日本銀行

カーライフニュース - 日本銀行

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

大手企業などの中にはすでに夏のボーナスが支給され、夏休み前に懐具合が良くなった人も少なくないようだが、日銀が公表した「地域経済報告」では、全国9つの地域すべてで景気判断を据え置いたという。きょうの各紙が経済面で「景気判断全地域維持、内需堅調、先行き・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年7月21日付

●物価2%6回目先送り、日銀「19年度頃」脱デフレ遠く(読売・1面)

●ポケGO1年悩める反動減、新機種でテコ入れへ(読売・8面)

●出光が新株発行(読売・8面)

●双日ビジネスジェット参入、アジア富裕層・企業向・・・

ニュースを読む

日本自動車工業会の豊田章男会長は3月21日の定例会見で、日銀の新総裁に同日就任した黒田東彦氏に対し、「大胆な金融緩和措置によって長引くデフレからの早期脱却を図って頂きたい」と述べた。

豊田会長は「本当にこの20年間、デフレに苦労している。今年成人式を迎えられた若者たちというのは生まれてこのかたずっとデフレだったということが言えるかもしれない。そういう中においてやはりデフレというものは、今日よりも明日の方がモノが安くなるということでもあ・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

2012年12月21日付

●日銀物価目標2%検討、白川総裁「安倍氏要請踏まえ」(読売・1面)

●ダイハツ新ムーヴ「軽」初の衝突回避、低価格・高性能各社競う(読売・10面)

●「2ちゃんねる」創設者警視庁が書類送検、違法情報放置した疑い(朝日・・・

ニュースを読む

日銀短観、自動車が大幅改善

by 編集部 on 2011年10月03日(月) 16時00分

日銀は3日、9月の短観(企業短期経済観測調査)の結果を公表した。自動車の業況判断DI(指数)は13ポイントのプラスとなり前回6月の調査にくらべ65ポイントの大幅な上昇となった。

業況判断DIは、景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた値。前回の6月調査は震災を反映し、自動車のDIはマイナス52と、大企業製造業の中でマイナス幅が最も大きかった。今回調査では、半導体など部品供給網の復活により生産の回復が・・・

ニュースを読む

日銀短観の震災後回答、先行き景況感が大幅悪化

by 編集部 on 2011年04月04日(月) 18時19分

日銀は4日、3月の企業短期経済観測調査(短観)について震災前と震災後の回答を分けて集計し発表した。

短観は、足元と3か月後の先行きの業況について「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた指数(DI)で示す。1日に震災前の回答を集計し発表していたが、震災後の回答を再集計した。

それによると、大企業製造業の震災後のDIは、足元がプラス6であるのに対し3か月後はマイナス2と、8ポイントの下落になった。震災前の回答・・・

ニュースを読む

日銀短観、自動車のDIが悪化---12月

by 編集部 on 2010年12月15日(水) 18時01分

日本銀行が15日発表した12月の全国企業短期経済観測調査(短観)によると、大企業製造業のうち自動車のDI(指数)はプラス21となり前回調査の9月に比べ11ポイントの低下となった。

DIは業況が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた数値。12月の大企業製造業のDIはプラス5となり9月に比べ3ポイント低下した。

自動車は、エコカー補助金の終了や足元の円高により自動車産業の経営環境が悪化していることを反映した・・・

ニュースを読む

日銀短観、自動車の先行き見通し大幅悪化

by 編集部 on 2010年09月29日(水) 19時29分

日本銀行が29日発表した9月の企業短期経済観測調査(短観)によると、エコカー補助金の終了を受け、自動車の先行きの業況判断見通しが足元に比べ大幅に悪化した。

業況判断は景況感が「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた値で、DI(指数)として示すもの。調査は3か月ごとに実施している。

今回の調査では、自動車は足元の景況感がプラス32と、前回調査のプラス18から大幅に改善した。一方、3か月後の先行き見通しについ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針