日産 ティアナ

カーライフニュース - 日産 ティアナ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マニアックな2灯仕様の ティアナ 捜査車両など、1/43スケールで発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月06日(金) 19時30分

ヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI'S」の新製品として、ダイキャスト製1/43スケール「日産 ティアナ(L33)2018 埼玉県警察地域部自動車警ら隊車両(109)」と「日産 ティアナ XE(L33)2016 警察本部刑事部機動捜査隊車両(2灯仕様 銀)」を発表。9月5日より予約受付を開始した。

同社が展開するRAI'Sは、警察車両をメインとするシリーズで、実車に存在しない車両はモデル化しない完全限定生産モデルブランドだ。

日・・・

ニュースを読む

日産自動車は6月19日、新型セダンのラインアップを今後もグローバルに充実させていくと発表した。

日本では、高速道路で同一車線内におけるハンズオフが可能な、ナビ連動ルート走行を実現した世界初のシステム「プロパイロット2.0」を搭載する新型『スカイライン』を今秋発売する。

また、米国では昨年、日産のセダンとして初めて「プロパイロット」を搭載した新型『アルティマ』を発売。新型アルティマは世界初の量産型2.0リットル直列4気筒可変圧縮比ター・・・

ニュースを読む

日産自動車の中国合弁である東風汽車有限は11月16日に開幕した広州モーターショー2018で、東風日産ブランドの上級セダン『アルティマ』の全面改良モデルを中国で初公開した。

これまで、中国では『ティアナ』の名称で6代にわたって販売してきたが、グローバルモデルとして展開しているアルティマに変更した。新型車は自動運転の要素をもった技術「プロパイロット」を中国向けに初めて搭載、一定の速度範囲では車線中央の走行を維持するようステアリング操作をア・・・

ニュースを読む

日本では、セダン人気の低迷が囁かれて久しい。市場の主役は、コンパクトクラスではハッチバックとSUV、それ以上のクラスではミニバンとSUVが担っている。かつてはどのクラスでも「基本中の基本」として数多くのセダンが存在していたが、いまやすっかり少数派になってしまった。

しかし世界を見渡せば、先進国でも新興国でも「フォーマルさ」というセダンの価値は変わっていない。日本でもラージクラスでは法人需要が確実に存在しているし、大衆レベルでも生活道具・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国法人、北米日産は、米国で開幕したニューヨークモーターショー2018で初公開した新型『アルティマ』に、最新のコネクティビティを採用すると発表した。

アルティマは、日産の米国市場における主力ミドルセダン。2017年は25万4996台を販売し、SUVの『ローグ』(日本名:『エクストレイル』)に次ぐ販売実績。また、アルティマは日本市場には、『ティアナ』として導入されている。ニューヨークモーターショー2018で初公開された新型ア・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国法人、北米日産は3月28日、米国で開幕したニューヨークモーターショー2018において、新型『アルティマ』を初公開した。

先代アルティマは2012年8月、米国市場に投入。日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマ。日本市場では『ティアナ』として導入されている車だ。

ニューヨークモーターショー2018で初公開された新型アルティマは、6世代目モデル。日産セダンの新たなグローバルデザイン言語を導入したのが特徴。とく・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国法人、北米日産は、米国で3月28日に開幕するニューヨークモーターショー2018で初公開予定の新型『アルティマ』(日本名:『ティアナ』に相当)に、「プロパイロット・アシスト」(日本名:「プロパイロット」)を設定すると発表した。

現行アルティマは2012年8月、米国市場に投入。日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマ。日本市場では、ティアナの車名で販売されている。

米国で3月28日に開幕するニューヨークモータ・・・

ニュースを読む

日産自動車は、3月28日に開幕するニューヨークモーターショーで世界初公開する新型『アルティマ』のスケッチを発表した。

アルティマは日産の米国市場における主力ミドルセダン。日本市場には、ティアナとして導入されている。

公開されたスケッチでは、大型化したフロントグリルやシャープなデザインとなったヘッドライトなどが確認できる。・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国法人、北米日産は2月13日、米国で3月に開催されるニューヨークモーターショー2018において、新型『アルティマ』(日本名:『ティアナ』に相当)を発表すると発表した。

現行アルティマは2012年8月、米国市場に投入。日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマ。日本市場には、ティアナとして導入されている。

2015年秋に発表された2016年モデルでは、現行型のデビューから3年を経て、初の大がかりな改良を実施。内・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国法人、北米日産は米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017において、『アルティマ』(日本の『ティアナ』に相当)の『スター・ウォーズ』仕様を初公開した。

北米日産は、映画『スター・ウォーズ』との協力関係を、2017年のロサンゼルスモーターショーでも継続。日産の米国市場における主力ミドルセダンのアルティマに、特別なカスタマイズを施している。

このアルティマは、「特殊部隊TIEファイター」と命名された。TIEファイタ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

komekome

かなり燃費いいです

車種名:BMW X5 (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kom***** さん
総合評価:

購入して3年半になります。走行距離は3万5千キロです。高速と一般道が3対...[ 続きを見る ]

金槌

納車1か月

車種名:シトロエン ベルランゴ (ディーゼル)
投稿ユーザー:金槌***** さん
総合評価:

○燃費性能 実質15~17km/Lぐらい。まぁまぁ良い。 意外と引っ張る...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針