C4

カーライフニュース - C4

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

◆欧州Cセグメントとしては初のクーペSUV

6月中旬に先行して新型『C4』のBEV版「e-C4」(※)の画像とリリースを発表していたシトロエンが、今回も同じくオンラインながら、ガソリン、ディーゼルの「C4」を、パリ時間の6月30日14時より世界中に向けて公開した。(※:eの上にはトレマ「¨」が付く)

欧州Cセグメントとしては初めてとなるクーペSUVライクな独特のプロポーションのボディは、BEV、ガソリン、ディーゼルとも共通で全長43・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、7月1日よりシトロエンのミニバン『グランドC4 スペースツアラー』およびSUV『C5 エアクロス SUV』の車両本体価格を改定した。

新価格はグランドC4 スペースツアラーが420万円(改定幅+4万円)。C5 エアクロス SUVは「シャイン」が415万円(同+6万円)、「シャイン BlueHDi」が438万円(同+6万1000円)、「シャイン BlueHDi ナッパレザーパッケージ」が475万円(同+6万50・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ世界販売20%減、XC40 は10.5%増 2020年上半期

by 森脇稔 on 2020年07月03日(金) 16時45分

ボルボカーズ(Volvo Cars)は7月2日、2020年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は26万9962台。前年同期比は20.8%減とマイナスに転じた。

市場別では欧州が上半期、12万3035台を販売。前年同期比は29.5%減と後退した。中国では上半期、6万5741台を販売。前年同期比は3.0%減と、減少に転じた。しかし6月単月では、前年同月比14.1%増と2桁増を達成する。

米国では上半期、4万322・・・

ニュースを読む

シトロエン C4 新型にEV『e-C4』、航続350km…欧州発表

by 森脇稔 on 2020年07月02日(木) 20時00分

シトロエンは6月30日、新型『C4』(Citroen C4)のEV、『e-C4』を欧州で発表した。

◆パワートレインはEVとガソリン、ディーゼルの3種類

新型C4には、ガソリン、ディーゼル、EVと3種類の異なるパワートレインが用意される。100%電気、ガソリン、ディーゼルの3種類から、顧客はニーズに合わせて、最適なパワートレインを選択する。

新型C4のEVが、e C4だ。e C4は、プラグインハイブリッド車(PHV)の『C5 エア・・・

ニュースを読む

シトロエンは6月30日、新型『C4』(Citroen C4)を欧州でデジタルワールドプレミアした。

◆CセグハッチバックにSUVの力強さを融合

新型は、Cセグメントハッチバックセグメントの中でも、ユニークかつ大胆なアイデンティティを主張する新たなコンセプトを表現した。ボディを高く持ち上げることで、より主張が強められたシルエットによって、ハッチバックのエレガンスとダイナミズムを備えつつ、そこにSUVらしい力強さと個性を融合しているとい・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は6月24日、今年後半の新型EV『XC40リチャージ P8』の欧州発売に合わせて、20万以上の充電スポットへのアクセスを可能する新サービスを開始すると発表した。

このサービスは、充電サービス会社のプラグサーフィン社と共同で行う。ボルボカーズのフルEVの「リチャージ」モデルが、欧州全域においてシームレスな長距離移動を可能にする。ボルボカーズはプラグサーフィン社との合意により、充電スポットへの不充分なア・・・

ニュースを読む

シトロエン C4 新型、初のEVも設定…欧州発表

by 森脇稔 on 2020年06月17日(水) 20時30分

シトロエンは6月16日、新型『C4』(Citroen C4)を欧州で発表した。

◆EVとガソリン/ディーゼルの3種類のパワートレイン

新型C4には、ガソリン、ディーゼル、EVと3種類の異なるパワートレインが用意される。100%電気、ガソリン、ディーゼルの3種類から、顧客はニーズに合わせて、最適なパワートレインを選択する。

新型C4のEVが、『e C4』だ。e C4は、プラグインハイブリッド車(PHV)の『C5 エアクロス SUV ・・・

ニュースを読む

シトロエンの新型EV、『e C4』…6月30日ワールドプレミア

by 森脇稔 on 2020年06月12日(金) 12時15分

シトロエンは6月9日、新型EVの『e C4』(Citroen e-C4)を6月30日にワールドプレミアすると、公式ツイッターを通じて発表した。

シトロエンは、ブランド初の市販PHVの『C5エアクロスSUVハイブリッド』を発売。欧州市場では、2名乗りのコンパクトEVの『アミ』を投入するなど、電動化を加速させている。

6月30日にワールドプレミアする予定の新型EVのe C4は、次期『C4』のEVバージョンとなる見込み。次期C4は、現行の・・・

ニュースを読む

BMW C400GT/X、アクセルが戻らなくなるおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月14日(木) 09時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は5月13日、BMWモトラッドのミドルサイズスクーター『C400GT』および『C400X』のスロットルケーブルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2018年8月15日〜2019年12月20日に製造された652台。

今回、スロットルケーブルの防水設計が不適切なため、雨水等が浸入することがあることが判明。低温時に浸入した水が凍結し、最悪の場合、アクセ・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、『XC40』などの衝突被害軽減ブレーキに不具合があるとして、国土交通省に改善対策を届け出た。

対象となるのは、『S60』『V60』『V60クロスカントリー』『V90』『V90クロスカントリー』『XC60』『XC90』『XC40』の8車種で、2019年3月15日〜2020年3月11日に輸入された1万2556台。

対象車種は、衝突被害軽減ブレーキシステムにて、レーダーおよびカメラを搭載したASDM(アクティブセ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

AQ1

アクアの回生ブレーキについて

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:AQ1***** さん
総合評価:

OBD2での表示上のですが、ブレーキなしの惰性発電は、60km/hぐらい...[ 続きを見る ]

そっとじ

さかのぼって1年間の記録

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

デミオXDの特徴はなんといってもディーゼルターボエンジンと6MTの組み合...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針