C4

カーライフニュース - C4

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ボルボカーズは6月7日、ブランド初のフルEV専用車、『C40リチャージ』(Volvo C40 Recharge)の内外装デザインの特長を発表した。

◆フロントデザインはEVボルボの新しい顔

C40リチャージは、既存の「S」、「V」、「XC」の各レンジのボディタイプとは異なるクロスオーバータイプのSUVだ。緩やかな傾斜を伴うルーフラインと印象的なリアエンドデザインを持つ。新しいフロントデザインは、EVボルボの新しい顔を表しており、ヘッ・・・

ニュースを読む

ボルボカーズは6月2日、新型EVの『C40リチャージ』(Volvo C40 Recharge)の受注を欧州で開始した、と発表した。

◆XC40と「CMA」プラットフォームを共有

C40リチャージは、『XC40』と同じく、ボルボカーズの新世代「CMA」(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)プラットフォームがベースだ。車台を共有するXC40に対して、より低く、より滑らかなSUVクーペデザインを採用した。ボルボカーズによると、ピュア・・・

ニュースを読む

ボルボ・カーズは100%電気自動車の『C40』を東京、ミラノ、ニューヨークで発表し、そのデザインコンセプトモデルを公開した。

◆XC40リチャージをベースに

新色、「フィヨルド・ブルー」を纏ったC40は、『XC40リチャージ』をベースとしたモデルで、サイズ的にもほぼ近いもの。そのデザインはサイドから見てリア部分がなだらかに下降するクーペライクなSUVといえ、現在流行りのスタイルである。

フロント周りはグリルがふさがれたような状態で・・・

ニュースを読む

ボルボカージャパンは『C40』の今秋日本市場投入を発表したが、その販売方法についてオンライン販売とサブスクリプションプランを導入するとしている。画期的な動きといえるが、ディーラーやユーザーはどうなるのだろうか。

3月2日の発表では、ボルボカーのEVブランド化が大きなインパクトで報道されているが、その日本国内での販売方式も興味深い。パンデミック以降、欧米では車両のオンライン販売が広がっている。車両のサブスクリプション販売についても、国内・・・

ニュースを読む

ボルボ XC40、制動力低下のおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年03月05日(金) 09時41分

ボルボ・カー・ジャパンは3月4日、『XC40』のブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは2020年8月20日から2021年2月3日に輸入された2112台。

対象車両は、ブレーキフルードレベルセンサーのケーブルハーネスにおいて、製造時の組付け管理が不適切なため、ケーブルハーネスがエキゾーストマニホールドのヒートシールドに接触することがある。そのため、熱により被膜が損傷して配線がショー・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、新型クロスオーバーEV『C40リチャージ』を今秋国内へ導入。EVの販売比率を2025年に約35%、2030年には国内販売全モデルをEVとすると発表した。

昨夜、ボルボ・カーズは2030年までに完全なEVメーカーになることを発表。2030年に向けてEVのみを製造し、ハイブリッド車を含む内燃機関を搭載した車を全世界で段階的に廃止する。この発表に伴い、日本国内でも段階的にハイブリッド車を含む内燃機関を搭載した車に代・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ初のSUVクーペ、『C40』発表…EV専用モデルに

by 森脇稔 on 2021年03月03日(水) 12時15分

ボルボカーズは3月2日、新型EVの『C40リチャージ』(Volvo C40 Recharge)を欧州で発表した。

◆2030年までにフルEVメーカーを目指す計画の一環として登場

ボルボカーズは、急成長するプレミアムEV市場のリーダーになることを目指しており、2030年までに完全な電気自動車メーカーになる目標を掲げる。それまでに、完全な電気自動車のみを販売し、ハイブリッド車を含む内燃機関を搭載した車を全世界で段階的に廃止することを計画・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は2月25日、同社初の無線(OTA)ソフトウェアアップデートを、欧州向けの『XC40リチャージ』で開始すると発表した。

欧州のXC40リチャージのドライバーは間もなく、新しい機能、バグ修正、自動車のインフォテインメントやEVパワートレインシステムの安定性の向上など、さまざまなアップデートを受け取ることが可能になる。

OTAアップデートの導入によって顧客は、電動ボルボの最新のソフトウェアと新しいアッ・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ世界販売、XC40 が32%増と好調 2020年

by 森脇稔 on 2021年01月08日(金) 15時30分

ボルボカーズ(Volvo Cars)は1月7日、2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は66万1713台。前年比は6.2%減と、7年ぶりに前年実績を下回った。

市場別では、欧州が後退した。2020年実績は28万7902台で、前年比は15.5%減と5年ぶりのマイナスとなった。

米国では2020年、11万0129台を販売した。前年比は1.8%増と、3年連続で前年実績を超えた。米国を上回ったのは中国で、その販売台数は16万6・・・

ニュースを読む

ボルボは今後、内燃機関だけの動力源を持つクルマを作らない…そう宣言してからだいぶたつが、日本市場のモデルはついにすべて電動車に切り替わった。

と言っても厳密なことを言えばどうやらまだ古い『V40』の在庫があるようなので、すべてとは言えないものの、要するに新ラインナップのモデルはすべて切り替わったということである。ただ、その中に現状のラインナップにピュアEVがあるわけではなく、すべてPHEV(プラグインハイブリッド)もしくはMHEV(マ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針