レクサス RX

カーライフニュース - レクサス RX

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は10月28日、『ノア』など39車種について、燃料ポンプに不具合があるとして、再度、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年7月5日〜2019年12月6日に製造された21万0363台。

対象車両は、低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)の成形条件が不適切なため、樹脂密度が低くなって、燃料により膨潤して変形することがある。そのため、インペラがポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良とな・・・

ニュースを読む

レクサスの欧州部門は10月12日、レクサスのハイブリッド車の欧州発売15周年に合わせて、最新の『UX』(Lexus UX)のハイブリッド車を、レクサス初のハイブリッド車と比較対決させ、その結果を発表した。

◆レクサス初のハイブリッドは2005年のRX400h

トヨタは1997年8月、同社初の市販ハイブリッド車として、『コースターハイブリッドEV』を、同年12月に世界初の量産ハイブリッド乗用車の『プリウス』を発売した。

レクサスが初・・・

ニュースを読む

レクサスの米国部門は8月26日、『RX』(Lexus RX)の2021年モデルを発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

◆レクサス・セーフティ・システム+2.0に新機能

2021年モデルでは、安全装備の充実が図られた。先進運転支援システム(ADAS)として、最新の「レクサス・セーフティ・システム+2.0」を搭載する。単眼カメラ+ミリ波レーダーの構成はそのままに、単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上により、昼間の自転車や夜間の歩・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は3月4日、『ノア』など30車種について、燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2013年9月2日〜2019年11月30日に製造された11万2934台。

対象車両は、低圧燃料ポンプのインペラ(樹脂製羽根車)の成形条件が不適切なため、樹脂密度が低くなって、燃料により膨潤して変形することがある。そのため、インペラがポンプケースと接触して燃料ポンプが作動不良となり、最悪・・・

ニュースを読む

レクサスの米国部門は2月3日、米国で2月6日に開幕するシカゴモーターショー2020に、『RX』(Lexus RX)の改良新型となる2020年モデルを出展すると発表した。

◆新デザインの前後マスク

現行RX初の大幅改良を受けて登場した2020年モデルでは、前後マスクを中心にエクステリアを変更した。スピンドルグリルには、L字モチーフのブロックメッシュパターンを採用する。メッシュグリルに抑揚をつけ、中心部に向けて押し出しのある立体造形とす・・・

ニュースを読む

レクサスの欧州部門は10月7日、『RX』(Lexus RX)の改良新型となる2020年モデルを発表した。10月中に欧州市場で発売される予定だ。

◆前後マスクを中心に外装を変更

現行RX初の大幅改良を受けて登場した2020年モデルでは、前後マスクを中心にエクステリアを変更した。スピンドルグリルには、L字モチーフのブロックメッシュパターンを採用する。メッシュグリルに抑揚をつけ、中心部に向けて押し出しのある立体造形とすることで、バンパーサ・・・

ニュースを読む

小糸製作所は9月9日、高精細な配光制御を実現する世界初のヘッドランプシステム「ブレードスキャンADB」を開発・実用化したと発表した。

小糸製作所は、ハイビームの照射範囲を走行状況に応じて自動制御し、対向車や前走車に眩しさを与えることなく、夜間走行の前方視界を良好にするヘッドランプシステム「ADB」の開発を推進。現在主力となっている複数のLEDを個別に点消灯することで配光を制御する「アレイADB」を実用化するなど、夜間の交通事故防止を目・・・

ニュースを読む

トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、レクサス『RX』改良新型の発売に合わせ、「Fスポーツパーツ(TRD)」を8月29日より順次発売する。

Fスポーツ パーツの開発コンセプトは「エアロダイナミックコントロール」、そして「トータルバランス」。レクサス RXでは、「 洗練されたスタイルで、美意識と機能美にこだわり抜いたスポーツパーツ」をキーワードとした。

シンプルでありつつ空力性能のトータルバランスを高めたエアロパーツと、心地よ・・・

ニュースを読む

レクサスは、ミドルサイズSUV『RX』をマイナーチェンジし、8月29日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、キャラクターラインとフロント・リヤの繋がりを良くすることで勢いのあるサイドビューとしたほか、スピンドルグリルにはL字モチーフのブロックメッシュパターンを採用。レクサスSUV独自の記号性を持たせるとともに、メッシュグリルを押し出しのある立体造形とすることで、バンパーサイドとの一体感を表現した。またヘッドランプを小型化す・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車がグローバル展開しているプレミアムセグメントブランド「レクサス」のラージクラスSUV『RX450hL』で、450kmほどショートツーリングをする機会があったのでツーリングレポートをお届けする。

RX450hLは2017年12月にRXシリーズに追加されたロングバージョン。通常のRXのボディ後部を延長して室内長を稼ぎ、3列シート化を実現させた。乗車定員は2-3-2の7名。パワートレインはRXショートのハイブリッドと同様、3.5・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針