トヨタ カローラクロス

カーライフニュース - トヨタ カローラクロス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の欧州部門は12月5日、小型SUVの『カローラクロス』をベースに、水素エンジンを搭載した「カローラクロスH2 コンセプト」を欧州初公開した。

同車には、日本のスーパー耐久に参戦中の水素エンジン搭載の『カローラ』と同じ、「G16-GTS Hydrogen」エンジンを搭載する。このエンジンは、「GRカローラ」用の1.6リットル直列3気筒ターボエンジンがベースだ。

燃料電池車『ミライ』の技術を活用した圧縮気体水素タンク2本を床・・・

ニュースを読む

最新の電気自動車や燃料電池車の展示を中心に、自動車社会やモータースポーツの未来を考える企画展「自動車の未来とモータースポーツ」が10月23日、名古屋市のオアシス21で開かれた。

同展はコッパ・チェントロ・ジャッポーネのイベントの1つ。トヨタ自動車が電気自動車「MIRAI」や燃料電池車「カローラクロスH2コンセプト」を展示し、パネルやデモンストレーションでその先進技術について紹介した。

また、会場にはスポーツカーやレーシングカー、三菱・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカーのブリッツ(BLITZ)は9月29日、トヨタ『カローラクロス』向けに、車高調キット「DAMPER ZZ-R」リフトアップ仕様の販売を開始した。

DAMPER ZZ-Rは、リーズナブルな価格ながら、全長調整式、32段減衰力調整機構、アルミ製パーツを採用した単筒式(モノチューブ)構造のサスペンションキット。幅広い減衰力調整を可能とし、ストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応する。また、アルミ製のアッ・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカーのブリッツ(BLITZ)は8月29日、レクサス『UX300e』(KMA10)、スバル『WRX S4 STI』(VBH)、トヨタ『ヴォクシー/ノア ハイブリッド』(ZWR95W)、『カローラクロス』(ZVG15)用車高調キット「DAMPER ZZ-R」「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」の先行予約受付を開始した。

DAMPER ZZ-Rは、リーズナブルな価格ながら、全長調整式、32段減衰力調整機・・・

ニュースを読む

水素情報館東京スイソミル(東京都江東区)は、水素エネルギー体験型イベント「スイソミルのわくわく夏休み2022〜スイソにのっていこう〜」を8月19日から21日まで開催。水素エンジンを搭載するトヨタ『カローラクロス H2 コンセプト』を都内初展示する。

カローラクロス H2 コンセプトは、スーパー耐久参戦中の水素エンジンカローラと同じ「G16-GTS Hydrogen」エンジンを搭載。2つの水素タンクは床下に格納し、タンク容量と後席および・・・

ニュースを読む

カーメイトは、センターコンソールの助手席側に取り付けるカローラクロス専用設計のドリンクホルダーを発売した。

昨年発売したカローラ用、RAV4用、ノート用、レヴォーグ用に続き、カローラクロス用をラインアップに追加。コンソールにドリンクを置くことで、ドリンクがエアコンの風や視界を遮ることなく快適に使用できる。

現在市場にあるドリンクホルダーは、エアコン吹き出し口用が主流となっているが、車種や飲み物によってはエアコンの風がふさがれてしまっ・・・

ニュースを読む

カーメイトは、『カローラ』『カローラスポーツ』『カローラツーリング』専用設計のドリンクホルダーに助手席用を追加、『カローラクロス』専用設計の運転席用・助手席用ドリンクホルダーとあわせて7月27日より販売を開始した。

エアコン吹き出し口の下部が張り出しているカローラシリーズでは、汎用ドリンクホルダーが設置しにくいこともあり、カーメイトは2021年5月にカローラ専用設計の運転席用ドリンクホルダーを発売。現在出荷累計2万個を超える好調な販売・・・

ニュースを読む

北米カーオブザイヤー主催団体は6月9日、「2023北米SUVオブザイヤー」(2023 North American Utility of the Year)のノミネート30車種を発表した。

北米SUVオブザイヤーは、米国とカナダ在住の約50名のジャーナリストが、この1年間に北米で発売、またはデビュー予定の新型SUVの中からベストな1台を選出するもの。

2023北米SUVオブザイヤーのノミネート30車種は以下の通り。

●アウディQ4・・・

ニュースを読む

トヨタ カローラクロス、米国初のハイブリッド

by 森脇稔 on 2022年06月02日(木) 12時00分

トヨタ自動車の米国部門は6月1日、『カローラクロス』(Toyota Corolla Cross)の2023年モデルを発表した。従来なかったハイブリッドが、米国向けに初設定されている。

米国向けのカローラクロスは、米国アラバマ州ハンツビル市に設立されたマツダとの合弁新会社、「マツダ・トヨタ・マニュファクチャリング」で2021年から生産されている。2.0リットルのガソリンエンジン搭載車のみの設定で、日本仕様とは異なり、ハニカムパターンの大・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、純正カーオーディオシステムの高音質化を実現する車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」シリーズの新製品として、トヨタ『カローラクロス』(10系)専用モデル3グレード・12機種を6月23日より発売する。

新製品はソニックデザインの独創技術を投入した新型カローラクロス専用設計のスピーカーパッケージ。独自のエンクロージュア一体型スピーカーモジュールの採用によって、車外への気になる音漏れや、内装材などの共振に伴う音質劣・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針