)社と共同開発した。この技術によって、より安全で直感的にナビゲーションシステムを利用できるようになるという。

3Dナビゲーションシステムでは、Leia社の「ライトフィールドテク・・・

ニュースを読む

ロイヤルエンフィールド『コンチネンタルGT650』は、英国車が全盛期だった1960年代のスタイルと乗り味を現代に蘇らせたネオクラシックモデルである。クリップオンハンドルにロングタンクとレーシングシートなど、当時の流行をフィーチャーした姿が郷愁を誘う。

世界最古級の老舗2輪ブランドとして現在はインド企業の傘下にあるが、開発やテストはバーミンガム近郊にある技術センターで行われている。そして、車体設計は著名フレームビルダーとして知られる英国・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は12月15日、子会社のVitescoTechnologiesが、ルノーの新世代電動車のオートマチックトランスミッション向けに、アクチュエータモジュールを供給すると発表した。

ルノーグループは、新開発の電動化技術「E-TECH」搭載車を、欧州で設定している。E-TECHは、ルノーのエンジニアリングによって開発され、多くの特許を取得しており、ルノー日産三菱アライアンスで、構造部品を共用する。E-T・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は12月10日、工場内の生産の効率を高めるために、最先端の自動運転輸送車両を開発していると発表した。

たとえば、ブレーキシステムの生産工場では、自社開発された自動運転の無人搬送車(aAGV)が、1トンを超える重量物を輸送している。

コンチネンタルは、独自のaAGVの開発に大きな可能性を見出している。開発段階の最初のロボット車両は現在、出発地と目的地の間で自動走行し、ブレーキシステム用の素材を運・・・

ニュースを読む

ベントレーは12月3日、『パイクスピーク・コンチネンタルGT』(Bentley Pikes Peak Continental GT)の納車を開始した、と発表した。パイクスピーク国際ヒルクライムで市販車部門の新記録を達成したのを記念して、世界限定15台が生産されている。

パイクスピーク国際ヒルクライムは、米国コロラドスプリングスで1916年から開催されており、世界で最も有名なヒルクライムレースとして知られる。競技は全長20kmのコースを・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は11月26日、「車載ハイパフォーマンスコンピュータ(HPC)」が、欧州自動車部品工業会(CLEPA)から、「2020 CLEPAイノベーションアワード」を受賞した、と発表した。

欧州自動車部品工業会は、1959年に設立された。ブリュッセルを拠点とし、欧州の自動車サプライヤーの3000社が参加している。2020 CLEPAイノベーションアワードは、モビリティをよりスマートに、より安全に、より持続・・・

ニュースを読む

コンチネンタル、新CEOを任命…12月1日付けで就任

by 森脇稔 on 2020年11月17日(火) 06時15分

コンチネンタル(Continental)は11月12日、次期CEOにニコライ・セッツァ氏を任命した、と発表した。

同氏は、健康上の理由で11 月30日付で辞任するエルマー・デゲンハート現CEOの後任として、12月1日付けで新CEOに就任する。

ニコライ・セッツァ氏は、ドイツとフランスで工学技術管理を専攻した後、1997 年にコンチネンタルに入社した。コンチネンタルでは現在までに、23年間の豊富なキャリアを持つ。

同氏は、ドイツ国内・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は10月27日、自動運転向けのセンサー技術を手がける「AEye」社に出資すると発表した。

AEye社は、米国カリフォルニア州ダブリンに本社を置き、高精度かつ高性能な長距離LiDAR(ライダー)を開発している。コンチネンタルは、乗用車とトラック向け次世代LiDARの量産化を目指しており、量産開始は2024年後半を計画している。

カメラやレーダーに加えて、LiDARセンサーは自動運転の主要テクノロ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は10月22日、元F1チャンピオンのニコ・ロズベルグ氏が、「エクストリームE」レースシリーズに自身のチームを設立して参戦すると発表した。

エクストリームEシリーズは、「フォーミュラE」を立ち上げた団体によって創設された。コンチネンタルは、2021年からエクストリームEのスポンサーを務め、レースに参加する電動SUV全車に、多様で非常に厳しい環境コンディションに対応した専用タイヤを提供する。

エク・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぽぽぽ30

今までありがとう

車種名:マツダ MPV
投稿ユーザー:ぽぽ***** さん
総合評価:

記念投稿です。 中古で出会いましたが2003年から17年間乗り続けて、い...[ 続きを見る ]

Gutronger

指名買い

車種名:ホンダ エディックス
投稿ユーザー:Gut***** さん
総合評価:

前後席独立三座は唯一無二 状況に応じて車内容積を最大効率で活用出来る エ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針