GM

カーライフニュース - GM

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GMの中国販売、4.4%増の184万台超え 2018年上半期

by 森脇稔 on 2018年07月05日(木) 16時45分

GMは7月4日、2018年上半期(1〜6月)の中国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は184万4396台。前年同期比は4.4%増とプラスに転じた。

GMの中国合弁(乗用車)には、上海GMとSAIC‐GMウーリン(上海通用五菱汽車)の2社がある。

第2四半期(4〜6月)のブランド別実績では、キャデラックブランドが、4万8712台を販売。前年同期比は19%増と伸びた。『SRX』後継車の『XT5』が、14%増の1万7000台以上・・・

ニュースを読む

米国新車販売2.2%増、SUVは10.5%増 2018年上半期

by 森脇稔 on 2018年07月05日(木) 01時09分

民間調査会社のオートデータ社は7月3日、2018年上半期(1〜6月)の米国新車販売の結果を公表した。総販売台数は863万4017台。前年同期比は2.2%増とプラスに転じた。

全販売台数863万4017台の内訳は、セダンなどの乗用車が、前年同期比11.5%減の284万8218台。一方、SUVやピックアップトラック、ミニバンなどのライトトラックは、10.5%増の578万5799台と伸びる。

米国ビッグ3では、首位のGMが147万4170・・・

ニュースを読む

GMは6月18日、「サステナビリティレポート2017」を発行し、今後の電動化や自動運転への取り組みを明らかにした。

電動化に関しては、GMは2023年までに少なくとも20車種の新型電気自動車を投入し、全車電動化、エミッションフリーの未来というビジョンを実現させるための体制を整えていく。

その第一段階として、今年度は、世界規模の需要に応えるために『ボルトEV』の生産台数を増やす予定。さらに、米国および中国を含めた主要EV市場において主・・・

ニュースを読む

GMとホンダは6月7日、両社の電動車の市場投入を加速するために、バッテリーセルやモジュールを含めた次世代バッテリーコンポーネントに関する協業で合意した、と発表した。

GMとホンダは2013年、2020年頃の実用化に向けて、次世代の燃料電池システムと水素貯蔵システムを共同開発するための長期的な提携契約を締結。両社の共同開発チームは、価格を抑えた燃料電池や水素貯蔵システムの開発を順調に進めている。

今回合意した協業では、次世代バッテリー・・・

ニュースを読む

キャデラックは6月6日、部分自動運転技術の「スーパークルーズ」を、キャデラックの全ラインナップに拡大すると発表した。

スーパークルーズは高速道路において、自動運転を実現するための技術。まずは、『CT6』に搭載された。ドライバーは、ステアリングホイールから手を離し、ハンズフリー状態でのクルーズ走行を可能にする。キャデラックによると、ハンズフリー走行を実現したのは、自動車メーカー初という。

スーパークルーズは、レーザーレーダーの「LiD・・・

ニュースを読む

GMは6月5日、世界環境デーに合わせて、中国における新たな電動化戦略を発表した。

GMにとって、中国は世界最大市場。2018年第1四半期(1〜3月)の中国におけるGMの新車販売台数は、過去最高の98万6052台。前年同期比は8%増だった。2017年通年では、過去最高の404万0789台を売り上げ、前年比は3.2%増だった。

GMは、2020年までに中国に新エネルギー車(NEV=EVやプラグインハイブリッド車)10モデルを投入する予定・・・

ニュースを読む

ソフトバンクのファンド、GMの自動運転開発会社に資本参加

by レスポンス編集部 on 2018年06月01日(金) 11時30分

ゼネラルモーターズ(GM)は5月31日、ソフトバンクのファンドがGMの自動運転会社に22億5000万ドル(約2450億円)を出資すると発表した。

GMの自動運転会社クルーズ・オートメーションにソフトバンクが運営する「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」(SVF)が2段階に分けて出資する。最初に9億ドルを投資し、その後、自動運転の市場投入に向けて準備が整った段階で13億5000万ドルを出資する。ファンドの出資比率は19.6%となる。

G・・・

ニュースを読む

BASF、GM社のサプライヤーオブザイヤーを受賞 13回目

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月25日(金) 15時51分

独BASFは、米ゼネラルモーターズ社(GM)の「2017年 サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」に選出されたことを発表した。

サプライヤー・オブ・ザ・イヤーは、品質、サービス、イノベーション、価格の基準を満たし、優れたパフォーマンスを達成したサプライヤーに贈られるもの。BASFが受賞するのは2002年以降、今回が13回目となる。

同賞は、自動車用部品、サプライチェーン、物流、カスタマーケアおよびアフターセールス、間接的サービスの分野にて・・・

ニュースを読む

ブリヂストンおよびブリヂストングループは5月9日、ゼネラルモーターズ(GM社)より、2017年度のサプライヤー・オブ・ザ・イヤーとして表彰されたと発表した。同社グループの受賞は3年連続16度目。

4月20日にフロリダ州オーランドで開催された公式セレモニーでは、米国グループ会社のブリヂストン アメリカス タイヤ オペレーションズ(BATO)のShannon Quinn氏とFred Cusimano氏が同社グループを代表して表彰を受けた。・・・

ニュースを読む

GMは4月26日、2018年第1四半期(1〜3月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は209万6138台。前年同期比は10.6%減と、2桁の落ち込みとなった。

市場別の2018年第1四半期の販売実績では、中国が新記録となる98万6052台を販売し、引き続きGMの最量販市場に。前年同期比は7.9%増だった。

これに続いたのは、地元の北米。2018年第1四半期は、82万7433台を販売した。前年同期比は1.4%増と微増ながら、前・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

アッキー♂

こんなもの。!

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:アッ***** さん
総合評価:

夏場、エアコンかけて6km/L、ちょい乗りだと燃費伸びません。(TT) ...[ 続きを見る ]

Jeff

燃費悪い

車種名:BMW X5
投稿ユーザー:Jef***** さん
総合評価:

都内では3.6km/l、高速道路も走って平均的には5.1km/lで、以外...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針