ルノー

カーライフニュース - ルノー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノーのニュース

開発順調? ルノー ルーテシア 次期型、仕上がりにドライバーもVサイン

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年07月17日(火) 20時00分

ワールドプレミアを間近に控えるルノーの欧州Bセグ・ハッチバック『クリオ』(日本名:ルーテシア)次期型プロトタイプが、現行型を引き連れて姿を見せた。

これまでで最も軽いカモフラージュで現れたテスト車両には、初めて市販型ユニットを装着した薄型ヘッドライト、大型化されたV字グリルなどが見て取れる。開発が順調なのか、サマーシーズンに入ったフランスの気候のせいか、テストドライバーはカメラに向かって余裕のVサインを見せた。

パワートレインに関す・・・

ニュースを読む

ルノーグループ(Renault)は7月16日、2018年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、過去最高の206万7695台。前年同期比は9.8%増だった。

ブランド別では、ルノーとダチアの両ブランドが、上半期の新記録。ルノーは前年同期比2.4%増の137万8583台、ダチアは13.4%増の37万8095台を売り上げる。韓国のルノーサムスンは、前年同期比26.9%減と後退。ロシアのラーダは24%の18万6526・・・

ニュースを読む

ルノー・日産自動車・三菱自動車は7月9日、豪州メルボルン郊外に開設した自動車部品およびアクセサリー用の共同物流倉庫「アライアンス・ナショナル・ディストリビューション・センター」が稼働を開始したと発表した。

アライアンス・ナショナル・ディストリビューション・センターは、3社共同で利用する世界初の部品・アクセサリー倉庫。ルノー、日産、三菱自動車の豪州国内物流ネットワークの中心として、ルノー、ニッサン、三菱自動車、インフィニティブランドの自・・・

ニュースを読む

ルノー カングー、誕生20周年記念モデルを発売 200台限定

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月05日(木) 14時30分

ルノー・ジャポンは、『カングー』(Renault Kangoo )生誕20周年を記念し、特別仕様車「ヴァンタン」を設定し、7月5日から200台限定で販売する。

カングーがフランスで誕生したのは1998年。ルノー創業120 周年の今年、ルノー カングーも誕生20周年を迎えた。「ヴァンタン」とは、フランス語で20周年を意味する。

限定モデルは「ゼン EDC」をベースに、専用のボディカラーやデカール、ファブリックシートなど、「カングージャ・・・

ニュースを読む

ルノー日産三菱アライアンスは7月3日、共同研修センターをフィリピンに開設したと発表した。

今回の発表は、アライアンス内での顧客サービス強化の一環。共同研修センターはフィリピン・ラグナ州に位置する2階建ての施設。1日に最大200人の研修が可能で、研修の対象はフィリピンの日産と三菱自動車のスタッフ。ショールームや修理センターでのカスタマーサービスを、より効率的かつ高付加価値にすることを目指す。

センター内には、研修用の疑似ディーラー店舗・・・

ニュースを読む

ルノーの欧州Cセグメント・クロスオーバーSUV『キャプチャー』に派生モデルとなる「クーペ」が初めて設定されることが分かった。ルノーが公開した1枚のティザーイメージに写されたモデルと思われる車両を、スクープ班のカメラが捉えた。

捉えた開発車両はフルカモフラージュのため、ディテールは不明だ。しかしキャプチャーとは全く異なる、流れるような美しいルーフラインは一目瞭然。ライバルとなるBMW『X4』やメルセデスベンツ『GLCクーペ』を彷彿させる・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、「ピエール・エルメ・パリ」20周年を記念した限定車ルノー『トゥインゴPHマカロン』の発売に合わせ、ピエール・エルメ・パリ 青山 2F「Heaven」に期間限定(6月28日〜7月22日)のカフェ「Cafe TWINGO」をオープンする。

ピエール・エルメ・パリは、21世紀のパティスリー界を先導する第一人者、ピエール・エルメのパティスリー。ルノー トゥインゴ PH マカロンは、ピエール・エルメ・パリの誕生20周年を記念・・・

ニュースを読む

ルノーは6月26日、ロシアで8月29日に開幕するモスクワモーターショー2018において、新型クロスオーバー車を初公開すると発表した。

ルノーによると、この新型クロスオーバー車は、Cセグメントに属するという。ルノーは現在、CセグメントのSUVとして、『カジャー』をラインナップしている。

また、この新型クロスオーバー車は、モスクワモーターショー2018ではショーカーとして初公開される予定。その後、ルノーは市販モデルを、ロシアを皮切りに世・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンにおける、販売の大きな柱のひとつである『カングー』。本国では商用車として活躍しているが、日本では家族でのキャンプから近所のお使い、さらにはワンメイクでのイベントとしては最大級のカングージャンボリーも開催されるなど、人気の高いクルマだ。そこで、カングーの商品責任者が来日したのを機に、本国から見た日本市場や使用実態の印象について話を聞いた。

◇日本での成功はバリエーションの多彩さ

----:本国では商用車として開発された・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、フランスを代表するパティスリー「ピエール・エルメ・パリ」の誕生20周年を記念した限定車、ルノー『トゥインゴPH(ぺーアッシュ) マカロン』を6月28日から100台限定で販売する。

ピエール・エルメ・パリは、21世紀のパティスリー界を先導する第一人者、ピエール・エルメのパティスリー。パリ、ストラスブール、ニース、ロンドン、ドバイ、ドーハ、東京、横浜、名古屋、神戸、京都、香港、ソウル、バンコク、およびマカオなどに事業展・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Jeff

燃費悪い

車種名:BMW X5
投稿ユーザー:Jef***** さん
総合評価:

都内では3.6km/l、高速道路も走って平均的には5.1km/lで、以外...[ 続きを見る ]

ねばくん

燃費計の目安

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

使用グレードG 5MT 満タン給油時と燃費計残量から、燃料残量の目安は...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針