メルセデスAMG SL

カーライフニュース - メルセデスAMG SL

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスAMG『SL』、電動モデル第2弾はPHEVの「SL53」か?

by Spyder7編集部 on 2022年08月03日(水) 08時00分

2021年10月に登場した新型メルセデスAMG『SL』に、PHEVモデルが設定されることが判明した。スクープサイト「Spyder7」がプロトタイプ車両の姿を捉えた。

SLはこのフルモデルチェンジを機に、ハイパフォーマンスブランドであるAMGの専用モデルとなった。デビュー当初は4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載する『SL55 4MATIC+』のみを設定。2022年4月には、SL初の電動モデルとなる『SL43』を設・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は5月19日、超高級車ブランド「ミトス(MYTHOS)」を立ち上げると発表した。

メルセデスベンツの超高級車ブランドには、「メルセデスマイバッハ」がある。ミトスは、メルセデスマイバッハの上に位置し、超高級コレクターカーの新しいプログラムになるという。

ミトスブランド車は、少量を生産し、メルセデスベンツの最も熱心な愛好家やコレクターに向けてのみ、販売される予定だ。ミトスのすべての車は、ブラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月19日、メルセデスマイバッハ『SL』(Mercedes-Maybach SL)を開発していると発表した。

メルセデスマイバッハは現在、新型『Sクラス』がベースの新型メルセデスマイバッハSクラスと、ブランド初のSUVとして、新型『GLS』がベースのメルセデスマイバッハ『GLS』の2車種を用意している。

メルセデスマイバッハは、この2車種に、SLを追加する。メルセデスベンツは2021年10月、メルセデスAMG『SL・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月6日、メルセデスAMG『SL』のエントリーモデル「SL43」を欧州で発表した。SL43には、新開発の電動ターボを組み込んだ直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。

F1のノウハウを生かして開発された電動ターボチャージャーは最大17万rpmの速度で回り、高速で空気の流れを作り出す。電動ターボチャージャーは、48Vの電気システムによって作動する。ターボチャージャー、電気モーター、パワーエレクトロニクス・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月6日、メルセデスAMG『SL』のエントリーモデル「SL43」を欧州で発表した。SL43グレードには、新開発の電動ターボを組み込んだ直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。

◆電動ターボはF1から生まれたテクノロジー
メルセデスAMGは電動化に向けて舵を切っており、この一部として、いくつかの効率の高いドライビングダイナミクス技術を組み合わせている。この組み合わせを最適な効果で実現するために、メルセデ・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG SL に電動ターボ、「43」は381馬力…欧州発表

by 森脇稔 on 2022年04月06日(水) 12時15分

メルセデスベンツは4月6日、メルセデスAMG『SL』(Mercedes-AMG SL)のエントリーモデル「SL43」を欧州で発表した。

SL43グレードには、新開発の電動ターボを組み込んだ直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンを搭載する。最大出力は381hp/6750rpm、最大トルクは48.9kgm/3250〜5000rpmを発生する。ベルト駆動のスタータージェネレーター「RSG」のモーターが、14hpのパワーを引き出し、加速・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGは、2ドアスポーツ『SL』のラインアップ拡大を計画しているが、その頂点に君臨するとみられるプラグインハイブリッド『SL63S E-Performance』の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

スクープサイト「Spyder7」は先日、直列4気筒エンジンを搭載するエントリーモデル「SL43」が設定されると報道したが、今度はその最強モデルだ。現在SLには、V型8気筒エンジンを搭載する「SL55」と「SL63」が設定されている・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGが販売するパフォーマンス2ドアスポーツカー、『AMG GTクーペ』の次期型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて2グレード同時に捉えた。

AMG GTクーペは、『SLS AMG』の実質的後継モデルとして2014年にデビュー。今回が初のフルモデルチェンジとなり、2代目へ世代交代される。メルセデスAMGは、2021年10月に弟分『SL』新型を発表したが、その差別化に注目が集まる。

今回捉えたプロ・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG SL 、最強の「63」は585馬力

by 森脇稔 on 2022年03月28日(月) 12時30分

メルセデスベンツは3月22日、メルセデスAMG『SL』(Mercedes-AMG SL)の最上位モデル、「SL63 4MATIC+」の欧州受注を開始した。ドイツ本国でのベース価格は、18万7097ユーロ(約2500万円)だ。

メルセデスAMG SLの頂点に立つのが、SL 63 4MATIC+グレードだ。直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンの高出力版を搭載する。

最大出力は585hp/5500〜6500rpm、最大・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

kei

中広くて最高

車種名:ダイハツ ウェイク
投稿ユーザー:kei***** さん
総合評価:

荷物も沢山積めるし加速も良いし最高です。お気に入りです。近場のお買い物で...[ 続きを見る ]

ばんちょー

5年、3万6000km走行【ノント...

車種名:ダイハツ ミライース
投稿ユーザー:ばん***** さん
総合評価:

2017年7月納車のミライースは、ノントラブル走行。最高燃費26km以上...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針