上海モーターショー

カーライフニュース - 上海モーターショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

上海モーターショー2021が「抱き寄せる」新たな変化

by 程塚正史 on 2021年04月29日(木) 13時30分

世界的に自動車の電動化が進む。欧州諸国は2030年や2040年までの定量目標を設定し、グローバル大手の各メーカーも独自の目標値を打ち出している。自動車産業の変化の潮流を示す“CASE”4つの領域のうち、特に電動化に関しては2020年代を通じてさらに加速することが見込まれる。

2010年代、その牽引役となってきたのは間違いなく中国市場だ。大規模な補助金政策を取り、電池メーカーやEVメーカーの投資を奨励し、2020年にはコロナ禍にもかかわ・・・

ニュースを読む

長城汽車(GWM)は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、「ORA」ブランドの新型EV『パンクキャット』をワールドプレミアした。

長城汽車は現在、タイ、ロシア、インドなどに工場を保有している。また、世界60か国以上で500以上のディーラーによる販売ネットワークを確立し、ロシア、オーストラリア、南アフリカ、中南米、中東の主要都市でコアとなるビジネス地区をカバー。海外市場で70万台以上の車を販売してきた。

長城汽・・・

ニュースを読む

日産自動車は上海モーターショー2021(オートシャンハイ2021)でSUVの新型『エクストレイル』を発表した。同時に欧州市場でも発表している。詳細は正式発表されていないものの、北米市場で発表済みの『ローグ』新型と兄弟車と思われる。

エクストレイル新型の中国市場への投入時期は2021年下期と発表され、欧州市場では2022年夏と発表された。日本市場でのモデルチェンジについては明らかにされていない。・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ傘下の高性能車開発メーカーのポールスターは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、ブランド初の市販車の『ポールスター1』(Polestar 1)の最終モデルをワールドプレミアした。

◆オーリンズ製の連続制御電子サスペンション

ポールスター1は、ボルボカーズから独立した電動高性能車ブランドに位置付けられるポールスターの最初の市販モデルだ。プラグインハイブリッド(PHV)の高性能な2+2のグランドツアラ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は4月21日、中国で開催中の上海モーターショー2021において、新型SUVの『タラゴン』をワールドプレミアした。

タラゴンは、フォルクスワーゲン初のフルサイズSUVだ。ボディサイズは全長5152 mm、全幅2002 mm、全高1795mm、ホイールベース2980 mm。タラゴンの下に位置する『テラモント』(全長5052mm)よりも、100mm長い。

タラゴンは、中国におけるフォルクスワーゲン・・・

ニュースを読む

レクサスは上海モーターショー2021(オートシャンハイ2021)で『ES』改良新型を世界初公開した。レクサス・インターナショナルのプレジデントで、トヨタ自動車のチーフ・ブランディングオフィサーの佐藤恒治氏は「中国レクサスでもっともご愛顧いただいている」車種だという。

レクサス・インターナショナルの青木哲哉チーフエンジニアは、改良新型の開発目標は、ESの持つ上質さを深化させるとともに新たな価値を付加すること、だという。開発にあたっては、・・・

ニュースを読む

BMWグループは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、新型EVのBMW『i4』(BMW i4)の「Mスポーツ」のプロトタイプをワールドプレミアした。

BMW i4はフルEVの4ドアグランクーペとして、2021年内に発売される予定。BMWならではのスポーティさ、快適さ、持続可能なパフォーマンスをバランスさせているという。

BMW i4のEVパワートレインは、モーターが最大出力530hpを発生する。0〜100km・・・

ニュースを読む

アウディは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『コンセプトShanghai』(Audi Concept Shanghai)を初公開した。

コンセプトShanghaiは、アウディが2021年後半、公式発表を予定している新型SUVを示唆したデザインスタディモデルだ。コンセプトShanghaiのボディサイズは、全長が4870mmと発表された。Q5(全長4680mm)と『Q7』(全長5065mm)の間に位置する電動S・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は4月21日、中国で開催中の上海モーターショー2021において、『テラモント』と『テラモントX』の改良新型をワールドプレミアした。

◆SUVのテラモントとSUVクーペのテラモントX

フォルクスワーゲンは2016年秋、中国で開催された広州モーターショー2016において、テラモントを初公開した。テラモントはフォルクスワーゲンが2016年秋、米国のロサンゼルスモーターショー2016で発表したSUV・・・

ニュースを読む

マツダの中国部門は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、『CX-30 EV』(Mazda CX-30 EV)をワールドプレミアした。

CX-30 EVはマツダの新世代SUV、『CX-30』のEVバージョンだ。マツダにとって、中国初の「NEV」(新エネルギー車。EVやプラグインハイブリッド車など)となる。

CX-30 EVは上海モーターショー2021において、デザイン参考モデルとしてワールドプレミアされた。その・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針