丹羽圭@DAYS

カーライフニュース - 丹羽圭@DAYS

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

OGKカブトは、インナーサンシェード付フルフェイスヘルメットの新製品『カムイ-3』を2019年5月下旬より発売する。

カムイ-3は、同じく格納式インナーサンシェードを装備したフルフェイスヘルメット『カムイ-2』の後継モデル。今回の新製品は、オートバイ用ヘルメットのシールドとしては世界で初めて、従来の紫外線(UV)99%カットに加えて、赤外線(IR)74%カット素材を使用したクリアシールド「CF-1W UICシールド(UICクリア)」を・・・

ニュースを読む

トヨタ車体は4月17日、一人乗りの超小型EV『コムス』の電気装置(駆動用鉛蓄電池)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはコムス1車種で、2014年6月12日から2016年10月24日に製作された1769台。

電気装置において、駆動用鉛蓄電池内部の溶接条件が不適切なため、溶接部の接合が弱いものがある。そのため、充放電の繰り返しにより、溶接部が早期に劣化し、最悪の場合、当該駆動用鉛蓄電池・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは4月17日、『A3セダン』『S3セダン』の頭部後傾抑止装置(ヘッドレスト)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは「A3セダン 30 TFSI」「A3セダン 40 TFSI クワトロ」「S3セダン」の3車種で、2018年6月9日から同年9月13日に輸入された580台。

後部中央座席のヘッドレストにおいて、組立て作業が不適切なため、まくら部と取付ロッドが固定されていない・・・

ニュースを読む

アウディ A6やA7など、2566台をリコール 燃料漏れのおそれ

by 丹羽圭@DAYS on 2019年04月17日(水) 19時00分

アウディジャパンは4月17日、『A6オールロード』『A7スポーツバック』『Q7』などの燃料装置(燃料パイプ)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのはA6オールロード、A7スポーツバック、「A6」、Q7、『S4』、『S5』、『A8』など12車種で、2013年12月13日から2017年6月23日に輸入された2566台。

燃料装置において、樹脂製燃料パイプ端部の設計時の強度検討が不十分なため・・・

ニュースを読む

鈴鹿サーキットは、2019年夏に行う新しいアトラクションや花火などのイベント情報を発表した。趣向をこらした流れるプールや、モータースポーツの醍醐味も融合した花火イベントなど、盛りだくさんの内容。

まずは6月29日(土)より、みんなの冒険プール「アクア・アドベンチャー」の営業を開始する。アクア・アドベンチャーは、川・滝・沢などの自然界の水の流れを遊びながら体験でき、子供の年齢や成長に合わせて楽しめる5つのプールがある。今年は、流れるプー・・・

ニュースを読む

トヨタは、『ダイナ』ならびに『トヨエース』2トン積系を一部改良し、5月7日に発売する。

今回の一部改良では、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ<静止物>)、積荷などで妨げられる後方視界をサポートするバックカメラ&デジタルインナーミラー、そしてLEDヘッドランプを標準装備し、安全装備を充実させた。

このほか、・・・

ニュースを読む

トーヨータイヤは、NITTOブランドのSUV用タイヤ「Mud Grappler(マッドグラップラー)」と「Trail Grappler(トレイルグラップラー)M/T」を6月1日より順次、国内市場で販売開始する。

今回の導入により、日本国内市場において本格オフロード向けSUV用タイヤのラインアップを拡充し、オフロード性能はもちろん、オフロードテイストのドレスアップを求めるSUVユーザーの満足度向上を図る。

マッドグラップラーは、砂利道・・・

ニュースを読む

パイオニアは、スマートフォンとカーオーディオをリンクさせる「スマートフォンリンク」対応メインユニットのための専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」を2019年夏にアップデートし、新機能を追加する。

スマートフォンリンク対応メインユニットでは、所有するiPhoneやAndroidスマートフォンに専用アプリケーション「Pioneer Smart Sync」(無料)をインストールすることで、カーナビや音楽、メッセージな・・・

ニュースを読む

パイオニアは、Apple CarPlayとAndroid Auto に対応した2Dメインユニットタイプ ディスプレイオーディオのエントリーモデル、カロッツェリア「FH-8500DVS」を6月より発売する。

同製品は、iPhoneやAndroidスマートフォンをケーブルで接続するだけで、Apple CarPlay や Android Autoの各サービスを車載機のディスプレイに表示し、タッチパネルで直感的に操作できる。

また、Blue・・・

ニュースを読む

ホンダは、中国で4月16日から25日まで開催されている上海モーターショー2019において、中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカー『X-NVコンセプト』を世界初公開した。

X-NV コンセプトは、ホンダの現地法人である本田技研科技(中国)有限公司と東風本田汽車有限公司(東風ホンダ)との共同開発により、東風ホンダとして中国市場に初めて投入する量産EVのコンセプトモデル。2019年後半の発売を予定している。

また、ホンダブースでは、4・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

bmc1275

一生モノ

車種名:ミニ ミニ (BMC/ローバー)
投稿ユーザー:bmc***** さん
総合評価:

生産中止の話が出てきてので新車購入に踏み切りました。それから早19年が経...[ 続きを見る ]

まあいける

車にスピードを求めない人のための車...

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:まあ***** さん
総合評価:

郊外の通勤で往復80km、深夜の走行が多いために燃費は稼げます。平均で1...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針