ソナタ

カーライフニュース - ソナタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヒョンデは3月26日、ミドルクラスセダン『ソナタ』(Hyundai SONATA)の改良新型に、韓国で「Nライン」を設定すると発表した。

現行ソナタは8世代目モデルで、2019年3月、韓国で発表された。デビューから4年が経過し、初の本格改良を受けて、改良新型が登場している。

改良新型には、スポーティ仕様として、Nラインが設定された。「N」とは、ヒョンデの高性能ブランドを意味する。Nは、WRC(世界ラリー選手権)などモータースポーツの・・・

ニュースを読む

ヒョンデは3月26日、ミドルクラスセダン『ソナタ』(Hyundai SONATA)の改良新型を韓国で発表した。

現行ソナタは8世代目モデルで、2019年3月、韓国で発表された。デビューから4年が経過し、初の本格改良を受けて、改良新型が登場している。

改良新型では、フロントマスクを大胆に変更した。「シームレスホライズンランプ」と呼ばれるライトバーをボンネットの先端に配置。その下のバンパーにヘッドライトやワイドグリル、エアインテークをレ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は、米国で開催中のシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ プラグイン ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は、ヒュンダイの主力ミドルセダン。米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合する。シカゴモーターショー2018では、改良新型ハイブリッドと、改良新型プラグイン ハイブリッドが、同時にデビューを・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は2月8日、米国で開幕したシカゴモーターショー2018において、改良新型『ソナタ ハイブリッド』を初公開した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイのミドルセダン。そのハイブリッドの現行モデルが、シカゴモーターショー2018において、初の大幅改良を受けている。

改良新型ソナタ ハイブ・・・

ニュースを読む

韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)の米国法人、ヒュンダイモーターアメリカは2月5日、米国で2月8日に開幕するシカゴモーターショー2018において、『ソナタ ハイブリッド』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

『ソナタ』は米国市場において、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』(日本名:『ティアナ』)などと競合するヒュンダイの中型セダン。そのハイブリッド版が、シカゴモーターショー2018において・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

はしゅ

カタログの8割かな

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:はし***** さん
総合評価:

当初13.2kmだったが、最近14.5kmまで走るように。 STOP&G...[ 続きを見る ]

はるりく

今は売ってないけど ギリギリ 買えて良かった この車は燃費を気にして 丁...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針