デトマソ

カーライフニュース - デトマソ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

デトマソ・アウトモビリは10月29日、デトマソ『P72』(De Tomaso P72)のパワートレインを発表した。5.0リットルV8スーパーチャージャー(最大出力700ps以上)が搭載されることが決定している。

デトマソは1959年、イタリアに設立された名門ブランドだ。1971年に発表したスーパーカー、『パンテーラ』が有名。しかし、2003年に創始者のアレハンドロ・デトマソ氏が死去したのを受けて、会社としてのデトマソは2004年に解散・・・

ニュースを読む

デトマソ・アウトモビリは、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2019」において、『デトマソP72』(De Tomaso P72)を初公開した。

デトマソは1959年、イタリアに設立された名門ブランドだ。1971年に発表したスーパーカー、『パンテーラ』が有名。しかし、2003年に創始者のアレハンドロ・デトマソ氏が死去したのを受けて、会社としてのデトマソは2004年に解散している。

デトマソ・パンテーラは、イ・・・

ニュースを読む

デトマソが復活、新型車を発表へ---創業60周年

by 森脇稔 on 2019年05月18日(土) 07時30分

デトマソ・アウトモビリ(De Tomaso Automobili)は5月15日、英国で7月に開催される「グッドウッドフェスティバルオブスピード2019」において、新型車を初公開すると発表した。

デトマソは1959年、イタリアに設立された名門ブランドだ。1971年に発表したスーパーカー、『パンテーラ』が有名。しかし、2003年に創始者のアレハンドロ・デトマソ氏が死去したのを受けて、会社としてのデトマソは2004年に解散している。

デト・・・

ニュースを読む

アストラ・ダイハツ・モーター(ADM)はインドネシア国際モーターショー(GIIAS)2018で、2台のコンセプトモデルを初公開した。その1台、『アイラ・ターボコンセプト』は、同社のデザインとエンジニアリングの能力を示すショーケースだ。

かつてのダイハツ『シャレード・デ・トマソ』を思わせる、レッド/ブラックのツートーンカラーが印象的なアイラ・ターボコンセプト。しかしこの車両はドレスアップ提案や、たんなるスポーティグレードの提案ではない。・・・

ニュースを読む

イタリアのモデナに本拠を置くアレスデザイン社は8月7日、新型スーパーカー、アレス『パンサー』のプロトタイプを公開した。

パンサーは、ランボルギーニ『ウラカン』がベース。このウラカンのエンジンなどのメカニズムをベースに、名車デトマソ『パンテーラ』にインスピレーションを得たデザインのボディを載せるのが、パンサーとなる。

デトマソ・パンテーラは、イタリアンスーパーカーの名車の1台。イタリアのデトマソ社と米国のフォードモーターが共同で開発し・・・

ニュースを読む

イタリアのモデナに本拠を置くARESデザイン社は12月12日、新型スーパーカーの開発計画、「プロジェクト・パンサー」を発表した。

プロジェクト・パンサーは、ランボルギーニ『ウラカン』がベース。このウラカンのエンジンなどのメカニズムをベースに、名車デトマソ『パンテーラ』にインスピレーションを得たデザインのボディを載せるのが、プロジェクト・パンサーとなる。

デトマソ・パンテーラは、イタリアンスーパーカーの名車の1台。イタリアのデトマソ社・・・

ニュースを読む

黒と赤のツートンカラー、ゴールドのホイール。ダイハツ往年のデ・トマソシリーズを想わせるコンセプトカーが4台、並んだ。そのなかでも、シャレード・デ・トマソの再来を感じさせる1台と、デ・トマソの新たなオープンカーというイメージの1台が注目を集めた。

ダイハツブースの赤いエリア、SPORZA(スポルザ)の『ブーンシルク』をベースにした「Boon SPORZA Ver.」と、『コペン』をベースにした「COPEN SPORZA vER. by ・・・

ニュースを読む

新生デトマソのSUV製造権、中国へ

by 大矢アキオ on 2012年01月01日(日) 06時00分

★デビューからたった9か月

伊デトマソ(デ・トマゾ)・アウトモービリは2011年12月、SUV『ドーヴィル』の製造権を中国企業に売却した。一部メディアによると売却額は1200万ユーロ(約12億円)。相手先である中国企業の名前は明らかにされていない。

現在のデトマソ・アウトモービリを率いているのは、元フィアット役員で実業家のジャンマリオ・ロシニョーロ氏(81歳)。04年に解散した旧デトマソの商標を09年に取得し、08年に購入した旧ピニ・・・

ニュースを読む

映画『ワイルド・スピード』シリーズの集大成、『ワイルド・スピードMEGA MAX』がまもなく10月1日からに日本で封切られる。9月23〜25日の先行上映すら待てない向きに、劇中登場する車をいくつか紹介しよう。

囚人護送車のクラッシュを皮切りに、走行中の列車からの高級車強奪、“お約束”のストリートレース、そして巨大金庫を引きずりながらパトカー群とのチェイス。アクションはスピードに重量感も加わった。

デトマソ・パンテーラ(1972年型)・・・

ニュースを読む

デトマソ パンテーラ 復活へ…600psエンジン搭載か

by 森脇稔 on 2011年07月11日(月) 22時15分

2011年3月のジュネーブモーターショーで復活を果たしたイタリアの名門、デトマソ。その復帰第2作目となる『パンテーラ』の中身が見えてきた。

これは7日、ドイツの自動車メディア、『Auto Bild』が伝えたもの。同メディアによると、新生パンテーラのミッドシップには最大出力600psクラスのV8エンジンが与えられ、これを1200kg以下のアルミ製軽量ボディに組み合わせるという。

オリジナルのパンテーラは1970年、ニューヨークモーター・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針