ジュリエッタ

カーライフニュース - ジュリエッタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

FCAジャパンは、アルファロメオ『ジュリエッタ』、最後の限定車「ヴェローチェ・スペチアーレ」(Alfa Romeo Giulietta Veloce Speciale)を2月20日より65台限定で発売する。価格は439万円。

2012年の日本デビュー以来、流麗なデザインと官能的な走りで、人々を魅了した3代目ジュリエッタは、まもなくモデルライフを終了しようとしている。ヴェローチェ・スペチアーレは、煌びやかな3つのエクステリアカラーと特別・・・

ニュースを読む

アルファロメオ ジュリエッタ、マットグレーの限定車発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年02月19日(水) 20時00分

FCAジャパンは、アルファロメオ『ジュリエッタ』にマットグレーのボディカラーを採用した特別仕様車「ヴェローチェ マット」を設定し、2月29日より50台限定で発売する。

限定モデルは、ジュリエッタの持つダイナミクス性能と抑揚あるボディラインをクールなテイストでアグレッシブに表現。艶消しの特別色マグネシウムグレー“マット"をボディカラーに採用し、一般的なメタリックやソリッドカラーとは一線を画す佇まいとした。

また、フロントグリルやリアデ・・・

ニュースを読む

アルファロメオは4月10日、『ジュリエッタ』(Alfa Romeo Giulietta)の2019年モデルを購入した顧客向けに、個人車両をカーシェアに提供できるサービスを欧州で開始すると発表した。

ジュリエッタは、アルファロメオのCセグメント5ドアハッチバックだ。2019年モデルでは、最上級グレードの「ヴェローチェ」(Veloce)がスポーツ性を強化した。新デザインのバンパーとイエローのブレンボ製大容量ブレーキを採用。ドアミラーやドア・・・

ニュースを読む

アルファロメオは2月25日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、アルファロメオ『ジュリエッタ』(Alfa Romeo Giulietta)の2019年モデルを初公開すると発表した。

ジュリエッタは、アルファロメオのCセグメント5ドアハッチバックだ。2019年モデルでは、最上級グレードの「ヴェローチェ」(Veloce)がスポーツ性を強化している。

2019年モデルのジュリエッタのヴェローチェでは、新デザイ・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオ『ジュリエッタ』を一部改良するとともに、特別仕様車「ヴェローチェ・カーボン」を設定し、1月19日より100台限定で発売する。

今回の改良では、見た目、手触り感も上質なレザーシートを標準装備としたほか、これまで複数あったグレード体系を「ヴェローチェ」に一本化。最高出力240psの1742cc高性能エンジンを標準搭載しながら、価格は399万円と魅力的な設定としている。

さらに、今回のグレード体系一本化を記・・・

ニュースを読む

ユーロNCAPコンソーシアムは12月13日、アルファロメオ『ジュリエッタ』の衝突安全テストの結果を発表した。最高で5つ星のところ、3つ星評価にとどまった。

ユーロNCAPの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、ポール衝突32km/h、歩行者衝突40km/hで行う。ユーロNCAPの評価は、4項目に応じてポイントを配分。最新の制度では、最重要視される「成人乗員保護性能」に、ポイントの40%を配分。「子ども乗員保護性能・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオ『ジュリエッタ』に特別仕様車「ヴェローチェ・クオーレロッソ(Veloce CuoreRosso)」を設定し、7月26日より40台限定で発売する。

マイナーチェンジ後初となる今回の限定車は、モデル名「赤い(Rosso)ハート(Cuore)」が示すように、標準モデルには設定のないカラーコンビネーションや、上質なレザーシートによりジュリエッタのエクスクルーシブな側面を強調したモデルとなっている。

限定モデル・・・

ニュースを読む

最新ルックを纏った『ジュリエッタ』。ロゴが新しく、「ヴェローチェ」ではダークグレーのグリル、赤いラインの入ったバンパーなどがこれまでとの違いをアピールする。

車名ロゴエンブレムも最新のジュリアに歩調を合わせたブロック体の書体に。こればかりは、筆記体調かつクラシカルだった従来のほうが雰囲気があってよかった…と思う。一方でホイールはダークグレー色が新しい。

デザインはこれまでのQV(クワドリフォリオ・ヴェルデ)と同じながら、『156』以・・・

ニュースを読む

お洒落でちょっと贅沢…なイメージをアルファロメオというブランドに求める人も居るだろう。しかし、創立以来数々のレースで輝かしい歴史を残してきたレーシングブランドであることも忘れてはならない。緑の四葉のクローバー=クアドリフォリオ・ヴェルデが冠された『ジュリエッタ QV』にも、その魂は受け継がれている。

『147』の後継として2009年に発表された5ドアハッチバックのジュリエッタは、1954年に登場した初代から、その名だけでなくエレガント・・・

ニュースを読む

そもそも論だが、アルファロメオの価値基準は“人からどう見られるか?”よりも“乗り手がどれだけいい気分を味わえるか?”にある。『ジュリエッタ』と車名からしてロマンティックなこのクルマも、もちろんその点での資質は十二分だ。

何しろ走り出した瞬間からゴキゲンである。2015年に6速TCT(デュアルクラッチ)との組み合わせでラインアップに再設定された「QV(クワドリフォリオ・ヴェルデ)」は、あの『4C』も搭載するアルミ製シリンダーブロックの“・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針