ソナタ

カーライフニュース - ソナタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、米国で開催中のシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ プラグイン ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は、ヒュンダイの主力ミドルセダン。米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合する。シカゴモーターショー2018では、改良新型ハイブリッドと、改良新型プラグイン ハイブリッドが、同時にデビューを・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月8日、米国で開幕したシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイのミドルセダン。そのハイブリッドの現行モデルが、シカゴモーターショー2018において、初の大幅改良を受けている。

改良新型ソナタ ハイブ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の米国法人、ヒュンダイモーターアメリカは2月5日、米国で2月8日に開幕するシカゴモーターショー2018において、『ソナタ ハイブリッド』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイの中型セダン。そのハイブリッド版が、シカゴモーターショー2018において・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の主力中型セダン、『ソナタ』。同車の最新モデルが米国において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカから、ソナタのリコールの届け出を受けた」と公表している。

今回のリコールは、サンルーフの不具合によるもの。NHTSAによると、ソナタにオプションのパノラマサンルーフのウ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の主力中型セダン、『ソナタ』。同車の最新モデルが米国において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。同社は、「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカから、ソナタのリコールの届け出を受けた」と発表している。

今回のリコールは、エアバッグの不具合によるもの。NHTSAによると、ソナタの運転席エアバッグの展開・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の主力中型セダン、『ソナタ』。同車の先代モデルが米国において、17万台のリコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。同社は、「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカから、先代ソナタのリコールの届け出を受けた」と発表している。

今回のリコールは、電動パワーステアリングの不具合によるもの。NHTSAによると、電動・・・

ニュースを読む

米国IIHS(道路安全保険協会)は1月14日、ヒュンダイ『ソナタ』の2016年モデルを、最高の安全性評価の「2016トップセーフティピック+」に指定した。

IIHSの「トップセーフティピック」の指定を受けるためには、前面衝突、側面衝突、追突想定、スモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となることが必要。また、前面衝突予防評価で、「ベーシック」を獲得することも求められる。
・・・

ニュースを読む

ヒュンダイのPHV、ソナタ 新型…米10ベストエンジンに輝く

by 森脇稔 on 2015年12月24日(木) 08時30分

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は12月10日、『ワーズオートワールド』誌が主催する「10ベストエンジン2016」に、新型『ソナタ・プラグインハイブリッド』用のPHVパワートレインが選ばれたと発表した。

10ベストエンジンは1995年から開催されており、今年が22回目。「エンジンオスカー」と称されるように、エンジン性能に着目して優秀な10台を選ぶ賞で、エンジンのエンターテインメント性や環境性能に的を絞って、同誌の・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は11月13日、『ソナタ プラグインハイブリッド』を米国市場で発売した。

同車は2015年1月、デトロイトモーターショー15で初公開。ヒュンダイ初の市販プラグインハイブリッド車(PHV)。同じく、デトロイトモーターショー15で初公開された新型『ソナタ ハイブリッド』をベースとしている。

PHVシステムのエンジンは、新型ソナタ ハイブリッドと同じく、直噴2.0リットル直列4気筒ガソ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の主力中型セダン、『ソナタ』。同車の先代モデルが米国において、30万台のリコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。NHTSAは、「ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカから、先代ソナタのリコールの届け出を受けた」と公表している。

今回のリコールは、ブレーキの不具合によるもの。NHTSAによると、ブレーキペダ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

mazko

よく走るいい車

車種名:フォルクスワーゲン ゴルフ
投稿ユーザー:maz***** さん
総合評価:

往復約100キロの通勤の為に2016年式のゴルフ7を約1か月前に購入しま...[ 続きを見る ]

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針