155

カーライフニュース - 155

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コンパクトで身のこなしの軽い“原2”(125cc)スクーターをベースに、エンジンだけをパワフルに。それがヤマハ『NMAX155』だ。

全長1955mm、全幅740mm、全高1115mmの車体サイズは「NMAX」(125cc)とまったく同じ。車両重量は127→128kgで、わずかに1kgほど増えているものの、前後13インチの足まわりやシート高765mmに違いはない。

それでいて排気量を124→155cc化し、最高出力を3PS、最大トル・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機、軽二輪スクーター NMAX155 ABS のカラーリング変更へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年04月10日(水) 06時30分

ヤマハ発動機は、軽二輪スクーター『NMAX155 ABS』のカラーリングを変更し、4月30日より発売する。

NMAX155 ABSは、MAXシリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーで際立つスポーティなスタイリングのシティコミューター。高速道路も走行可能な水冷4ストローク単気筒 BLUE COREエンジンを搭載し、コンパクトボディながら、優れた走行性能を実現している。

新色は、洗練された大人の上質さを持つ「マットグレー・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、高速道路も走行できるフロント二輪のLMWモデル『トリシティ155 ABS』を初のマイナーチェンジ、3月20日より販売を開始する。

トリシティ155 ABSは「もっと行動範囲を広げ、さらに所有感を満たす New Standard City Commuter」をコンセプトに開発。LMWテクノロジーによる安定感のあるコーナリングと上質なクルージング性能を兼ね備え、通勤からツーリングまで幅広いシチュエーションで新しいライディ・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン一転続落の155.9円、4週間で4.1円の値下がり

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年11月21日(水) 15時33分

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、11月19日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比1.6円安の155.9円となった。

レギュラーガソリンの価格は8月27日の151.8円から8週連続で値上がりし、10月22日には160円に到達。そこから4週連続の値下げで合計4.1円値を下げた。

地域別では中国で2.0円、関東と中部、東北で1.9円、近畿で1.7円、北海道で1.5円、九州・沖縄・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、3年10か月ぶりの155円突破 5週連続の値上がり

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年10月03日(水) 15時00分

資源エネルギー庁が発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、10月1日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.9円高の155.2円となった。レギュラーガソリンは5週連続の値上がり。155円突破は2014年12月8日の調査以来、3年10か月ぶり。

地域別では中部で1.9円、四国で1.4円、近畿で1.0円、関東と北海道で0.9円、九州・沖縄で0.8円、東北で0.7円、中国で0.6円と、全エリアで値上がりと・・・

ニュースを読む

昭文社は、「ツーリングマップル 2018年版」シリーズ7点の電子書籍版を、7月13日より主要電子書籍ストアで発売すると発表した。

ツーリングマップルは、30年以上に渡り全国のライダーに愛用されてきたバイクツーリング向け道路情報地図だ。各エリアを知り尽くした担当ライダーの主観と調査に基づいた「コメント」や「おススメルート、抜け道」をはじめ、Webの地図サービスでは得られない、きめ細かなお役立ち情報を掲載。その情報への信頼は厚く、自転車で・・・

ニュースを読む

インガソール・ランドは2月23日、日野『プロフィア』などの冷蔵冷凍車用冷蔵冷凍装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはプロフィアのほか、『レンジャー』、いすゞ『ギガ』、『フォワード』、三菱ふそう『スーパーグレート』、UDトラックス『ビッグサム』、『クオン』、東急『TF36H2C3』の計8車種で、2008年12月24日〜2017年6月21日に製造された1554台。そのほか組み付けられた・・・

ニュースを読む

ヤマハ NMAX155 ABS、2018年モデルで新色追加へ---高級感を強調

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年02月09日(金) 19時30分

ヤマハ発動機は、軽二輪スクーター『NMAX155 ABS』のカラーリングを変更し、3月20日より発売する。

NMAX155 ABSは、所有感を感じるスタイリングや手軽な車体サイズ、リラックスしたライディングポジションを兼ね備える原付二種スクーター「NMAX ABS」の良さはそのままに、高速道路も走行可能な155ccエンジンを搭載したモデルだ。

2018年モデルは新カラー2色を含む3色設定で、高級感をさらに強調したカラーリングとした。・・・

ニュースを読む

ヤマハが提唱するLMW(リーニング・マルチ・ホイール)は、曲がるときに車体を傾けて旋回する乗り物のこと。『トリシティ155』は先に登場した『トリシティ125』のメリットはそのまま、よりパワフルな走りとワンランク上の所有感を目指したモデルだ。

パワーユニットには『NMAX』に初搭載された“BLUE CORE”エンジンを採用し、可変バルブ機構を備えることで低中速トルクと高回転での伸びを両立している。125と比べると車重も若干増えているが、・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、155cc水冷4ストロークエンジン搭載の軽二輪スクーター『マジェスティS XC155』の2018年モデルを発表、2018年1月25日より販売を開始する。

マジェスティS XC155は、『マジェスティYP250』の高い走行性能とデザイン性を受け継ぎ、スポーティな走行性能、都市部で扱いやすいコンパクトさを特徴とする軽二輪スクーターとして2013年に登場。以来、幅広い層から支持を受けながら、ブラッシュアップを続けてきた。

・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たかむら

納車

車種名:マツダ MAZDA2 (ディーゼル)
投稿ユーザー:たか***** さん
総合評価:

昨日納車されました。 前車も半年弱乗ったデミオ です。 ほぼ変わりはなく...[ 続きを見る ]

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針