220

カーライフニュース - 220

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ブリヂストンは2020年1〜6月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響によりタイヤ需要が減少し、最終損益は220億円の赤字となった。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、各国での非常事態宣言に端を発したグローバル経済活動停滞により、新車用/補修用ともにタイヤ需要が減少。特に欧米での落ち込みが大きく、6月に入り回復の兆しが見られるも、引き続き予断を許さない市場環境が継続している。

・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキは6月16日、『スイフト』(Suzuki Swift)がインド発売15周年を迎え、累計販売台数220万台以上と、インド最量販プレミアムハッチバックになった、と発表した。

マルチスズキは2018年1月、インド市場において、インドで現地生産した現行スイフトの販売を開始した。インド向けの現行スイフトのエンジンは、ガソリンが1.2リットル、ディーゼルが1.3リットルで、トランスミッションは5速MTとAGS(オ・・・

ニュースを読む

ルノーは、改良新型『メガーヌ』(Renault Megane)のフランス本国での受注を、6月2日に開始すると発表した。フランス本国でのベース価格は、2万2200ユーロ(約266万円)と公表されている。

◆最新のLEDテクノロジー

改良新型には、引き続きハッチバックとワゴンの「スポーツツアラー」が用意される。ヘッドライトには、LED ピュアビジョンテクノロジーを採用した。従来のハロゲンライトから置き換える。新開発のLEDヘッドライトは・・・

ニュースを読む

メルセデス C180/C200/C220d、先進安全運転支援システムを標準装備へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年02月28日(金) 14時00分

メルセデス・ベンツ日本は、『C180(セダン/ステーションワゴン/クーペ/カブリオレ)』『C200』『C200 4マチック』『C220d(セダン/ステーションワゴン)』にオプション設定していた安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を標準装備すると発表、2月28日より予約注文の受付を開始する。

レーダーセーフティパッケージは、高度化されたステレオマルチパーパスカメラとレーダーセンサーにより周囲の交通状況をより的確に把握でき・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)が11月6日に発表した2020年3月期の第2四半期(4〜9月期)連結決算は、主力の米国販売が好調で営業利益は948億円(前年同期比68%増)と大幅増益になった。

ただし、リコール費用が想定以上に発生したため、通期予想は下方修正した。第2四半期の増益は2期ぶり。同期のグローバル連結販売も4%増の50万4000台となって2期ぶりに増加した。前年は米国で『フォレスター』が新モデルへの切り替え時期となったほか、日本も完成・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは9月19日、ドイツのライドシェア企業、クレバー・シャトル社の45台の『ミライ』(Toyota Mirai)が、導入2年で延べ220万km以上をゼロエミッション走行した、と発表した。

クレバー・シャトル社は、ドイツ・ハンブルグに2014年に設立されたライドシェア企業だ。主に列車からの乗り継ぎを希望するユーザーに、乗り継ぎサービスを提供する。このサービスは専用アプリで予約し、同じ目的地に向・・・

ニュースを読む

フランクフルトモーターショー2019の開幕にあわせて欧州市場で正式発表されたホンダの新型電気自動車『ホンダe』。ドイツでの価格は、エコ補助金込みで2万9470ユーロ(約360万円)だ。

このモデルの最大のポイントは、ホンダ初の量産EVということだろう。過去にホンダが販売した『EV PLUS』と異なり大量生産モデルなのだ。また、『フィット』をベースにEV化したモデルでもなく、ボディも専用設計だ。

『CR-Vハイブリッド』に組み込まれる・・・

ニュースを読む

2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ"鈴鹿8時間耐久ロードレース 第42回大会のレースウィークが7月25日、幕を開けた。この大会で5連覇を目指すのが、ヤマハのファクトリーチームであるYAMAHA FACTORY RACING TEAMだ。

2015年にヤマハのファクトリーチームとして復活して以来、2018年まで鈴鹿8耐4連覇中。2019年の鈴鹿8耐では5連覇に挑む。

そのライダーラインアップは、全日本ロードレ・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は5月22日、“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会(=鈴鹿8耐。7月25〜28日、三重県・鈴鹿サーキット)の参戦体制を発表した。ファクトリーチームの「YZF-R1」は、1985年に参戦した「ヤマハTECH21チーム」の復刻カラーで出場する。

2019年鈴鹿8耐にはヤマハチームとして、鈴鹿8耐5連覇をめざすファクトリー体制の「#21 YAMAHA FACTORY RACING TEAM」と、2018-201・・・

ニュースを読む

セイコーウオッチは、グランドセイコー「スポーツコレクション」の新製品として、独創の機構「スプリングドライブ」20周年と日産『GT-R』50周年を祝した数量限定のコラボモデルを6月8日より国内、海外で順次発売する。

日産が2020年3月末まで発売する期間限定車「GT-R 50thアニバーサリー」は、GT-Rの原点である『スカイライン2000GT-R』のレーシング仕様にオマージュを捧げたモデル。グランドセイコーがデザインコードに選んだのは・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

大車

カッコいいだけじゃなくて、静かな走り出しから加速、安定した走りもバランス...[ 続きを見る ]

シャトルランナー

ありがとう

車種名:ホンダ モビリオ
投稿ユーザー:シャ***** さん
総合評価:

13年間乗りました。 最近はパワーウィンドウも途中で止まるし、ドアミラー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針