エコカー補助金 減税

カーライフニュース - エコカー補助金 減税

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディ A4、エコカー減税対象モデルを追加…計8車種に拡大

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年07月24日(月) 19時30分

アウディジャパンは、自動車取得税・自動車重量税が減税される、アウディ『A4』のエコカー減税対象2モデルの認証を新たに取得し、全国の正規ディーラーを通じて販売を開始した。

今回、新たにエコカー減税対象となったのは「A4 2.0 TFSI」および「A4アバント 2.0 TFSI」の2モデル。搭載する2リットル直列4気筒直噴ターボエンジンは最高出力190ps、最大トルク320Nmという高い性能を発揮しながら、16.6km/リットル(JC08・・・

ニュースを読む

帝国データバンクは、個人消費活性化に対する企業の見解についての調査を2016年12月15日〜2017年1月5日の期間に実施。1万0033社から得た回答をまとめた。

調査結果によると、現在の個人消費動向を「悪い」と回答した企業は51.9%となり半数を超えた。一方、「良い」は8.7%にとどまり、とりわけ「非常に良い」と回答した企業は0社で、個人消費動向について非常に厳しい見方となっている。

また、過去に実施された消費活性化策で効果のあっ・・・

ニュースを読む

エコカー減税延長…全軽自協「現下の販売状況に配慮された」

by レスポンス編集部 on 2016年12月12日(月) 09時30分

全国軽自動車協会連合会は、2017年度与党税制改正大綱で、エコカー減税の減税対象範囲が見直されたものの「基準の見直しによる軽自動車ユーザーの負担増を小幅にとどめ、2年間延長されたことは現下の販売状況に配慮いただいたもの」と評価するコメントを発表した。

全軽自協では、軽自動車の販売が落ち込んでいる中、2017年度税制改正で、これ以上軽自動車ユーザーの負担を増やさないため、期限を迎える軽自動車の自動車取得税と自動車重量税のエコカー減税、軽・・・

ニュースを読む

エコカー減税延長…自販連の久恒会長「税負担増加に一定の歯止め」

by レスポンス編集部 on 2016年12月12日(月) 09時15分

日本自動車販売協会連合会の久恒兼孝会長は、与党の2017年度税制改正大綱で、エコカー減税について減税対象車が絞り込まれるものの「段階的な切り上げとするなど、自動車ユーザーの税負担増加に一定の歯止めがかけられたものと評価したい」とのコメントを発表した。

また、昨年の大綱に引き続き、「登録車と軽自動車との課税のバランスを図る観点から、2019年度税制改正までに、自動車の保有にかかる税負担の軽減に関し総合的な検討を行い、必要な措置を講ずる」・・・

ニュースを読む

エコカー減税「より高み目指す目標を」...高市総務相

by 中島みなみ on 2016年11月29日(火) 15時15分

2017年春で期限を迎えるエコカー減税について、政府・与党で議論が続いている。一部を除きほとんどが減税対象となる現行制度の見直しを求め、高市早苗大臣が29日、総務省で次のように語った。

「車体課税の見直しは、行政サービス提供するために必要な税収の確保の視点だけでなく、自動車産業が我が国や地域の経済や雇用を支える重要な基幹産業であるという認識で取り組んできた」

さらに、エコカー減税の効果についても前向きに語った。「エコカー減税の効果を・・・

ニュースを読む

ブルームバーグ・インテリジェンスは2月4日、東京・丸の内の同社オフィスにて2016年の市場動向を展望する講演会を開催。自動車・産業部門については、同社アナリストのジー・シー氏が登壇し、中国の自動車市場動向をテーマに講演した。


◆エコカー減税の開始で新車販売は好転も、需要先食いの懸念も

中国では2015年、景気減速の影響で自動車販売が鈍化の兆しを見せたものの、2014年比4.7%増の2459万台という販売台数を記録した。2016年は・・・

ニュースを読む

冬のボーナス、クルマ購入は昨年比1.1ポイント上昇…カカクコム調べ

by 纐纈敏也@DAYS on 2012年12月07日(金) 10時23分

カカクコムは、「価格.comリサーチ」で実施した、2012年冬のボーナスに関する調査結果を公表した。

「ボーナスで購入したい商品」では、「タブレット端末」が昨年の13位(5.2%)から2位(11.8%)に急上昇。今秋発売されたアップルの「iPad mini」やGoogleの「Nexus 7」など、7インチクラスの手ごろなタブレット端末が増えてきたことが大きく影響しているようだ。

また「自動車」は、昨年調査時から1.1ポイント上昇し、・・・

ニュースを読む

三菱自動車の益子修社長は、日本市場について「販売の弱含み、減速傾向というのはエコカー補助金が切れる前から起きていたという認識をもっている」との見方を示した。

益子社長は10月30日都内で開いた決算会見で「エコカー補助金は、7月末に終わるともいわれていたが、これがなんと9月の中旬まであった。またエコカー補助金が切れる寸前というのは盛り上がりをみせるともいわれていたが、今回はあまりそういう大きな盛り上がりとか波を感じることはなかった」と指・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は、2009年度基準低排出ガス認定を取得した、中型トラック『フォワード』車両総重量(GVW)8トン車(240PS・210PS)の発売を開始した。

低排出ガス車認定制度は、世界で最も厳しい排出ガス規制の一つである2009年(ポスト新長期)排出ガス規制に対して、NOx・PMとも10%以上低減するという、極めてクリーンな排出ガス性能が求められる制度。低排出ガス車に認定された燃費基準達成車は、自動車重量税・自動車取得税の特例措置(・・・

ニュースを読む

エコカー補助金が終了…交付対象は21日18時受理分まで

by 椿山和雄 on 2012年09月22日(土) 06時30分

経済産業省は21日、エコカー補助金の申請の受付を、9月21日申請分をもって終了したと発表。

エコカー補助金は、9月20日現在の補助金の予算残額が約58億円。21日申請分を集計した結果、21日の申請金額が32.8億円となり、補助金の残額がおよそ25億円となった。

これにより、週明け24日の申請金額が予算残額を超過することが明らかとなったため、21日申請分をもって申請受付を終了する。なお、21日18時以降に受理した申請は24日分の受理と・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針