エクスプローラー

カーライフニュース - エクスプローラー (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォード日本撤退のニュースが駆け巡って早2週間が過ぎた。実は2月第2週に開催が決まっていたニューモデルの試乗会がキャンセルされた。その試乗会が予定されていたモデルが、『エクスプローラー タイタニアム』だ。

エクスプローラーの最上位モデルとして君臨するこのクルマ。エンジンは3.5リットルツインターボV6、370ps、474Nmの性能を誇るエンジンを搭載する。本当に今更ながらだが、ここにニュースリリースの一文をそのまま転載すると、「エクス・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、フォードモーターの主力SUV、フォード『エクスプローラー』。同車が、米国市場において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。「フォードモーターから、フォードエクスプローラーなどに関するリコールの届け出を受けた」と公表している。

今回のリコールは、燃料系統の不具合が原因。NHTSAによると、エクスプローラーの燃料供給モジュールにひびが入り、燃料漏れを・・・

ニュースを読む

SUVのユーティリティが欲しいけど4WDまでは要らない。そんなユーザーの声に応えてエクスプローラーには前輪駆動の2WDをラインナップする。今回のマイナーチェンジではその2WDモデルによりパワフルな走りが楽しめる2.3リットルエコブーストモデルが登場した。

世の流れは排気量のダウンサイジングが進むが、エクスプローラーは従来の2.0リットルから2.3リットルエコブーストへ排気量をアップ。時代に逆行するような動きではあるが、乗ってみれば太い・・・

ニュースを読む

『エクスプローラー』は、フォードを代表するSUVだ。現行モデルは4代目で、真のフルモデルチェンジを断行している。初めてモノコック構造のボディを採用し、前輪駆動の2WDも登場した。また、パワーユニットも一新され、伝統のV型8気筒エンジンが整理されている。現在のラインアップは、4WDが3.5リットルのV型6気筒DOHC、FF方式の2WDは「エコブースト」を名乗る直列4気筒DOHCターボだ。トランスミッションはセレクトシフト6速ATを採用する・・・

ニュースを読む

フォード・ジャパン・リミテッドは、SUVモデル『エクスプローラー』に新機種「タイタニアム」を追加し、2016年3月5日より発売する。

タイタニアムは、ツインターボテクノロジーを採用し、最高出力370ps、最大トルク474Nmを発生するV6 3.5リットルエコブーストエンジンを搭載。高い走破性を誇る4WDシステムを組み合わせた最高性能のエクスプローラーとなる。

エクステリアは、サテンクローム調のフロントメッシュグリルやルーフレールに加・・・

ニュースを読む

この手のクルマには、私はめちゃくちゃ弱い。いわゆるツンデレ車だと思う。体が大きくて強そうなのに、実はやさしくて力持ち。乗れば即座にその感覚が味わえる。

そんななか、2リットルから2.3リットルへと排気量アップのエコブーストである。他社のダウンサイジング・エンジンがどんどん排気量を下げているというのに、まさかの排気量アップ。なんだよ、小さい排気量でやるからよかったんじゃん! と、思わず突っ込みたくもなる。しかし、世の中には適量、適当、適・・・

ニュースを読む

『エクスプローラー』はFFモデルが売り上げ全体の60%以上を占めるのだという。SUVを購入したとしても走るのはほとんどがオンロード。SUVといえども必ずしも4WDである必要はないのだ。

SUVのFF化と同様にエンジンのダウンサイジングが流行だが、今回はこれまで採用されていた2.0リットルエンジンに変えて2.3リットルEcoBoostエンジンが採用された。ちょっとトレンドに逆行しているかのようなサイズアップだが、やはり2.3リットルター・・・

ニュースを読む

日本で売れるフォード車の3分の1が『エクスプローラー』で、その3分の2をFF車が占めるという。これを強化するため排気量を2.3リットルに拡大した新エンジンを搭載した。当然ながら最近のフォードが積極的に展開する直噴ターボ仕様のEcoBoostエンジンである。

大柄なSUVモデルなのでFFの2WD車であるといっても車両重量は2トンに達するが、従来の2.0リットルエンジンでもけっこう良く走る印象があったから、排気量アップされて192kW/4・・・

ニュースを読む

ビッグマイナー後の『エクスプローラー』はフロントデザインなどの変更で、SUVとして貫禄が増した。同時にインテリアもナビシステムなどの進化でこちらも満足度は高い。

エクスプローラーは5mを超える全長、2mに及ぶ堂々たるサイズなのだが、走っているとスクエアなボディで、サイズを感じさせない。新しい2.3リットルの「エコブースト」はFFモデルに搭載されるが、こちらも2040kgの重量に対して、結構余裕があってターボのトルクを実感することができ・・・

ニュースを読む

米国の自動車大手、フォードモーターは10月27日、改良新型フォード『エクスプローラー』のロシア現地生産を開始した。

エクスプローラーのロシア生産は2013年4月、フォードモーターとソラーズのロシア合弁、フォードソラーズのロシア・タタールスタン共和国東部、エラブガ工場で開始。エクスプローラーが米国以外で組み立てられるのは、初めてだった。

改良新型エクスプローラーは2014年11月、ロサンゼルスモーターショー14でワールドプレミア。現行・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針