90

カーライフニュース - 90

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

米マツダ最高値、『CX-70』は4万0445ドルから…CX-90を上回る

by 森脇稔 on 2024年02月22日(木) 20時00分

マツダの米国部門は2月21日、新型SUV『CX-70』の米国ベース価格を4万0445ドル(約608万円)と発表した。『CX-90』の米国ベース価格3万7845ドルを上回り、米国のマツダ車で最高値となる。

CX-70は、マツダのラージ商品群の第3弾であり、重点市場と位置づける北米市場向けに開発された2列シートクロスオーバーSUVだ。マツダらしいひと中心の思想による走る歓びと環境安全性能の両立に加えて、活動的な顧客のライフスタイルと合致す・・・

ニュースを読む

ロータスカーズは、新型4ドアEVスポーツのロータス『エメヤ』(Lotus Emeya)が、世界2大陸15か国での3年間に渡る開発プログラムを完了した、と発表した。


エメヤは、2028年までにグローバル・パフォーマンス・ブランドになるというロータスカーズのビジョンの一部として、ラグジュアリーライフスタイルのEVラインナップのフラッグシップモデルとして加わる予定だ。生産開始は2024年内を予定している。

◆マイナス40度からプラス40・・・

ニュースを読む

アルピーヌは2023年12月、ホットハッチEV『A290』を2024年央にワールドプレミアすることを発表していたが、その量産型プロトタイプをスクープすることに成功した。

1970年代のオリジナルの「ルノー5アルピーヌ」は、ホットハッチの代名詞とも言えるフォルクスワーゲン『ゴルフGTI』を上回るスペックで市場に投入され、伝説的な存在となっている。今回もGTIをベンチマークとしていることは想像に難くないが、大きな違いはフルエレクトリック=・・・

ニュースを読む

KTMジャパンは、スポーツネイキッド『1390スーパーデュークRエヴォ』および『250デューク』の2024年モデルを2月より順次発売すると発表した。

KTMでは、デュークシリーズのデビュー30周年となる2024年、数々の新型デュークの導入を予定。先行して導入した『390デューク』に続き、1390スーパーデュークRエヴォと250デュークを発売する。

1390スーパーデュークRエヴォは、『1290スーパーデュークR』に代わる、KTMのフ・・・

ニュースを読む

BPカストロールは東京オートサロン2024で、テーマを「温故知新」として、刷新されるロゴマークをアピールするとともに、旧ロゴが強烈な印象を残した90年代WRCで活躍した車両を展示する。

展示車はカストロールがサポートしたチームTTE(Toyota Team Europe)の1995年サファリラリー優勝車、トヨタ「セリカST185」と、1998〜99年にカルロス・サインツが操った「カローラ」を展示。カストロールの来し方と未来が紹介される・・・

ニュースを読む

『ダットサン/ニッサン フェアレディ』(発行:三樹書房)では、ダットサン時代の初期のスポーティなモデルから、『フェアレディZ』が誕生する以前の『フェアレディSR311』までのモデルの軌跡を、当時の貴重なカラーカタログを中心に解説する。

『ダットサン/ニッサン フェアレディ』〈新装版〉
日本初のスポーツカーの系譜1931〜1970
著者:当摩節夫 
発行:三樹書房
定価:4400円(本体価格4000円+消費税10%)
発売:2023年1・・・

ニュースを読む

日産自動車の創立90周年を記念して刊行された『プリンス自動車工業の歴史』(発行:三樹書房)。日産の源流のひとつであるプリンス自動車工業は、元航空技術者たちによって戦後の国産車を技術的にリード、モータースポーツでは世界と互角に闘うなどして、いまなお多くのファンが存在する。

『プリンス自動車工業の歴史』特別限定版
日本の自動車史に大きな足跡を残したメーカー
著者:当摩節夫
発行:三樹書房
定価:6930円(本体価格6300円+消費税10%・・・

ニュースを読む

アルピーヌ(Alpine)は12月21日、小型ハッチバックEVコンセプト『A290_β(ベータ)』の市販版の車名を『A290』とし、2024年の半ばに初公開すると発表した。

A290_βは、「エレクトリックホットハッチ」を掲げる3ドアハッチバックだ。アルピーヌブランドが持つエッセンスを盛り込み、最高峰の電動スポーツカーを目指す。ダイナミックでモダンな外観は、筋肉質なフォルムとシャープなディテールを融合した。

A290_βのフロントの・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は12月19日、5ドアハッチバックボディを持つSUV『クラウンスポーツ』のプラグインハイブリッド車(PHEV)を発売した。

新型クラウンシリーズでは、時代を超えて受け継がれてきた揺るぎないクラウンネスを基盤としつつ、ユーザー一人ひとりの価値観・多様性に応える4つのモデル、「クロスオーバー」「スポーツ」「セダン」「エステート」が誕生。その中でもスポーツは、新しいカタチのSUVとして、感性に響く「美しいデザイン」と「楽しい走り・・・

ニュースを読む

日産が創立90周年、電動7車種にアニバーサリー仕様を設定

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年12月14日(木) 12時30分

日産自動車は、電動車両7モデルに創立90周年記念車「90th アニバーサリー」を設定し、12月14日より順次販売を開始する。

対象となるのは電気自動車(EV)『サクラ』と『リーフ』に、e-POWERを搭載するコンパクトカー『ノート』『ノート オーラ』、ミニバン『セレナ』、SUV『エクストレイル』『キックス』を加えた7車種。

「ジャパンモビリティショー2023」(10月28日から11月5日開催)にて先行展示した90周年記念車は、電動車・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

imzine

オイル消費が激しい

車種名:シトロエン C3
投稿ユーザー:imz***** さん
総合評価:

A55F01は、燃費には少し悪影響だが、オイル下がりがあるようだ。 1万...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針