ジューク

日産 ジュークの登録情報

メーカー名 日産
車名 ジューク
車レビュー各評価 燃費: 5pt
エクステリア: 4pt
インテリア: 4pt
居住性: 3pt
積載性/収納性: 4pt
乗り心地: 5pt
走行性能: 5pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 YF15
販売中
2013年08月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
エクストロニックCVT、15RS、15RX、15RX Urban Selection
アイドリングストップ
--
18.0 km/L
--
14.81 km/L
2 NF15
販売中
2013年08月
1600cc
CVT
ハイオク
4WD
ターボ
16GT FOUR、7MTモード付きエストロニックCVT
--
13.4 km/L
--
13.52 km/L
3 F15
販売中
2013年08月
1600cc
CVT
ハイオク
FF
ターボ
16GT
--
14.2 km/L
--
14.72 km/L
4 NF15
販売中
2010年11月
1600cc
CVT
ハイオク
4WD
ターボ
16GT FOUR / ニスモ / ニスモ RS
--
12.6~13.4 km/L
14.0 km/L
9.48 km/L
5 F15
販売中
2010年11月
1600cc
CVT
ハイオク
FF
ターボ
16GT
--
13.0 km/L
14.4 km/L
11.88 km/L
6 YF15
販売中
2010年06月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
15RS/15RX
--
17.2 km/L
19.0 km/L
13.56 km/L

車レビュー

もっと読む

まちゃ本@直噴ターボおじさん
長距離高速巡航にて…2020年09月22日 20時22分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:まち***** さん 総合評価:

先日、日帰り旅行で現住の栃木県南部から福島県福島市を往復し、本日531㎞走行にて38.7Lを給油し、結果13.7㎞/Lを記録しました‼️
噂には聞いていた高速巡航燃費性能は、予てより自ら試してみたかった項目でしたが、まさかカタログスペックを超えるとは思っておりませんでした。
メーカーが1,800㏄同等と謳う燃費は、実走燃費では1,500㏄クラスとほぼ変わらないものでした。

高速道路を走行する為に、欠かす事のできない合流加速・追い越し加速も、ターボチャージャーの力強い過給音と共に全くストレス無く、短時間で楽にこなす事ができました。
安定性重視のサスペンションとも相まって、日帰り旅行後の疲労感はごく僅かでした。

[この車レビューにコメントを書く]

まちゃ本@直噴ターボおじさん
すげぇ‼️2020年09月13日 03時31分

分類:燃費 投稿ユーザー:まち***** さん 総合評価:

前回給油時から、往復22㎞の通勤×5日+週末のレジャーで180㎞+高速道路180㎞を走破し、今回35.6Lを給油しました。
実走燃費を計算したところ13.2㎞/Lとなり、例のコンパクト車の12.8㎞/Lを超えました‼️
正直、驚きしかありません‼️
前回の計算で約12㎞/Lでしたので、「これ以上良くならないな…、多分良くても11㎞/L台かな?」と予想しておりましたが、(良い意味で)裏切ってくれました。

[この車レビューにコメントを書く]

まちゃ本@直噴ターボおじさん
流石は直噴ターボ‼️高出力且つ低燃費‼️2020年09月07日 22時54分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:まち***** さん 総合評価:

乗り換えで、2011年式16GTを中古にて購入しました。

先ずは、この車を象徴する独創的かつ奇抜なエクステリアには圧倒されます。

インテリアは、センターコンソールのメタリック塗装やメーター上部のバイザーなど、少しお洒落なもの以外は平均的な内装となります。

居住性については、フロントシートはホールド性もあり申し分ないです。
リアシートですが、身長170㎝以下の方であれば、膝下スペースが広過ぎず狭過ぎずの、必要充分なスペースが確保されており快適ですが、それ以上の方は空力特性を考慮したリアに向かって下がってゆくルーフの副作用により、頭頂部スペースが完全に無くなります。
更にリアシートドアの開口が小さく、ドアノブが一瞬分かりにくい所にあります。

積載性はラゲッジルームが354LとコンパクトSUVとしては充分ですし、収納性もグローブボックス・ドアポケット・ラゲッジアンダーボックス等不便なく使い勝手も問題ありません。

乗り心地も、SUV(多目的スポーツ車)のカテゴリーに恥じない、安定性を重視した若干硬めなサスペンションであり、不快感や酔いの原因の一つである「無駄なローリング」が丁度良く抑制されており非常に快適に走行できます。

購入するきっかけとなった走行性能は、高剛性ボディーに安定性重視のサスペンションを組み合わせ、さらに190馬力/24.5㎏mを発生する1.6L直噴ターボエンジンによる力強い走りは、文句なしです。

2,000~5,200rpmをカバーするワイドトルクバンドを駆使して制限速度まで素早く一気に加速し、その後は低回転域で巡航する走行を繰り返した結果、燃費は約12㎞/L(満タン計算方)を記録しました。
以前所有していた、車重1,000㎏未満の1.5Lコンパクト車の平均が12.8㎞/Lでしたので、1,300㎏近い車重と高出力なエンジン性能を加味すると、非常に優秀な燃費性能に間違いありません。

価格については、中古での購入ですので評価を控えます。(因みに乗り出し総支払で80万です。)

総評
個性的な見た目で力強い走り、始めパッパ中チョロチョロ(?)で驚きの低燃費と必要充分なラゲッジがありますので、身長170㎝未満の方4名で片道200㎞の日帰り旅行までなら余裕でこなせる筈です。

[この車レビューにコメントを書く]

offroad
高い車体剛性2015年06月24日 14時13分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:off***** さん 総合評価:

日産のBプラットフォームとは思えない強靭な車体に驚きました。アーバンセレクションは車高ダウンに加え、ダンパーに手が入れられているので、ノーマルより更に運転が楽しくなっています。曲がるのが楽しみです。四つ角などで速度が落ちると副変速機のロー変速側に移行するため、再加速時にロー側⇒ハイ側への変速でもたつくことがあります。ここが唯一の玉に瑕ポイントですね。

[この車レビューにコメントを書く]

mici
納得です2014年10月17日 19時04分

分類:燃費 投稿ユーザー:mic***** さん 総合評価:

現在2年間で15600㌔乗ってます。
燃費は最高で18.71㌔/ℓ(高速8割と田舎道)、平均14.17㌔/ℓ、それなりにストレスなく飛ばしつつエコも意識して運転してます。運転が楽しい車で、デザインも個性的で納得ですね。ノーマル1500ccですからパワーないですけれど不満は
ありません。

[この車レビューにコメントを書く]


日産 ジュークについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針