フォードモーター (フォード グループ)

カーライフニュース - フォードモーター (フォード グループ)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォードモーター(Ford Motor)は6月17日、2021年第2四半期(4〜6月)の調整後利益の見通しを上方修正すると発表した。

業績見通しを上方修正した要因は、EVを含めた新車に対する需要が旺盛なため。フルサイズSUVの『ブロンコ』、『F-150ライトニング』ピックアップトラック、『マーベリック』コンパクトピックアップトラック、商用EVバンの『E-トランジット』の4台の新車に対する顧客の予約が増えているという。

例えば、24年・・・

ニュースを読む

フォードの欧州Dセグメントモデル『モンデオ』(米国名:フュージョン)の後継モデルをスクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

フォードは4月の上海モーターショーで『Evos』(エヴォス)をワールドプレミア、誰もがモンデオ/フュージョン後継モデルのプレビューであると予想した。しかし、同社プロダクト コミュニケーション マネージャーのマイク・レビン氏は「エヴォスは中国市場のみを対象としています。現在、他の地域で提供する計画は・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は5月26日、電動化への投資額を2025年までに、300億ドル(約3兆2730億円)以上に増やす、と発表した。

フォードモーターは、柔軟な設計のEVアーキテクチャとモジュラーテクノロジーから効率を引き出しながら、投資を加速する。EV向けバッテリーの開発を含めた電動化への投資額を、2025年までに300億ドル以上に増額する。

フォード『マスタング』のEV、『マスタング・マッハE』については、購入・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は5月12日、自動運転EVのプロトタイプによる世界規模での実証実験を、フォードモーター傘下のアルゴAIと協力して開始すると発表した。

フォルクスワーゲンは、EVコンセプトカーの『I.D. BUZZ』の市販版となる新型EVを、同名のID. BUZZとして2022年に発表する予定。フォルクスワーゲンの商用車ブランドは、「サービスとしてのモビリティ(MaaS)」のために、自動運転の研究開発を進めてお・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は、現在開発を進めているフォード『F-150』のEV仕様を、5月19日に『F-150ライトニング』として初公開する。フォードモーターが5月10日、発表した。

フォードモーターは、電動化を加速している。すでに、フォード『マスタング』シリーズの新型EV、フォード『マスタング・マッハE』を米国で発表している。

このマスタング・マッハEに続いて、2022年から生産を開始するのが、フォードF-150のE・・・

ニュースを読む

フォード フィエスタ が大変身!SUV風「アクティブ」をスクープ

by Spyder7編集部 on 2021年04月25日(日) 08時00分

フォードの主力ハッチバック『フィエスタ』改良新型プロトタイプをカメラが捉えた。かつて日本でも販売されていた人気モデルだが、最新モデルはどのように進化しているのか。

フィエスタは1967年から発売されている欧州Bセグメントハッチで、45年にわたるフォードのロングセラーモデルとなっている。第5世代となる現行型は2017年に登場、これが初の大幅改良だ。

捉えたプロトタイプは、ヘッドライト周りやグリル、フロントバンパーをはじめ、リアウィンド・・・

ニュースを読む

フォードモーター、欧州の全乗用車をEVに…2030年までに

by 森脇稔 on 2021年02月18日(木) 11時30分

フォードモーター(Ford Motor)は2月17日、2030年までに欧州の乗用車の全ラインナップをEVにすると発表した。

フォードモーターはこの2年間、欧州事業の変革に取り組んできた。構造コストの10億ドルの削減、不採算市場への対応、顧客中心のターゲットを絞った車両ラインナップの構築、成長を促進するための提携、などを進めてきた。その結果、欧州事業全体の収益性のレベルが向上したという。

フォードモーターはまず、2026年の半ばまでに・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は2月4日、EVや自動運転技術への投資を、290億ドルに引き上げると発表した。総投資額の290億ドルのうち、220億ドルがEV向けとなる予定だ。

EV向けの220億ドルの投資は、フォードモーターの従来の計画のほぼ2倍に相当する。フォードモーターは、ピックアップトラック、SUV、商用バンにEVのラインナップを拡大する。バッテリー容量を増やし、コストを改善し、より多くの新型EVを開発していく。

す・・・

ニュースを読む

フォードモーター世界販売22%減、中国は15%増 2020年

by 森脇稔 on 2021年02月09日(火) 17時45分

フォードモーター(Ford Motor)は2月4日、2020年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は418万7000台。前年比は22%のマイナスだった。

市場別では、北米が208万1000台にとどまる。前年比は25%のマイナスと引き続き減少した。このうち、米国では2020年、前年比15.6%減の204万4744台を販売した。

大型ピックアップトラックのフォード『Fシリーズ』が12.2%減の78万7422台。『エクスプローラー』・・・

ニュースを読む

フォードモーター、12年ぶりの赤字計上 2020年通期決算

by 森脇稔 on 2021年02月09日(火) 06時45分

フォードモーター(Ford Motor)は2月4日、2020年通期(1〜12月)の決算を発表した。

同社の発表によると、2020年通期の売上高は、1271億4400万ドル(約13兆4035億円)。前年の1559億ドルに対して、18.5%減と2年連続で減少した。

また、2020年通期の最終損益は、12億7900万ドル(約1350億円)の赤字。前年の4700万ドルの黒字から、赤字に転落した。通期決算での赤字は、12年ぶりとなる。

赤字・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針