ルノー

カーライフニュース - ルノー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノーのニュース

ルノー メガーヌ、セダンにも改良新型…欧州発表

by 森脇稔 on 2020年10月30日(金) 16時45分

ルノーは10月27日、改良新型『メガーヌセダン』(Renault Megane Sedan)を欧州で発表した。ハッチバックとワゴンの「スポーツツアラー」に続いて、セダンにも改良新型が登場している。

◆新デザインのフロントマスク

ヘッドライトには、LEDピュアビジョンテクノロジーを採用した。従来のハロゲンライトを置き換える。新開発のLEDヘッドライトは、ヘッドランプの光量をおよそ30%増加させ、視認性、安全性、ドライバーの信頼性を高め・・・

ニュースを読む

ルノーグループ(Renault Groupe)は10月23日、2020年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は206万3358台。前年同期比は26%減と、2年連続で前年実績を下回った。

市場別で見ると、欧州が減少傾向にある。2020年1〜9月のルノーグループの欧州新車販売は、102万9421台だった。前年同期比は30.9%減と、引き続き前年実績を下回る。

欧州以外では、中国が11万3540台にとどまり、前年同期比は14・・・

ニュースを読む

ルノーグループ(Renault Groupe)は10月23日、2020年第3四半期(7〜9月)の決算を発表した。

同社の発表によると、グループ全体の売上高は103億7400万ユーロ(約1兆2880億円)。前年同期の112億9600万ユーロに対して8.2%減と、3年連続のマイナスとなった。

このうち、本業の自動車部門の売上高は、89億4800万ユーロ(約1兆1110億円)。前年同期の96億6200万ユーロに対して7.4%減と、引き続き・・・

ニュースを読む

ルノーは10月15日、フランスで開幕したデジタルイベント、「ルノー eWays」において、欧州向けの新型『キャプチャー』(Renault Captur)にハイブリッドパワートレイン搭載車と「R.S.ライン」を追加設定すると発表した。

ルノー eWaysでは、10月15〜23日の9日間にわたって、専門家、パートナー、一般ユーザーとともに、モビリティ、都市、テクノロジーの未来を探求し、EVに関する議論を行う。期間中、多くの記者会見や基調講・・・

ニュースを読む

ルノーグループは10月15日、フランスで開幕したデジタルイベント、「ルノー eWays」において、ルノー初のSUVクーペの『アルカナ』に、3種類のハイブリッドパワートレインを搭載すると発表した。

ルノー eWaysでは、10月15〜23日の9日間にわたって、専門家、パートナー、一般ユーザーとともに、モビリティ、都市、テクノロジーの未来を探求し、EVに関する議論を行う。期間中、多くの記者会見や基調講演が予定されている。

ルノーグループ・・・

ニュースを読む

ルノーグループは10月15日、フランスで開幕したデジタルイベント、「ルノー eWays」において、ルノーブランドのEVコンセプトカー、『メガーヌeビジョン』(Renault Megane eVision)をデジタルワールドプレミアした。

ルノー eWaysでは、10月15〜23日の9日間にわたって、専門家、パートナー、一般ユーザーとともに、モビリティ、都市、テクノロジーの未来を探求し、EVに関する議論を行う。期間中、多くの記者会見や基・・・

ニュースを読む

ルノーグループは10月16日、ルノー『トゥインゴZ.E.』(Renault Twingo Z.E.)を欧州市場で発売した。

「Z.E.」とは、ゼロ・エミッションを意味しており、ルノーのEVに共通して冠される名称だ。ルノーは、『トゥインゴ』にZ.E.のラインナップを拡大する。トゥインゴにEVが設定されるのは、初めてとなる。

なお、トゥインゴには、フロントマスクなどを大幅変更した改良新型が発表されており、日本市場にも2019年8月に導入・・・

ニュースを読む

ルノーは10月15日、フランスで開幕したデジタルイベント、「ルノー eWays」において、改良新型『メガーヌ』(Renault Megane)のハッチバックに、プラグインハイブリッド車(PHV)の「E-TECH」を設定し、2021年前半に欧州市場で発売すると発表した。

ルノー eWaysでは、10月15〜26日の10日間にわたって、専門家、パートナー、一般ユーザーとともに、モビリティ、都市、テクノロジーの未来を探求し、EVに関する議論・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは『ルーテシア』をフルモデルチェンジし、内外装やプラットフォーム、 パワートレーンを刷新。11月6日から販売を開始する。

新型ルーテシアは、装備の違いによる3グレードを設定。価格は「ゼン」(受注生産)が236万9000円、「インテンス」が256万9000円、「インテンス テックパック」が276万9000円となる。

◆直線を効果的に取り入れたモダンなエクステリア

エクステリアは、曲線のみでデザインされた先代モデルの官・・・

ニュースを読む

2005、06年のF1王者で、来季21年はアルピーヌ(現ルノー)から自身3年ぶりにF1にレギュラー参戦するフェルナンド・アロンソが13日、今季型のルノーF1マシンでテスト走行に臨んだ。

テストの舞台はアロンソの母国スペイン、バルセロナのF1スペインGP開催コース。近代F1では“現役車”などでのテストが厳しく制限されており、「フィルミングデイ」と呼ばれるPR用の撮影を主な目的としてチームが許可されている日程を利用しての実施となった(距離・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hayabusa

スバル製造最終型を新車で購入してもうすぐ十年、見たくれ使い方と好みはある...[ 続きを見る ]

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針