トヨタテクノクラフトTRD

カーライフニュース - トヨタテクノクラフトTRD

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

これまでレース用パーツの開発などを行ってきたTRDだが、実はラリーをはじめ、幅広い競技用パーツの提供をしている。その一部であるBAJA用オフロードマシンとタイの国内ラリーを戦うトヨタ『C-HR』をレポート。(2022ワークスチューニンググループ試乗会。11月10日、モビリティリゾートもてぎ)

◆競技用エンジンやECUでダート競技も支えている
TRDはトヨタ・レーシング・ディベロップメントの略。その名の通りトヨタのレース部門的な役割で、・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は10月25日、フルサイズピックアップトラック『タンドラ』(Toyota Tundra)の新型に、「TRDリフトキット」を設定すると発表した。

◆先進運転支援システムの作動に影響を与えない唯一のトヨタ承認リフトキット
TRDリフトキットを装着した場合、車高はフロントが約76mm、リアが約51mm引き上げられる。先進運転支援システム(ADAS)の「トヨタ・セーフティ・センス」の作動に影響を与えない唯一のトヨタ承認リ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は10月25日、フルサイズピックアップトラック『タンドラ』(Toyota Tundra)の新型に、「TRDリフトキット」を設定すると発表した。

TRDリフトキットを装着した場合、車高はフロントが約76mm、リアが約51mm引き上げられる。先進運転支援システム(ADAS)の「トヨタ・セーフティ・センス」の作動に影響を与えない唯一のトヨタ承認リフトキットになるという。

また、TRDリフトキットには、ビルシュタイン製・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は10月4日、フルサイズピックアップトラック『タンドラ』(Toyota Tundra)新型が10月6〜15日、米国で開催される女性だけが参加できるラリー「Rebelle Rally」に参戦すると発表した。

Rebelle Rallyには、2台の新型タンドラが出走する。そのうちの1台が、「TRDプロ」だ。「TRD」(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の名前を付したオフロードグレードとなる。ドライバーとナビゲータ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は6月8日、大型SUVの新型『セコイア』(Toyota Sequoia)の「TRDプロ」仕様を今夏、米国市場で発売すると発表した。

TRDプロは、「TRD」(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の名前を付したオフロードグレードだ。TRDプロが用意されるのは、トヨタが米国市場で販売しているピックアップトラックとSUV。大型ピックアップトラックの新型『タンドラ』をはじめ、中型ピックアップトラックの『タコマ』、小型S・・・

ニュースを読む

トヨタカスタマイジング&ディベロップメント(TCD)は3月31日、トヨタ『GR 86カップカー ベーシック(ZN8)』用TRDサスペンションセットを発売した。

新製品はTRD開発ドライバーらがパフォーマンスアップした車両に最適化されたチューニングを実施。従来品(ZN6用)比でよりサーキット走行に主眼を置いたハイレートなセットアップとし、レースユース等の高速域における操縦安定性を高めた。

フロントショックアブソーバーのピストンロッドに・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は2月7日、大型SUVの新型『セコイア』(Toyota Sequoia)の「TRDプロ」仕様を2月12日、米国で開幕するシカゴモーターショー2022に出展すると発表した。

TRDプロは、「TRD」(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の名前を付したオフロードグレードだ。TRDプロが用意されるのは、トヨタが米国市場で販売しているピックアップトラックとSUV。大型ピックアップトラックの新型『タンドラ』をはじめ、中型・・・

ニュースを読む

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは2月7日、2022年より開催予定の「トヨタGAZOOレーシング GR86/BRZカップ」への参戦車両『GR86カップカー ベーシック』をTRDブランドより発売した。価格は333万4000円。

GR86カップカー ベーシックは、先代『86レーシング』からのコンセプトはそのままに、レース参戦に必要となるロールケージや競技用シートベルトアンカーなどの高コストな装備をパッケージ。ユーザーが好みに合わ・・・

ニュースを読む

トヨタのフルサイズSUV、新型『セコイア』に設定された「TRDプロ」は、いつも道無き道を行く、冒険心のあるファミリー向けのグレードだ。

しかしただのオフローダーではない。2列目のシートはキャプテンチェアが標準設定で、ステアリングホイールにはヒーターが用意され、座席やシフトノブには「TRD」のアクセントがあしらわれている。

ルーフにはTRDルーフラックを装着して荷物を増やせる。ショックアブソーバーはTRDがチューンしたフォックス。オン・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は1月25日、新型『セコイア』(Toyota Sequoia)に、オフロードでのパフォーマンスを追求した「TRDプロ」を設定すると発表した。

TRDプロは、「TRD」(トヨタ・レーシング・デベロップメント)の名前を付したオフロードグレードだ。TRDプロが用意されるのは、トヨタが米国市場で販売しているピックアップトラックとSUV。大型ピックアップトラックの新型『タンドラ』をはじめ、中型ピックアップトラックの『タコマ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針