Eクラス (ステーションワゴン)

カーライフニュース - Eクラス (ステーションワゴン)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデス・ベンツ日本は11月21日、『Cクラス』および『Eクラス』23車種について、電動パワーステアリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2014年10月22日から2019年8月24日に輸入された3432台。

対象車両の電動パワーステアリングは、ステアリングラックのロックナットの製造機器管理が不適切なため、内部亀裂が生じているものがある。そのためロックナットが破損し、最悪の場合・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは現在、『Eクラス』改良新型の開発を進めている。現行型より加わった、ツーリングワゴンベースのクロスオーバーSUV『Eクラスオールテレーン』も例外ではない。今回、スクープサイトSpyder7では、早くもその開発車両を捉えた。

キャッチした車両は、フロントとリアに厳重なカモフラージュが施されているものの、『GLE』に似たLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトが確認できる。テールライトは今後着手されるのだろう。・・・

ニュースを読む

キャデラックは4月17日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2019において、新型セダンの『CT5』(Cadillac CT5)をワールドプレミアした。

CT5は、キャデラックが2015年春、ニューヨークモーターショー2015で発表した『CT6』の下に位置する新型セダンだ。CT6やSUVの『XT5』(日本名:『XT5クロスオーバー』)、『XT4』に続いて、キャデラックブランドの新たなデザイン言語が導入される。ライバルには、BMW・・・

ニュースを読む

メルセデス Eクラス セダン/SWにBSG+48Vシステム搭載モデルを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年03月22日(金) 14時00分

メルセデス・ベンツ日本は、『Eクラス(セダン/ステーションワゴン)』に、「BSG」と「48V電気システム」を採用した「E200アバンギャルド/E200 4MATICアバンギャルド」、高出力の新エンジンを搭載した「E300アバンギャルドスポーツ」を導入し、3月22日より注文受付を開始した。

E200アバンギャルドおよびE200 4MATICアバンギャルドは、新開発の1.5リットル直列4気筒ターボエンジン「M264」と「BSG(ベルトドリ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの中核を担う欧州Eセグメント『Eクラス』改良新型の最新プロトタイプを、極寒のフィンランドでカメラが捉えた。またそのコックピットも初めて撮影に成功した。

キャビン内では、レジスターやセンターコンソールのレイアウトに変化は見られないが、ステアリングホイールに注目だ。サイドスポークはシャープに、そして内側に向かって角度の付いたボトムVスポークデザインとなった。これは現行モデルとは異なるデザイン、かつ同ブランドのラインアップに・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG Eクラス 53シリーズ、ADVANスポーツV105を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年01月24日(木) 11時30分

横浜ゴムは、メルセデスAMGの新型『E53 4MATIC+(ISG搭載モデル)』のセダン、ステーションワゴン、クーペ、カブリオレ向け新車装着(OE)用タイヤとして「ADVANスポーツV105」の納入を2018年6月より開始した。

ADVANスポーツV105は、横浜ゴムのハイパワー・プレミアムカー向け高性能タイヤ。操縦安定性を高める独自構造の「マトリックス・ボディ・プライ」を採用し、各パーツの材料や構造を精密にチューニング。剛性を維持し・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ Eクラス ディーゼルモデル、燃料漏れでリコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月14日(金) 20時00分

メルセデス・ベンツ日本は12月13日、『Eクラス』ディーゼルモデル3車種の燃料ホースに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、「E220d」、「E220d 4マチック」、「E220dステーションワゴン」の3車種で、2016年7月9日〜2017年10月26日に輸入された3687台。

燃料ホースの組み付け指示が不適切なため、他の部品と干渉するものがある。そのため、走行振動等により燃料ホース・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは欧州で『Eクラス』のPHEVモデルを発表したばかりだが、早くも次期改良モデルの姿を捉えることに成功した。Spyder7編集部がキャッチしたのは『Eクラスワゴン』のプロトタイプだ。注目はフロントマスク。『Aクラス』や『CLS』と同じく「プレデター・フェイス」が採用されるようだ。

がっちりとガードされたフロントマスクだが、現行モデルとは明らかに異なる、シャープにつり上がったスクエア基調のヘッドライトが見える。フロントバン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは10月11日、『Eクラス』(Mercedes-Benz E-Class)のプラグインハイブリッド車(PHV)の改良新型を欧州で発表した。

メルセデスベンツEクラスには2016年、ガソリンエンジンのPHVグレードとして、「350e」を投入。今回、欧州で発表された改良新型も、同じくガソリンエンジンを基本にしているが、新たに「300e」グレードを名乗る。

300eグレードのPHVパワートレインは、エンジンが2.0リットル・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは3月5日、『Cクラス』と『Eクラス』の新型プラグインハイブリッド車(PHV)の概要を明らかにした。実車は3月6日(日本時間3月6日夕方)、スイスで開幕するジュネーブモーターショー2018で初公開される。

メルセデスベンツは従来、CクラスやEクラス、SUVの『GLC』などに、PHVグレードとして、「350e」をラインナップ。ガソリンエンジンを基本にしたPHVを設定している。

これに対して、ジュネーブモーターショー20・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

かねちゃん35

記録更新

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:かね***** さん
総合評価:

大阪泉大津周辺から静岡市迄の350キロくらいを高速90キロくらいで走行。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針