WEC ルマン 24時間耐久レース

カーライフニュース - WEC ルマン 24時間耐久レース

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マット・デイモンとクリスチャン・ベイル主演、1966年のルマン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いた映画『フォードvsフェラーリ』(Ford vs Ferrari)が2020年1月10日より全国ロードショーされる。

ルマンでの勝利という、フォードモーター社の使命を受けたカーエンジニアのキャロル・シェルビー(演:マット・デイモン)。常勝チームのフェラーリに勝つためには、フェラーリを超える新しい車の開発、優・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイで7月13日・14日に行われる「2019年全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦」では、期間中、ファミリーからレースファンまで楽しめる各種イベントを開催する。

WEC富士PRトークショー(13日12時10分〜12時30分)には、2018-2019 FIA 世界耐久選手権のワールドチャンピオンとなったTOYOTA GAZOO Racing 8号車の中嶋一貴選手、ランキング2位となった7号車小林可夢偉選手に加え、WEC・・・

ニュースを読む

マット・デイモンとクリスチャン・ベイル主演、1966年のルマン24時間耐久レースで絶対王者フェラーリに挑んだフォードの男たちを描いた映画『フォードvsフェラーリ』(Ford v Ferrari)の日本版予告編が解禁された。2020年1月全国ロードショー。

ルマンでの勝利という、フォードモーター社の使命を受けたカーエンジニアのキャロル・シェルビー(演:マット・デイモン)。常勝チームのフェラーリに勝つためには、フェラーリを超える新しい車の・・・

ニュースを読む

19日、ルマン24時間レースで2年連続1-2フィニッシュを達成したトヨタの日本人選手および陣営首脳が、WEC 2018/2019シーズンの報告会というかたちでトヨタ東京本社に凱旋。小林可夢偉らの7号車「TS050」が残り1時間でルマン優勝を逃すことになった“状況”も報告されている。

今年のルマンは、世界耐久選手権(WEC)2018/2019シーズンの最終戦。トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing=TGR)はWECの対象タイトル・・・

ニュースを読む

19日夕刻、ルマン24時間レースで2年連続総合優勝を果たし、ルマンを含む世界耐久選手権(WEC)のタイトルも獲得した中嶋一貴が、ルマン2年連続2位の小林可夢偉とトヨタ東京本社に“凱旋”、そこで働く仲間たちへの報告を行なった。

WECの2018/2019シーズンは、都合1年半に渡るシーズン構成で、ルマンが2回という異例のかたちだった(今年のルマンが最終戦)。そこでLMP1クラスに唯一ハイブリッドマシン(LMP1-Hマシン)の「TS050・・・

ニュースを読む

【WEC】グッドイヤーがタイヤ開発へ、ルマン24時間に復帰 

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月18日(火) 13時00分

グッドイヤーは、世界耐久選手権(WEC)用の新たなタイヤ開発を行い、ルマン24時間耐久レースおよびWECに復帰すると発表した。

WECは4大陸で開催される長距離レースで、ルマン24時間はそのシリーズ最終戦となる。グッドイヤーはルマンで14勝、F1で368勝を上げるなど、モータースポーツにおいて輝かしい歴史を持っている。

グッドイヤーは国際レースへの復帰にあたり、最初のステップとしてWECを選択。グッドイヤーにとって、様々なプロトタイ・・・

ニュースを読む

15〜16日に決勝が実施された第87回ルマン24時間レース。2年連続の総合1-2フィニッシュを決めたトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)陣営からレース後のコメント等があがってきている。

まず、残り約1時間で7号車トヨタTS050(小林可夢偉/マイク・コンウェイ/ホセ-マリア・ロペス)が首位から陥落することとなった連続緊急ピットインとその間のスローダウンの状況についてだが、原因は「パンクを感知したため」。一度ピットインした直・・・

ニュースを読む

2019年のルマン24時間レースが日本時間の16日22時に終了し、トヨタが2年連続となる総合1-2でのゴールを果たした。先頭は8号車で、中嶋一貴ら3人は2年連続のルマン勝利、WEC王座も獲得。小林可夢偉らの7号車は残り1時間でスロー走行があるなどして、首位から陥落している。

(*本稿はすべてゴール時の順位、状況、手元計算等に基づくもの。のちに発表される正式リザルトとは異なる点が生じる可能性もある)

第87回ルマン24時間レースの決勝・・・

ニュースを読む

2019年のルマン24時間レースが日本時間の15日22時に決勝スタートを迎えた。レース序盤、2年連続の総合優勝(総合1-2)を狙うトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)の2台は予選順位のまま1-2態勢を維持している。3時間経過時点の先頭は小林可夢偉らの7号車。

曇天のもとで幕を開けた、第87回ルマン24時間レース(世界耐久選手権=WECの2018/2019シーズン最終戦)。序盤のうちに天候が崩れる懸念もあったようだが、3時間・・・

ニュースを読む

14日、トヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)は世界耐久選手権(WEC)の“再来季”にあたる2020/2021シーズンもシリーズ最高峰クラスへの参戦を継続すると表明した。同シーズンからの新規定車両は「GRスーパースポーツ(仮称)」がベースになる。

WECの2018/2019シーズン最終戦(第8戦)として開催されている2019年ルマン24時間レース(決勝15〜16日)においては、WECの来季、そして再来季以降についての協議や発・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針