日本自動車販売協会連合会

カーライフニュース - 日本自動車販売協会連合会

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

昨年よりも2週間近くも遅く東京の都心でもようやく桜が満開になるなど、新しい年度に入ったこの時期は、前の年度を総括するようなさまざまな実績が明らかになる。このうち、2023年度に国内の自動車市場では、最も売れた新車が、ホンダの軽自動車『N-BOX』で、3年連続で首位をキープしたそうだ。

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表したもので、きょうの各紙にも「『N-BOX』3年連続首位」などのタイトルで、「車名別新車販売台数」・・・

ニュースを読む

認証試験の不正拡大の影響で、工場からの出荷が停止し、販売店の在庫一掃で積み上がった台数で比較するには無理があるが、1月のダイハツ工業の軽自動車『タント』の販売台数が、前年同月比66%減の4849台。1カ月ほど前の2023年12月は総合ランキングで3位という売れ筋の車種だったが、23位と順位を大幅に下げてしまったという。

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が発表した1月の車名別の新車販売台数で明らかに・・・

ニュースを読む

日本の自動車産業の信頼を損ない、自動車の認証制度の根幹を揺るがすようなトヨタ自動車グループによる相次ぐ不正行為の報いが、あからさまに新車の販売台数などにはね返ってきたようだ。

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した1月の国内新車販売台数によると、認証試験の不正問題を受けて全車種の出荷が昨年12月から停止され、在庫車のみの販売となったダイハツ工業の販売台数が、前年同月比62.6%減の2万243台と大幅に減少したという・・・

ニュースを読む

国内の新車市場で、2023年度の上半期(4〜9月)に最も売れたクルマは、ホンダの軽自動車『N-BOX』だったという。

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が23年度上半期の「車名別国内新車販売台数」を発表したもので、きょうの各紙にも「上半期新車販売、N-BOX首位」などと取り上げている。

◆モデル末期で前年同期比15.6%増
それによると、N-BOXは、前年同期比15.6%増の10万409台を販売、2年連続で首位を堅持し・・・

ニュースを読む

9月の国内新車販売台数が、前年の同じ月に比べて二ケタ増、しかも13カ月連続のプラスとなったそうだが、車載用半導体不足や新型コロナウイルスの影響がなかった4年前の2019年の水準は下回っており、大手を振ってまでは喜ぶこともできないようだ。

◆登録車は7つのブランドが前年同月に比べてプラス
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した9月の国内新車販売台数は、前年同月比10.7%増の43万7493台。軽自動車を除いた登録車は・・・

ニュースを読む

7月の国内の新車販売台数が、前年同月比8.5%増の37万9053台となり、11か月連続で前年実績を上回ったという。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表したもので、きょうの読売、日経などが報じている。

それによると、半導体不足の緩和で各社の生産が回復したことが、販売台数増につながったそうで、このうち、登録車(普通・小型車)は18.3%増の25万3241台で、レクサスを除くトヨタ自動車は昨年以降に新型車を相次いで投入した・・・

ニュースを読む

「前年同月比16%増」とか「8カ月連続のプラス」というタイトルから推測すれば、絶好調のようだが、コロナ禍と半導体不足の影響で大幅に落ち込んだ1年前のどん底状態から、ようやく抜け出した程度の回復とも思われる。

◆半導体の搭載量が少ない軽は好調
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した4月の国内新車販売台数(軽自動車含む)は、前年同月比16.7%増の34万9592台で、プラスとなったのは8カ月連続。きょうの産経と日経が取・・・

ニュースを読む

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2022年度の車名別新車販売台数によると、ホンダの軽自動車『N-BOX』は、目立った改良がなかったものの根強い人気で、前の年度に比べて7%増の20万4734台となり、2年連続の首位。

2位は2年前の20年度に首位だったトヨタ自動車の小型車『ヤリス』で、同8.4%減の17万5383台。また、3位はトヨタの『カローラ』で、同12%増の13万9588台だったという。

きょうの各紙も・・・

ニュースを読む

日本自動車販売協会連合会は4月6日、3月の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。トヨタ『ヤリス』が3か月連続のトップとなった。

ヤリスは前年同月比28.0%増の2万23220台を販売。2021年7月以来、1年8か月ぶりに2万台の大台を突破した。2位はトヨタ『カローラ』で同24.0%増の2万1404台。3位には日産『ノート』がランクインし、トヨタのトップ3独占を阻止。同5.6%増の1万6167台と20か月連続で前年同月実績を上回った。・・・

ニュースを読む

新車登録台数は3か月連続2ケタ増、好調レクサスは月販1万台突破

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年04月03日(月) 16時15分

日本自動車販売協会連合会は4月3日、3月の新車販売台数(速報・軽自動車除く)を発表。前年同月比15.7%増の37万8557台で3か月連続の2桁増となった。

車種別では、乗用車が同16.0%増の33万0162台で3か月連続のプラス。内訳は、普通乗用車が同27.1%増の21万6247台で3か月連続のプラス、小型乗用車は同0.4%減の11万3915台で2か月ぶりのマイナスとなった。

ブランド別でみると、首位トヨタをはじめ、マツダ、スズキ、・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針