トヨタ FT-86

カーライフニュース - トヨタ FT-86

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

現行モデルの受注を8月に終了した、スバルの2ドア・FRクーペ『BRZ』。兄弟車のトヨタ『86』とともに次期型の開発が進められているのは、すでに周知の事実といって良いだろう。スクープサイトSpyder7が、最新情報をもとに、そのエクステリアを大予想。

次期型BRZ(および86)は、当初トヨタの「TNGA」プラットフォームへの移行が検討されていたが、最終的にはスバルの「SGP」(スバル・グローバルプラットフォーム)を採用することになりそう・・・

ニュースを読む

ブリッドは、車から取り外した純正シートを室内で使えるアタッチメント製品「マルチキャスターPRO・86/BRZタイプ」を発表、8月8日より受注を開始した。

新製品は、トヨタ『86』/スバル『BRZ』の純正シート(運転席・助手席)専用で、純正シートの下に取り付けることでキャスターチェアにするためのベースキット。取り外した純正シートを、ただ置いておくのは場所をとってしまう、捨ててしまうのはもったいないという、シート交換の問題を解決するだけで・・・

ニュースを読む

スバル BRZ、現行型の受注終了を公式発表

by 森脇稔 on 2020年08月07日(金) 16時30分

SUBARU(スバル)は、現行『BRZ』の日本国内における受注生産のオーダー受付を終了した、と公式サイトを通じて発表した。今後は販売店での在庫対応になり、ボディカラーやオプションなどの希望に沿えない場合がある、としている。

スバルBRZは2011年秋、東京モーターショー2011で量産プロトタイプが初公開された。2012年2月には、市販モデルが発表され、同年3月に日本国内で発売された。スバルとトヨタが共同開発したFR駆動のスポーツカーで・・・

ニュースを読む

「おもしろレンタカー」を運営するはなぐるまは、トヨタ『86』のレース用車両である「86レーシング」のレンタカーを用いて、一流レーサーが教えるサーキット体験プログラムを開始した。

おもしろレンタカーでは、日産『GT-R(R35)』、ポルシェ『ボクスター(981)』、ホンダ『シビックタイプR(FK8)』、三菱『ランサーGSRエボリューションX』などを貸出車両として用意。所有することなく、スポーツカーやプレミアムカーに乗る楽しさを提供してい・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、FRスポーツ『86』に特別仕様車「GTブラックリミテッド」を設定し、MT車とAT車各43台、限定86台を発売。商談申込の受付を3月12日より開始した。

特別仕様車は、「GT」グレードをベースに、ボディカラーにはクリスタルブラックシリカを設定。ブロンズカラーと組み合わせ、ハチロクトレノ最後の特別仕様車「GT APEXブラックリミテッド」を想起させるモデルとした。

具体的には、ブロンズ塗装を施した17インチ専用アルミホイ・・・

ニュースを読む

「東京オートサロン2020」のオープニングデー10日、少々異色な“体制発表”が実施された。それは、モリゾウ(MORIZO)の名で選手活動等も展開する豊田章男トヨタ社長と息子の豊田大輔選手が参画する「ルーキー・レーシング」のそれであった。

近年の東京オートサロンではモータースポーツ関連の新季体制発表等も多く実施されているが、今回の初日午後、TOYOTA GAZOO Racing(TGR)のブースでは、世界ラリー選手権(WRC)を戦うトヨ・・・

ニュースを読む

タカラトミーは毎年恒例の東京オートサロン限定商品を発売。2020年の車種は『日産 シルビア』と『トヨタ 86』、『ランボルギーニ ウルス』で、各770円(税込)。販売場所は国際会議棟2階のトミカショップ物販ブースだ。

ブースではその他に、トミカの50周年を記念するパネルや、これまでに発売した製品、1月18日に発売を予定している「トミカプレミアム」の展示などを行っている。子供から大人まで、幅広い年齢層のファンが訪れていた。・・・

ニュースを読む

国産・輸入車向けの総合チューニングパーツメーカーブリッツ(BLITZ)は、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に、同社が手掛けたトヨタ『スープラ』や日産『スカイライン400R』などを出展する。

今年のBLITZブースは、「 TUNE YOUR LIFE」をコンセプトに掲げ、ブリッツが手掛ける5つのクルマと商品が展示され、大手スポーツメーカーのミズノとのコラボ商品などの物販コーナーも設けら・・・

ニュースを読む

86/BRZ用リヤフォグランプ、消灯できないケースも 自主改善を実施

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月21日(月) 19時54分

トヨタ自動車とSUBARU(スバル)は、後付け用品として販売したトヨタ『86』/スバル『BRZ』用リヤフォグランプに不具合があるとして、自主改善を実施する。

対象となるリアフォグランプキットの品番は、86(「DBA-ZN6/4BA-ZN6)用が08592-18040/08595-18040/08595-18050、BRZ用(DBA-ZC6/4BA-ZC6)がH4518CA130/H4518CA121/H4518CA120。2012年3・・・

ニュースを読む

スバル『BRZ』改良新型と思われる車両が、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。その姿をスクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

BRZはトヨタとの共同開発により、トヨタ『86』の兄弟車として2012年に誕生。ボクサーエンジンの「B」、リアドライブの「R」、「Zenith(究極)」のイニシャル「Z」をそれぞれとって名付けられた。2013年には「RA Racing」が設定、その後も毎年改良が行われている。

捉えた車両は・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針