会田肇

カーライフニュース - 会田肇

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

自動運転で公道を走るバスの定時運行が11月26日より茨城県境町でスタートした。全国レベルで公共交通の維持が課題となっている中で、自動運転によって地域住民の足を確保するのが狙いで、自治体が自動運転バスを公道で走らせて定時運行するのは国内では初めての事例となる。

◆3台の「ナビヤ・アルマ」の導入で、さらなる人口増と地域活性化を促す

この事業は今年1月に発表されていたもので、境町が自動運転事業の運行管理を推進するボードリー(BOLDLY、・・・

ニュースを読む

石油元売り大手の出光興産は11月24日、来2021年4月から導入をスタートさせる系列給油所の新ブランド「アポロステーション」の展開方針について説明した。全国に約6400カ所ある系列給油所を、約3年かけて新ブランドに順次切り替えてSSブランドの統一を図っていく。

◆長い歴史から生まれた文化と理念がそれぞれにある「出光」と「シェル」

出光が昭和シェル石油を完全子会社化して統合したのが2019年4月。それから1年を経た中で、旧出光系と旧昭・・・

ニュースを読む

日建設計シビルとZMPは11月19日、新宿サブナード(東京都)の協力の下、無人警備・消毒ロボット『PATORO(パトロ)』による無人消毒液散布実証実験を報道陣に公開した。新型コロナ感染対策の一環として消毒作業の省人化や消毒作業を見せることで安心効果を狙う。

◆人の往来がある地下街でパトロが巡回して消毒作業を実施

実証実験が行われたのは新宿駅に直結する地下街「新宿サブナード」の一丁目付近。パトロは高精度3Dマップ上に設定されたコース約・・・

ニュースを読む

空港貨物車の牽引が自動走行に---成田で実証実験

by 会田肇 on 2020年11月11日(水) 10時30分

丸紅とZMPの合弁会社であるAiROは2020年11月10日、成田国際空港(千葉県)において3日間にわたる自動運転の貨物けん引車の実証実験を報道関係者に公開した。制限区域内において手荷物を積載し、積み込み拠点から飛行機までを自動走行する。25年にはレベル4での実用化を目指す。

空港内における積載物の運搬業務は人手不足が深刻な状況にあり、近年は空港業務での人手不足から新規就航の受付が追いつかないという課題があったという。コロナ禍にある現・・・

ニュースを読む

自動車分野を中心にマイコンやSoCを提供するルネサスエレクトロニクスは10月28日、 メディア関係者向けにオンライン事業戦略説明会を開催。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大する中で、自動車市場に与える影響や同社の成長戦略について説明した。

◆コネクテッド需要が大きく落ち込む中で、EVやADAS需要は堅調と予測

この中で同社執行役員兼オートモーティブソリューション事業本部 副事業本部長の真岡朋光氏は、「CASE+E時代・・・

ニュースを読む

“空飛ぶクルマ”の現状と技術を披露する「フライングカーテクノロジー展」(東京ビックサイト、10月6日まで開催)に、ロボット研究開発拠点として今年3月に開所した「福島ロボットテストフィールド」(福島県南相馬市・浪江町)が出展した。

この施設は新産業創出を目指す「福島イノベーション・コースト構想」の目玉拠点の一つとして福島県が整備を進めたもの。東京電力福島第1原発事故で被災した福島県沿岸部を復興支援する一環の事業でもある。所有は福島県で、・・・

ニュースを読む

“空飛ぶクルマ”などeVTOL(垂直離着陸型航空機)やその技術を紹介する展示会「フライングカーテクノロジー」(東京ビックサイト、10月6日まで開催)で、eVTOLジャパンは2人乗りの電動ヘリコプターの開発状況をモックアップと共に披露した。

同社が手掛ける電動ヘリコプターは、米ロビンソン・ヘリコプターの機体をベースに、法政大学アーバンエアモビリティ研究所(HUAM)などと共同で開発したもの。ロビンソンは小型ヘリコプターメーカーとして知ら・・・

ニュースを読む

パナソニックは、プラットフォームを刷新してユーザーインターフェイスを大幅に進化させたカーナビゲーションシステムを開発。スバル車向け車種専用ビルトインナビとしてスバル系ディーラーにおいて10月より順次発売していくと発表した。

◆新プラットフォームの採用で地図のHD化やインターフェイスを刷新

対応したのは新型『レヴォーグ』と『インプレッサ』、『XV』、『フォレスター』の4車種で、画面サイズはレヴォーグが9型、残り3車種は8型となる。

・・・

ニュースを読む

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは10月5日、「Yahoo!カーナビ」の利用状況を元に集計した、9月下旬の「目的地ランキング」のベスト10を発表した。それによると出掛ける先が近隣である傾向は変わらないものの、お盆期間中より目的地件数は増える傾向にあることがわかった。

この調査の対象期間は2020年9月12日から26日の約2週間。新たに4連休(シルバーウィーク)が加わったこともあり、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によ・・・

ニュースを読む

日本EVクラブが主催する第1回「SDGs ERK on ICE〜氷上の電気レーシングカートの祭典」が10月3日、新横浜スケートセンターで開催された。メディア対抗戦としてモータージャーナリストや編集者がERKによるパシュートで競い合い、「driver」チームが初代チャンピオンに輝いた。

ERK on ICEは、通常のレーシングカートを電動化した上でスパイク付きの特製スタッドレスタイヤを装着して氷上を走行するもので、主催は長年にわたって電・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針