メルセデスベンツ AMG

カーライフニュース - メルセデスベンツ AMG

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスAMGは6月12日、オープンカー『SL 63』新型に世界100台限定で「MANUFAKTUR Golden Coast」を設定すると発表した。

ベースとなるのは「SL 63 4MATIC+」グレードだ。4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載し、最大出力は585hpに達する。さらに、完全可変の全輪駆動システムを備えている。

この限定車の特徴的なカラーは「MANUFAKTURカラハリゴールドマグノ」で、内外・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGは5月22日、モナコでコンセプトカーの『ピュアスピード』を発表。ハイエンドブランド「ミトス」の最初のモデルで、限定250台生産。メルセデスAMG『SL』をベースに、フロントウインドスクリーンをなくしたスピードスター仕様で、室内は2シーターに変更。「HALO」システムと特別設計のヘルメットを装備し、空力性能を強化している。メルセデスベンツの愛好家やコレクターに向けて販売される予定だ。・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGは5月22日、コンセプトカーの『ピュアスピード』をモナコで発表した。メルセデスベンツの新たなハイエンド限定モデルシリーズ、「ミトス」ブランドの最初のモデルになる予定だ。

ピュアスピードは、メルセデスAMG『SL』をベースに、フロントウインドスクリーンをなくしたスピードスターデザインが特徴だ。室内は4シーターから2シーターに変更されている。

従来のAピラーに代わる「HALO」システムを採用した。このシステムは、2018・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月14日、メルセデスAMG『GT』新型のエントリーモデル、メルセデスAMG「GT43クーペ」(Mercedes-AMG GT Coupe)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、11万8388ユーロと発表されている。

メルセデスAMG GT43クーペの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンエンジンは、電動ターボによって、最大出力421hp/6750rpm、最大トルク51kgm/3250〜5000rpmを発・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月6日、新型オープンカー『CLE カブリオレ』の高性能モデル、メルセデスAMG『CLE 53 4MATIC+カブリオレ』(Mercedes-AMG CLE 53 4MATIC+ Cabriolet)を欧州で発表した。ソフトトップを採用する4シーター車だ。

直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンに、電動化技術として、「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)、48Vのマイルドハイブリッド・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG GT 新型登場、高性能ラグジュアリーモデルの魅力とは?

by レスポンス編集部 on 2024年05月05日(日) 17時30分

メルセデス・ベンツ日本は4月2日、高性能2ドアクーペのメルセデスAMG『GT 63 4MATIC+ クーペ』新型の予約受注を日本市場で開始した。価格は2750万円。ダイナミックな走行性能と卓越したスポーツ性を備える一方で、快適性も兼ね備えたパフォーマンスラグジュアリーモデルとして開発された。

新型車は、AMG ACTIVE RIDE CONTROLサスペンションやリアアクスルステアリング、アクティブエアロダイナミクスシステムなどの高度・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、新型『Eクラスセダン』の高性能モデル、メルセデスAMG『E53ハイブリッド4MATIC+』(Mercedes-AMG E 53 HYBRID 4MATIC+)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、10万9242ユーロだ。

同車は、高性能なプラグインハイブリッド車(PHEV)だ。パワートレインは、AMG の3.0リットル直列6気筒ターボエンジン。E 53 ハイブリッド 4MATIC+では、最大出力449・・・

ニュースを読む

メルセデスAMG G63 改良新型…パフォーマンス指向のデザイン[詳細写真]

by レスポンス編集部 on 2024年04月29日(月) 13時30分

メルセデスベンツは3月26日、高性能SUV『Gクラス』の高性能モデル、メルセデスAMG『G63』(Mercedes-AMG G 63)の改良新型を欧州で発表した。

4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載し、最大出力585hp/6000rpm、最大トルク86.7kgm/2500〜3500rpmを発揮する。48ボルトテクノロジーと統合型スタータージェネレーター(ISG)を採用し、20hpのパワーと20.4kgmのトルク・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月20日、2ドアクーペのメルセデスAMG『GT』新型の高性能電動モデル、メルセデスAMG「GT 63 S Eパフォーマンス」(Mercedes-AMG GT S E Performance)を中国上海でワールドプレミアした。

高性能なプラグインハイブリッド(PHEV)システムを搭載する。PHEVシステムは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジン(最大出力612hp/5750〜6500rpm、最大ト・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は4月2日、メルセデスAMG『GT 63 4MATIC+ クーペ』新型の予約受注を開始。最高出力585psの4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジン、AMG 4MATIC+を搭載するハイパフォーマンスクーペながら、室内空間、ラゲッジスペースの確保もなされた、4名乗車が可能となるオプションの設定もある。価格は2750万円。


●メルセデスAMG『GT 63 4MATIC+ クーペ』新型の詳細は《こちら》から・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

なべ ゲーシ

8年17万キロ走って

車種名:スズキ イグニス
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

初代のMGに乗ってます 通勤片道15キロ位 燃費は、17前後 特に冬時期...[ 続きを見る ]

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針