アルファロメオ ジュリア

カーライフニュース - アルファロメオ ジュリア

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルファロメオ(Alfa Romeo)は10月13日、1960年代の名車の『GT1300ジュニア』にインスパイアされた限定車、「GTジュニア・スペシャルシリーズ」を、欧州向け『ジュリア』と『ステルヴィオ』に設定すると発表した。

◆1966-1976年に約10万台を販売したヒット作

アルファロメオは1966年、GT1300ジュニアを発表した。ジョルジェット・ジウジアーロがデザインした流麗なボディを持ち、1976年までの10年間に、およ・・・

ニュースを読む

アルファロメオ(Alfa Romeo)は9月30日、新型『ジュリアGTA』と新型『ジュリアGTAm』が完売した、と発表した。世界限定500台を生産し、イタリア本国でのベース価格は17万5000ユーロ(約2250万円)、日本国内でのベース価格は2064万円、と発表されていた。

◆1960年代の『ジュリア・スプリントGTA』に敬意

新型ジュリアGTAは、アルファロメオの名車『ジュリア・スプリントGTA』に敬意を表して開発された。「GTA・・・

ニュースを読む

アルファロメオは、『ジュリア』と『ステルヴィオ』に限定車の「6Cヴィラ・デステ」(6C Villa d’Este)を欧州で設定する。9月7日、アルファロメオが発表した。

6Cヴィラ・デステの「ヴィラ・デステ」とは、イタリア・コモ湖畔で毎年開催されているクラシックカーの一大イベント、「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」(Concorso d'Eleganza Villa d'Este)に由来する。この長い伝統を持つイベントは19・・・

ニュースを読む

アルファロメオ(Alfa Romeo)は7月7日、新型『ジュリアGTA』と新型『ジュリアGTAm』が7月10日、「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」のヒルクライムに出走すると発表した。

◆1960年代に欧州ツーリングカー選手権を4年連続で制した『ジュリア・スプリントGTA』

新型ジュリアGTAは、アルファロメオの名車『ジュリア・スプリントGTA』に敬意を表して開発された。「GTA」とは、「グラン・ツーリスモ・アレッジェリ・・・

ニュースを読む

アルファロメオ ステルヴィオ、新グレード「ヴェローチェ」追加へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月28日(月) 15時30分

FCAジャパンは、アルファロメオのスポーツSUV『ステルヴィオ』に新グレード「ヴェローチェ」(Alfa Romeo Stelvio VELOCE)を追加し、7月10日より販売を開始する。

新グレードのヴェローチェは、スポーツ性能と上質感を兼ね備えたアルファロメオ伝統のモデル名。エクステリアでは、ボディ同色のホイールアーチ、サイドスカート、リアバンパーを備えるほか、専用スキッドプレートやダークエキゾーストパイプフィニッシャーにより、スポ・・・

ニュースを読む

アルファロメオ(Alfa Romeo)は6月23日、新型『ジュリアGTA』と新型『ジュリアGTAm』の最終テストを、F1ドライバーのキミ・ライコネン選手が行った、と発表した。

◆「日常走行とサーキット性能を理想的にバランス」と評価

キミ・ライコネン選手による最終テストは、イタリアのバロッコ試験場で行われた。最初のセッションでは、エアロダイナミクス、とくに新開発のフロントバンパーに組み込まれた可変式スプリッターと、手動調整式のリアウィ・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオのブランド創立111周年を記念し、6月24日20時より公式YouTubeにてオンラインイベントを開催する。

「111」は“未来”や“新しい始まり”を意味するラッキーナンバーと言われていることから、アルファロメオは111周年となる今年をラッキーアニバーサリーと銘打ち、「A NEW BEGINNING」、ブランドの歴史の新たな始まりをコンセプトとして掲げ、アルファロメオ初心者から自動車愛好家まで多くの人に楽・・・

ニュースを読む

アルファロメロ(Alfa Romeo)は5月13日、6月にイタリアで開催される「ミッレミリア2021」に参加すると発表した。

◆1927年に始まったイタリアの伝統的公道レース

ミッレミリアは、1927年に始まったイタリアの伝統的公道レースだ。北部のブレシアを起点にローマへ南下し、再び北上して、ブレシアでゴールする。総走行距離が1000マイル(約1600km)であることから、ミッレミリアと呼ばれる。

ミッレミリアは1957年に起きた・・・

ニュースを読む

アルファロメオ(Alfa Romeo)は5月12日、新型『ジュリアGTA』と新型『ジュリアGTAm』を欧州市場で発売した。イタリア本国でのベース価格は、17万5000ユーロ(約2320万円)と発表されている。

◆1960年代の名車『ジュリア・スプリントGTA』に敬意

新型ジュリアGTAは、アルファロメオの名車、『ジュリア・スプリントGTA』に敬意を表して開発された。「GTA」とは、「グラン・ツーリスモ・アレッジェリータ」の略で、アレ・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン『ジュリア・クアドリフォリオ』に軽量化と高出力化を図った受注限定車「ジュリアGTA」、「ジュリアGTAm」を設定し、4月26日から5月9日までの期間限定で確定注文を受け付ける。価格はGTAが2064万円、ジュリアGTAmは2198万円。

ジュリアGTA/GTAmは、1965年に発表されたアルファロメオの名車『ジュリア・スプリントGTA』に敬意を表して開発したモデルだ。ジュリア・ス・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針