メルセデスベンツ AMG

カーライフニュース - メルセデスベンツ AMG

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデス・ベンツ日本は、都市型SUV『GLA』(Mercedes-Benz GLA)に高性能グレード、メルセデスAMG「GLA45S 4MATIC+」とメルセデスAMG「GLA35 4MATIC」を追加し、10月22日より受注を開始した。

GLA45 Sは、最高出力421ps/最大トルク500Nmを発生する世界で最もパワフルな2リットル4気筒ターボエンジンを搭載。シャシーやサスペンション、四輪駆動システムやESPの制御などにも最新技・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが開発を進めていると見られる高級2ドアオープンカー、『SL』次期型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

現行型SLは2012年に発売、2016年に大幅改良が行われたが、発売から8年が経過し、同ブランドのラインアップでもっとも伸び悩んでいるモデルの1つと言われている。

これまでSLはメルセデスベンツブランドから発売されるSLと、高性能モデル「AMG SL」が設定されていたが、次期型では『AMG GT』同様にAMG専用モ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは現在、主力モデル『Cクラス』次期型を開発しているが、その頂点に君臨する最強モデル『AMG C63』市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

ニュルブルクリンク・ノルトシェライフェテストセンター出入り口で捉えたプロトタイプは、初期テスト車両のため、ボディを厳重にカモフラージュしている。しかし、AMG定番の「パナメリカーナグリル」を備え、ワイドなホイールアーチが確認できる。

また多・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは10月5日、メルセデスAMG『GTブラックシリーズ』(Mercedes-AMG GT Black Series)を欧州市場で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、33万5240ユーロ(約4170万円)だ。

◆空力性能を高めた外装デザイン

「ブラックシリーズ」とは、メルセデスAMGのブランドスローガンの「ドライビングパフォーマンス」を体現したピュアドライビングマシンだ。メルセデスAMGが、モータースポーツで培った最先・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツのスタイリッシュ4ドアクーペ『CLS』の頂点に立つAMG『CLS53』が大幅改良することが確定した。その市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

CLS 53は、メルセデスベンツの高性能車部門であるAMGが「43」と「63」シリーズの間を埋めるべく開発した新グレードで、2018年に現行型が登場。これが初の大幅改良となる。43や63との相違点は、パワートレインに「EQブースト・スター・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月25日、改良新型メルセデスAMG 『E63 4MATIC+ステーションワゴン』(Mercedes-AMG E63 4MATIC+ Station Wagon)を欧州市場で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、12万4978ユーロ(約1540万円)だ。

同車は、メルセデスベンツ『Eクラスステーションワゴン』をベースにした高性能なAMGモデルの頂点に位置する。Eクラスステーションワゴンには改良新型が発表されており、メ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月25日、改良新型メルセデスAMG『E53 4MATIC+カブリオレ』(Mercedes-AMG E53 4MATIC+ Cabriolet)を欧州市場で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、8万7690ユーロ(約1080万円)だ。

同車は、改良新型『Eクラスカブリオレ』をベースにした高性能な「AMG53」シリーズだ。メルセデスAMGは上級車種を中心に、「AMG43」と「AMG63」シリーズを設定してきた。AMG5・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月25日、改良新型メルセデスAMG 『E63 4MATIC+セダン』(Mercedes-AMG E63 4MATIC+ Sedan)を欧州市場で発売した。ドイツ本国でのベース価格は、12万2159ユーロ(約1500万円)だ。

同車は、メルセデスベンツ『Eクラスセダン』をベースにした高性能なAMGモデルだ。Eクラスセダンには改良新型が発表されており、改良新型メルセデスAMG E63 4MATIC+セダンの内外装には、・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月15日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)の受注を欧州で開始した。欧州での納車は12月に開始される予定で、欧州仕様には「AMGライン」が設定される。

◆AMGラインは内外装が専用仕上げに

新型Sクラスの欧州仕様車に設定されるのが、「AMGライン」だ。外観は、AMGデザインのフロントバンパー、サイドスカート、ディフューザー付きリアバンパー、スポーティなデザインのエグゾーストパイプを装備・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは9月8日、メルセデスAMG『G63』(Mercedes-AMG G63)をベースにしたワンオフモデル、「プロジェクト・ゲレンデヴァーゲン」を初公開し、9月14日からチャリティオークションの入札を開始すると発表した。

このワンオフモデルは、メルセデスベンツのチーフデザインオフィサーのゴードン・ワグナー氏と、ファッションデザイナーのヴァージル・アブロー氏のコラボレーションによって、誕生した1台だ。

ヴァージル・アブロー・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mach3

【燃費】台風の10月10日に鳴子温泉や南三陸町へ1泊ドライブをして883...[ 続きを見る ]

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針