三菱 ミラージュ

カーライフニュース - 三菱 ミラージュ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門の三菱モータースノースアメリカは7月2日、2021年上半期(1〜6月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は5万3377台。前年同期比は12%増と回復を果たした。

SUVでは、『アウトランダー』が上半期、1万0675台を販売した。新型の発売を控えて、前年同期比は31.4%減と2年連続のマイナス。『アウトランダーPHEV』は639台を売り上げた。前年同期比は1.1%増と、プ・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、コンパクトカー『ミラージュ』にブラックのアクセントカラーでスポーティに仕上げた特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、4月15日から販売を開始した。価格は159万7200円から161万3700円。

エクステリアは、上級グレード「G」をベースに、ルーフ、ルーフスポイラー、電動格納式リモコンドアミラーをブラックマイカとし、スポーティで精悍な印象に仕上げた。ボディカラーは2トーンのホワイトダイヤモンド/ブラックマイカ(有料・・・

ニュースを読む

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門の三菱モータースノースアメリカは4月2日、2021年第1四半期(1〜3月)の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は2万8231台。前年同期比は20.6%減と、2年連続のマイナスだった。

SUVでは、『アウトランダー』が第1四半期、4106台を販売した。新型の発売を控えて、前年同期比は68%減と2年連続のマイナス。『アウトランダーPHEV』は254台にとどまった。前年同期比は・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門の三菱モータースノースアメリカは1月6日、改良新型『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)の米国ベース価格を、1万4295ドル(約148万円)と発表した。

現行ミラージュは、三菱自動車のグローバルコンパクトカーとして開発された。タイ、ASEAN、日本、欧州で販売されている。その後、オーストラリアや北米など、他の世界市場にも投入された。

◆フロントマスクを中心に大幅変更

改良新型では、シャープでダイナ・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門の三菱モータースノースアメリカは、改良新型『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)を2021年第1四半期(1〜3月)、米国市場で発売すると発表した。

現行ミラージュは、三菱自動車のグローバルコンパクトカーとして開発された。タイ、ASEAN、日本、欧州で販売されている。その後、オーストラリアや北米など、他の世界市場にも投入された。

◆フロントマスクを大幅にイメージチェンジ

改良新型では、シャープでダイ・・・

ニュースを読む

三菱 ミラージュ、ヨコハマタイヤ BluEarth-GT AE51 を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月14日(木) 09時45分

横浜ゴムは5月13日、三菱自動車が発売したコンパクトカー『ミラージュ』の新車装着用タイヤとして、「BluEarth-GT AE51」の納入を開始したと発表した。

ミラージュは1.2リットルエンジンを搭載した5ドア5人乗りのコンパクトハッチバック。タイ、欧州、米国をはじめ、世界の約70か国以上で販売されている。今回、フロント・リヤデザインを一新するとともに、予防安全装備の強化などの大幅改良を施している。

BluEarth-GT AE5・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、コンパクトカー『ミラージュ』のフロント・リヤデザインを一新するとともに、予防安全装備の強化などの大幅改良を施し、4月16日から販売を開始する。

エクステリアは、フロントフェイスに三菱自動車のフロントデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用。バンパーのプロテクト形状とフロントグリル部を水平・垂直基調のスクエアなラインで構成することで、シャープさと力強さを高めた。ヘッドライトは、フロントグリルからの左右へ広がる連続感・・・

ニュースを読む

三菱自動車の欧州部門は、改良新型『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)を欧州市場で発売した。

現行ミラージュは、三菱自動車のグローバルコンパクトカーとして開発された。タイ、ASEAN、日本に続いて、欧州では2013年初頭から販売されている。その後、オーストラリアや北米など、他の世界市場にも投入された。

◆フロントマスクを大幅に変更

改良新型では、シャープでダイナミックなエクステリアデザインを追求する。三菱車のフロント・・・

ニュースを読む

三菱自動車、マツダ、スズキ、三菱ふそうトラック・バスは1月30日、合計21車種、約7万台について、運転席側のタカタ製エアバッグが正常展開しないおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

タカタ製エアバッグについては、ガスを発生するインフレータが異常破裂し、金属片が飛散する不具合が発生しているため、2009年以降、各メーカーがリコールを実施してきた。しかし、これまでと違うタイプのインフレータを用いたエアバッグ・・・

ニュースを読む

三菱自動車の米国部門は12月9日、『ミラージュ』(Mitsubishi Mirage)が米国で最も中古車価値が高いサブコンパクトカーと認定された、と発表した。

これは、「米国2020ビンセントリック・ベストCPO バリュー賞」が選出したものだ。ビンセントリック社は、米国ミシガン州に本社を置き、自動車データの編集や分析を手がけている。

この賞では、2015〜2019年の5年間に、すべての市場セグメントで最高の価値を持つ車両を表彰する。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

neko

運転に慣れる必要がある

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:nek***** さん
総合評価:

e-powerは運転に慣れる必要がある。燃費を伸ばす独特の乗り方がある。...[ 続きを見る ]

mazko

よく走るいい車

車種名:フォルクスワーゲン ゴルフ
投稿ユーザー:maz***** さん
総合評価:

往復約100キロの通勤の為に2016年式のゴルフ7を約1か月前に購入しま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針