ヒョンデ アイオニック5(Ioniq 5)

カーライフニュース - ヒョンデ アイオニック5(Ioniq 5)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヒョンデモビリティジャパンが30日、「ヒョンデカスタマーエクスペリエンスセンター横浜」をオープンした。商談、整備、納車その他を行う実店舗として国内最初のメンテナンス拠点となる施設だ。

5月に『アイオニック5』と『ネッソ』の国内販売を発表したヒョンデモビリティジャパンは、そのとき販売はオンラインで、整備は協力整備工場とモバイルサービスをメインに新しい顧客層を取り込む戦略を発表していた。だが、リアル店舗を持たないわけではなく、5月の時点で・・・

ニュースを読む

『アイオニック5』タクシーが京都を走る、MKが50台導入へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年07月23日(土) 19時00分

ヒョンデモビリティジャパンとエムケー(MK)は7月20日、環境モデル都市・京都市にてヒョンデ『アイオニック5』をタクシーとして導入すると発表。2022年夏から順次導入を開始し、合計50台の納車を予定している。

京都市ではタクシーやバスなどの公共交通機関においても電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(PHEV)の導入を開始。MKもCO2排出削減に取り組み、2025年に保有車両の30%をEV化、2030年までに全保有車両のEV化を・・・

ニュースを読む

ヒョンデ(現代自動車)は7月15日、韓国で開催した「N Day 2022」において、EVの『アイオニック5』の高性能モデル『アイオニック5 N』を2023年に発売すると発表した。

N Day 2022の「N」とは、ヒョンデの高性能ブランドの「N」を意味する。ヒョンデは2015年秋、Nブランドの立ち上げを発表した。Nは、ヒョンデが新たに立ち上げたサブブランドだ。

Nは、WRC(世界ラリー選手権)などモータースポーツのノウハウを導入し、・・・

ニュースを読む

ヒョンデ(現代自動車)は7月15日に韓国で「N Day 2022」を開催し、新型車を初公開すると発表した。

N Day 2022の「N」とは、ヒョンデの高性能ブランドの「N」を意味する。ヒョンデは2015年秋、Nブランドの立ち上げを発表した。Nは、ヒョンデが新たに立ち上げたサブブランドだ。

Nは、WRC(世界ラリー選手権)などモータースポーツのノウハウを導入し、ヒョンデ初の高性能車に特化したブランドとなるのが特徴。Nとは、ヒョンデの・・・

ニュースを読む

ヒョンデとミシュラン、EV専用の次世代タイヤを共同開発へ

by レスポンス編集部 on 2022年06月22日(水) 17時15分

現代(ヒョンデ)自動車グループとミシュランは6月17日、電気自動車(EV)専用の次世代タイヤを共同開発することで合意した。

両社は2017年11月に提携し、現代自のEV『アイオニック5』専用タイヤを共同開発するとともに、タイヤに関連する実験や分析方法などでも共同研究してきた。今回、技術協力を3年間延長して、次のイノベーションを開発することで合意した。

両社はEV専用の次世代タイヤ開発に加え、環境にやさしい素材の使用量を現在の20%か・・・

ニュースを読む

ヒョンデの電気自動車と燃料電池車、全国10都市で試乗会を開催へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年06月19日(日) 17時00分

ヒョンデモビリティジャパンは、『アイオニック5』および『ネッソ』の全国試乗会を6月23日より10都市にて順次開催する。

同社では4月、5月に大阪・名古屋・福岡にてアイオニック5/ネッソの試乗会・展示会を実施。多くの来場客でにぎわった。今回、各地域からの希望に応え、6月から9月にかけて全国10都市(札幌、仙台、横浜、名古屋、新潟、神戸、大阪、香川、広島、熊本)での試乗会を新たに開催する。なお、試乗は事前予約が必要となる。

アイオニック・・・

ニュースを読む

ヒョンデモビリティジャパンは、6月17日から8月末(予定)まで、期間限定の体験スペース「ヒョンデ モビリティ ラウンジ 丸の内」をアスコット丸の内東京内にオープンする。

ヒョンデ モビリティ ラウンジ 丸の内は、2022年5月に販売を開始したEV『アイオニック5』、FCV『ネッソ』をより多くの人が体験できるスペース。車両展示や試乗、購入に関わる各種相談だけでなく納車対応まで実施する。

同社が原宿にて、2月から5月末にかけて開業したポ・・・

ニュースを読む

DeNA SOMPO Mobilityが運営するカーシェアプラットフォーム「Anyca(エニカ)」は5月10日、神奈川県初となるヒョンデ『アイオニック5』のカーシェア(レンタカー形態)を「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」(横浜市西区)で開始した。

アイオニック5はヒョンデの新たなEVブランド「IONIQ」シリーズの第1弾。エニカは2月25日、日本で初めてアイオニック5のカーシェア(レンタカー形態)を開始し、1か月で約500人(東京・・・

ニュースを読む

ヒョンデ・モビリティ・ジャパンはこのほど日本市場で販売を開始したEV『アイオニック5』、FCEV『ネッソ』を体験できる試乗会を、5月18〜25日の期間、福岡市のソラリアプラザで開催する。

ヒョンデの2車種は5月2日より販売を開始したばかりだ。ヒョンデが日本の乗用車市場に復帰した。

EVのアイオニック5(ファイブ)は、ヒョンデの過去と現在、そして未来を繋ぐ「Timeless value、時間を超えた価値」というコンセプトから生まれた。・・・

ニュースを読む

ヒョンデは4月25日、EV『アイオニック5』の2023年モデルを欧州で発表した。

アイオニック5は2022年2月、日本市場にも導入された。日本仕様の72.6kWhの大容量バッテリー搭載モデルは、 1回の充電で618km(WLTC モード)の航続を実現する。

欧州で発表された2023年モデルでは、モーターの出力を11ps強化し、325psとした。また、バッテリーの蓄電容量は72.6kWhから77.4kWhへ大容量化。1回の充電での航続・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

東京の旅人

プリウス購入から17年目走行距離2...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:東京***** さん
総合評価:

初めまして!「燃費の本」からこのサイトを知り2022/8/10の今日,登...[ 続きを見る ]

k.5

納車

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:k.5***** さん
総合評価:

2022/0808納車されました。以前より欲しかったコンパクトテールです...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針