CL

カーライフニュース - CL

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツ CLS450、オーバーヒートのおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年11月22日(金) 19時15分

メルセデス・ベンツ日本は11月21日、『CLS450 4MATIC』の電動クーラントポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2018年1月29日から2019年2月25日に輸入された1666台。

エンジンの電動クーラントポンプにおいて、電源配線の配索が不適切なため、配線がエンジンファンに接触することがある。そのため、配線が断線し、電動クーラントポンプや48V電気システムが作動停止して・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、『CLAクラス』に高性能グレード『メルセデスAMG CLA45S 4MATIC+』と『メルセデスAMG CLA45S 4MATIC+ シューティングブレーク』を追加し、11月12日より注文受付を開始した。

パワーユニットは、完全新設計の2.0リットルターボエンジン「M139」を搭載。量産車向け2.0リットル4気筒エンジンとしては世界最高の421ps、最大トルク500Nmを発生する。またトルクカーブは自然吸気エ・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは9月25日、サウンドチューンアップ商品「ソニックデザインサウンドスウィート」のメルセデスベンツ『CLA』新型(118系)専用モデルが、メルセデスベンツ純正アクセサリーとして販売されることになったと発表した。

今回納入するメルセデスベンツ純正アクセサリー「ソニックデザインサウンドスウィート」新型CLA専用モデルは、車両構造的にドアスピーカー交換が難しい118系CLAのために、これまで同社が培ってきた車室内の音響解析・補・・・

ニュースを読む

ラストワンマイル、ITを活用した貨物輸送 ソフトバンクとCBcloudが提携

by レスポンス編集部 on 2019年09月14日(土) 13時00分

ソフトバンクは、ITを活用して運送業界での価値創出を目指すCBcloudと運送分野のIT化に関して業務提携契約を締結したと発表した。

CBcloudは、軽貨物車両と荷主を即時につなぐマッチングプラットフォーム「PickGo」や、AI(人工知能)、ブロックチェーンを活用した動態管理システム「ichimana(イチマナ)」を提供している。

今回の業務提携は、効率的なサプライチェーンのラストワンマイルの配送を担う軽貨物、一般貨物の運送領域・・・

ニュースを読む

ANA CargoとCBcloud、モノのMaaSサービスを提供

by レスポンス編集部 on 2019年09月05日(木) 10時30分

ANA CargoとITを活用した物流事業を手がけるCBcloudは、MaaS(モビリティアズアサービス)の一環として、9月12日から国内主要7空港と全国の陸路をつなぐ新しい空陸一貫輸送サービスを共同で提供すると発表した。

両社が共同で提供する新しい空陸一貫輸送サービスは、ANAの国内線ネットワークとCBcloudの軽貨物、荷主を即時につなぐマッチングプラットフォーム「PickGo」を連携した法人向け輸送サービス。利用者は発送元から輸・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は8月27日、全面改良した新型『CLA』(Mercedes-Benz CLA)および『CLAシューティングブレーク』(Mercedes-Benz CLA Shooting Brake)の予約注文の受付を開始した。価格は472万〜544万円で、納車はCLAが10月頃、シューティングブレークが12月頃を予定しているという。

メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は同日、都内で開いた発表会で「新型CLA、そしてシューテ・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、『CLA』(Mercedes-Benz CLA)を6年ぶりに、『CLAシューティングブレーク』を4年ぶりにそれぞれフルモデルチェンジし、8月27日より予約注文の受付を開始した。

エクステリアは、「Sensual Purity(官能的純粋)」というデザインの基本思想に基づき、ラインやエッジを大幅に削減した輪郭など、シンプルな造形でありながら、流麗かつ力強さも表現した。前傾するフロントエンドはサメの尖った鼻先を想・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは8月19日、新型『CLA45 4MATIC+ シューティングブレーク』(Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC+ Shooting Brake)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、6万0690ユーロ(約717万円)と発表されている。

◆専用パナメリカーナグリル

同車は、新型『CLAシューティングブレーク』の頂点に位置する高性能グレードだ。外観は、フロント・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは8月19日、新型『CLA45 4MATIC+』(Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC+)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、6万0095ユーロ(約710万円)と発表されている。

◆新開発2.0ターボは量産4気筒で世界最強

同車は、新型『CLAクーペ』シリーズの頂点に位置する高性能グレードだ。新型には、新開発の2.0リットルターボエンジンを搭載する。メル・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは8月1日、新型『CLAシューティングブレーク』(Mercedes-Benz CLA Shooting Brake)を欧州で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、3万2213ユーロだ。

初代CLAシューティングブレークは2014年秋、欧州で発表された。「Aクラス」ベースの4ドアクーペ、「CLAクーペ」に追加された第2のボディバリエーションとなる。メルセデスベンツのシューティングブレークは、クーペとステーションワゴンを融・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針