ジャガー

カーライフニュース - ジャガー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジャガーカーズは4月20日、EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)にスポーティ仕様の「ブラック」を欧州で設定すると発表した。

◆内外装を中心にスポーティ性を強化

ジャガーカーズは、スポーツカーのジャガー『Fタイプ』の2022年モデルに、欧州で「Rダイナミックブラック」を設定したばかり。これと同様のコンセプトで、EVのI-PACEにブラックをラインナップする。

I-PACEのブラックでは、「ブラックパック」をはじめ、フ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は4月13日、2021年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は12万3483台。前年同期比は12.4%増と、回復を果たしている。

全販売台数12万3483台のブランド別の内訳は、ジャガーが2万3463台にとどまり、前年同期比は17.1%減と引き続きマイナス。ランドローバーは10万0020台を販売し、前年同期比は22.6%増とプラスに転じた。

市・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズ(Jaguar Cars)は4月13日、2021年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は2万3463台。前年同期比は17.1%減と、前年実績を下回った。

第1四半期の車種別の販売実績では、スポーツカーの『Fタイプ』が前年同期比55.8%増と大きく増加した。セダン系では、ミドルクラスの『XF』が28.4%増と好調。小型クラスの『XE』も、5.6%増と堅調だった。

SUVでは、発売されたばかりの・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは4月12日、ジャガー『Fタイプ』(Jaguar F-TYPE)の2022年モデルに、欧州で「Rダイナミックブラック」を設定すると発表した。

◆専用仕立ての内外装

FタイプのRダイナミックブラックは、クーペとコンバーチブルがラインナップされる。エクステリアは、「ブラックパック」が標準装備された。ベント、ジャガースクリプトとリーパー、グリルサラウンド、20インチの5スプリットスポークアルミホイールは、グロスブラックで統一・・・

ニュースを読む

4月9日から11日まで開催されているオートモビルカウンシル2021(幕張メッセ)。その会場にはジャガーEタイプ誕生60周年セレブレーションというコーナーが設けられ、ジャガークラブジャパン設立50周年とともに『Eタイプ』誕生60周年がお祝いされた。

ジャガーEタイプがデビューしたのが1961年ジュネーブショーである。「それを記念してジャガー黄金期にスポットライトを当てた」と主催者は語る。展示車両は1963年型『Eタイプ・ロードスターS1・・・

ニュースを読む

幕張メッセ(千葉県美浜市)において4月9日から11日まで開催されているオートモビルカウンシル2021に、ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2年連続で出展。今年はジャガー『F-TYPEコンバーチブル』とランドローバー『ディフェンダー110』を展示している。

◆大幅改良のF-TYPE

F-TYPEは2021年1月に大幅改良が行われ、エクステリアデザインが大きく変化。標準装備となったスリムなプレミアムLEDヘッドライトと、刷新したクラム・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズ(Jaguar Cars)は3月12日、ジャガー『Eタイプ60コレクション』を発表した。名車『Eタイプ』が3月15日、誕生60周年を迎えたことを記念して、Eタイプ60コレクションと命名された、クーペとロードスター、2台ペアのEタイプを6セット(合計12台)、フルレストアし販売する。

◆Eタイプは1961年のジュネーブモーターショーで発表

ジャガーEタイプは1961年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショーで初公・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、読売巨人軍とのオフィシャルカー契約に基づき、2021年シーズンもジャガーおよびランドローバー車両70台を提供。3月2日、東京ドームでオフィシャルカー貸与式を開催した。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、巨人とのオフィシャルカー契約を2017年3月から締結しており、2021シーズンも継続して監督、コーチ、選手等を対象に、ジャガーおよびランドローバー車両をオフィシャルカーとして計70台提供し、サポ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(JLR)の新グローバル戦略「REIMAGINE」。2月15日にティエリー・ボローレCEOが発表した内容のなかで、製品視点で注目したいのは次の4点だ。

・2025年からジャガーはオールEVの高級車ブランドになる。
・開発中のXJ後継車は新しいラインナップには含まれない。
・今後5年間でランドローバーは6車種にピュアEV仕様を展開し、その第一弾は2024年に発売する。
・2030年までに全車種でEVを選べるように・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、発売以来初の大幅改良を受けたジャガーの高性能SUV『F-PACE』2021年モデルを日本市場に導入、2月18日より予約受注を開始した。

F-PACE改良新型は、ひと目でジャガーとわかる洗練されたデザインを踏襲しながら、エクステリアを刷新。パワーバルジを大型化させたボンネットや、ジャガーヘリテージロゴを想起させるダイヤモンド形状のフロントグリルメッシュ、“ダブルJ”グラフィックのLEDヘッドライトな・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

kmanz

3ナンバーカローラの感想

車種名:トヨタ カローラ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kma***** さん
総合評価:

今度の3ナンバーカローラは、乗り換え前のアクシオと比べると走行性の違いが...[ 続きを見る ]

フミちゃん

サクシード

車種名:トヨタ プロボックス/サクシード (ディーゼル)
投稿ユーザー:フミ***** さん
総合評価:

ディーゼルターボなので、低中速に力が有ります。 ただ、ターボは小さいし1...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針