フランクフルトモーターショー(Frankfurt)

カーライフニュース - フランクフルトモーターショー(Frankfurt)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ドイツ自動車工業会(VDA)は7月8日、「IAA MOBILITY」を9月7〜12日にドイツ・ミュンヘンで開催すると発表した。世界25か国以上から、500社以上が出展する予定だ。

◆ポルシェやアウディの最新電動モデルに試乗できる機会も

ドイツ自動車工業会(VDA)は2020年3月、主催する国際モーターショー=通称:フランクフルトモーターショーを2021年から、ミュンヘンで開催すると発表した。IAA MOBILITYは未来のモビリティ・・・

ニュースを読む

BMWグループ(BMW Group)は8月3日、「レッドドット」の「ブランド&コミュニケーションデザイン2020」において、2つの賞を受賞した、と発表した。

1955年に設立されたレッドドットは、世界的に最も権威あるデザイン賞のひとつ。49カテゴリーの工業製品を対象に、デザインの革新性、機能性、耐久性、人間工学など9つの基準から審査を行う。「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」、「レッドドット賞」、「特別賞」の3賞があり、このうちベスト・オブ・・・

ニュースを読む

ドイツ自動車工業会(VDA)は3月3日、主催する国際モーターショー=通称:フランクフルトモーターショーを2021年から、ミュンヘンで開催すると発表した。

ドイツ自動車工業会は2019年秋、2021年からフランクフルトモーターショーの開催地を見直す方針を固め、ドイツ国内の複数の都市に、立候補を呼びかけた。そして、ベルリン、ハンブルク、ハノーバー、ケルン、ミュンヘン、シュトゥットガルト、そしてフランクフルトの7都市が立候補し、2020年1・・・

ニュースを読む

ドイツ自動車工業会(VDA)は1月29日、主催する国際モーターショー=通称:フランクフルトモーターショーを2021年から、フランクフルトでは開催しないと発表した。

ドイツ自動車工業会は2019年秋、2021年からフランクフルトモーターショーの開催地を見直す方針を固め、ドイツ国内の複数の都市に、立候補を呼びかけた。そして、ベルリン、ハンブルク、ハノーバー、ケルン、ミュンヘン、シュトゥットガルト、そしてフランクフルトの7都市が立候補し、2・・・

ニュースを読む

イードは、9月12日から22日にドイツで開催された「フランクフルトモータショー2019」の調査レポートを発表した。

イードでは、CESや各国モータショーをはじめとする海外の自動車・IT系展示会に赴き、現地で取材、調査、傾向分析を実施。CASEやMaaS目線の調査レポートとして販売を行っている。

フランクフルトモータショーは、世界5大モーターショーのひとつで、近年はモビリティの未来に関連する展示にも注力している。今年度のレポートでは、・・・

ニュースを読む

2年に一度、ドイツ経済の中心地フランクフルトで開催される国際自動車ショー、フランクフルトモーターショー。今回は、9月10日(報道関係者向けの「プレスデイ」)から22日まで、約2週間にわたって市内中心部の「フランクフルトメッセ」で行われた。

各メディアですでに報じられているように、最近のモーターショーの例にもれず今回の「IAA2019」(フランクフルトモーターショーの正式名称)でも、完成車メーカー、サプライヤーの多くは電動化に関する展示・・・

ニュースを読む

ブラバスは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型メルセデスAMG『G63』をベースに高性能化を図ったブラバス『800ブラックオプス』(BRABUS 800 BLACK OPS)、ブラバス『800シャドウ』(BRABUS 800 SHADOW)を出展した。

ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在だ。そのブラバスが、新型『Gクラス』のAMGバージョン、メル・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、改良新型『GLC』(Mercedes-Benz GLC)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「GLC 300 e 4MATIC」をワールドプレミアした。

同車は、従来のGLCのPHV、「GLC 350 e 4 MATIC」の後継モデルだ。改良新型GLCのPHVは、メルセデスベンツブランドの新世代PHVシリーズとして、新たに立・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ傘下のスマートは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、改良新型『EQフォーツー』(Smart EQ fortwo)をワールドプレミアした。

メルセデスベンツは、電動車に特化した新ブランドとして、「EQ」を立ち上げた。2018年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2018では、スマートの市販モデルに初めてEQの名前が冠され、EQフォーツーがデビューしている。・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、フランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『Bクラス』(Mercedes-Benz B Class)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「B250e」をワールドプレミアした。

メルセデスベンツは現在、『Sクラス』、『Eクラス』、『GLCクラス』などに、PHVを設定している。「S560e」、「E350e」、「GLC350e」と、電動車であることを示す「e」が、グレ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針