アバルト 500、595、695(Abarth)

カーライフニュース - アバルト 500、595、695(Abarth)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ステランティス(Stellantis)ジャパンは6月13日、アバルト・ブランドのガソリンモデル『F595』と『695』の日本向け生産を終了した、と発表した。

これに伴い、アバルト正規ディーラーでの取り扱い在庫が無くなり次第、F595と695の日本国内での販売は終了となる。

今回の発表は、ステランティスグループが掲げるグローバル戦略の柱、電動化の推進に伴うものだ。すでに、フィアットの小型EV『500e』を高性能化したアバルト『500e・・・

ニュースを読む

アバルトは6月5日、新型パワーボートのアバルト『オフショア』を、モナコで開催されたモーターショー、「トップ・マルク・モナコ2024」で初公開した。

アバルトは75周年を迎え、再びそのコミュニティを驚かせた。この新型オフショアは、アバルトのスポーティな伝統にインスパイアされており、アバルトを海洋世界に一歩近づけるモデル。カーホフショアによって発表され、フィアットとアバルトのデザインセンターが協力して設計した。ブランドのスポーティさや鮮や・・・

ニュースを読む

サスペンション専門メーカー・テインの車高調キット「FLEX Z」にホンダ『フィット』、『N-BOXカスタム』、日産『エクストレイル』、トヨタ『RAV4』、アバルト『595』用の適合車種ラインナップが追加された。税込価格は14万6300円〜17万9300円。

「FLEX Z」は減衰力調整に16段伸/縮同時調整、車高調整機構に複筒式・全長調整式を採用した“プライス以上の価値を持つ”国産フルスペック車高調。シールド構造を採用することで、減衰・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・HKS(エッチ・ケー・エス)の欧州車向けチューニングブランド「VIITS」からアバルト『595/695』用の「VIITSボディキット」4アイテムが新発売。税込価格はフロントスポイラーが24万2000円、フルキットが99万8800円。販売開始は2月29日より。

アバルト595/695の個性でもある純正バンパーとのマッチングを重視しながら、保安基準適合内でのデザインされた主張しすぎないスタイリングのボディパーツ・・・

ニュースを読む

アバルトは2月12日、ブランド誕生75周年を祝う限定車として、アバルト『695』の 「75°アニヴェルサーリオ」(Abarth 695 75° Anniversario)を欧州で発表した。排気量1368ccの「Tジェット」エンジンに敬意を表し、世界限定1368台を生産する予定だ。ルーフに巨大なサソリがあしらわれた人目を惹くデザイン。内部も上質にしあげられ、エンジンは高出力化された「Tジェット」エンジンを搭載する。・・・

ニュースを読む

アバルトは2月12日、ブランド誕生75周年を祝う限定車として、アバルト『695』の 「75°アニヴェルサーリオ」(Abarth 695 75° Anniversario)を欧州で発表した。排気量1368ccの「Tジェット」エンジンに敬意を表し、世界限定1368台を生産する予定だ。


◆ルーフ全体をサソリが覆うのは今回が初めて
アバルト『695 75°アニヴェルサーリオ』は、ユニークで人目を引くカラーリングが特長だ。ブランドのエンスージ・・・

ニュースを読む

アバルトはかつてはフィアット車用のチューニングパーツやコンプリートマシンを製造していた会社。現在はステランティスブランドのひとつとなっている。

アバルト『500e』はフィアット500eをベースとしたバッテリーEV。フィアット500e同様にクローズド2ドアとオープン2ドアの2タイプのボディを持つ。フィアット500eではクローズドをアイコン、オープンをオープンのグレード名としているが、アバルト500eではそれぞれがハッチバック、カブリオレ・・・

ニュースを読む

イタリアのレーシングドライバーにしてエンジニアだったカルロ・アバルトが興した会社がアバルトである。

まあ、こんなことは釈迦に説法だし、そもそも彼はイタリア人じゃない!と突っ込まれるかもしれない。確かに彼はオーストリア人であるがその半生はイタリアで過ごし、ビジネスはイタリアで行っていた。アバルトのマーク、サソリは彼がさそり座生まれだったことに由来し、アバルトを有名にしたアバルト・マフラーは今も健在である。

そんなアバルトは1971年に・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R」にアバルト595(312142)用の対応ラインナップを追加。販売は12月26日より。

「DAMPER ZZ-R」は幅広い減衰力調整によりストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応できる単筒式(モノチューブ)構造採用の全長調整式&32段減衰力調整車高調キット。アルミ製のアッパーマウント、ロックシート、ブラケット(一部)を採用し、高・・・

ニュースを読む

アバルトの高性能モデル「F595」、カブリオレ仕様を限定発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年12月21日(木) 20時30分

ステランティスジャパンは、アバルトのスポーツモデル『F595』ベースのカブリオレモデル『F595C』を12月21日より160台限定で発売する。価格は475万円。

F595Cは、F595をベースにブラックの電動開閉式ソフトトップを搭載。トランスミッションはマニュアル、右ハンドルおよび左ハンドルの設定となる。また、通常は695シリーズのみに搭載しているBeats製プレミアムサウンドシステムを特別に搭載している。

F595Cは、ソフトトッ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

なべ ゲーシ

8年17万キロ走って

車種名:スズキ イグニス
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

初代のMGに乗ってます 通勤片道15キロ位 燃費は、17前後 特に冬時期...[ 続きを見る ]

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針