メルセデスベンツ Aクラス

カーライフニュース - メルセデスベンツ Aクラス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヤナセは12月19日、毎シーズン実施している「ヤナセ・プロ野球MVP賞」の2019年度の表彰対象球団と受賞選手を発表した。

ヤナセ・プロ野球MVP賞は、プロ野球を通じてスポーツの普及を支援するため、1984年にスタート。スポーツを通じた明るく健全な社会の実現と、選手の士気向上、ペナントレースの活性化を通じて、野球界のさらなる発展をサポートしている。現在、読売巨人軍・阪神タイガースを対象に、レギュラーシーズンのチーム成績が3位以内の場合・・・

ニュースを読む

最近、高性能なクルマに乗るとほとほと疲れる。何しろ400psだの500psだのって、いくら電子デバイスが付いているからと言って、オンロードで試せるパフォーマンスではないからだ。

疲れる理由は、その凄まじいパンチ力を御しきれないから。それにだいたいその手のクルマは支払う対価も尋常じゃないから、精神的にも疲れる。そこへ行くと300psと聞くと、ちょっと本気出してみようかって言う気にさせる。

勿論300psだって、全部出し切ったら当然オン・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツのプレミアムコンパクトセダン『Aクラスセダン』。メルセデスベンツのエントリークラス「Aクラス」初となる4ドアセダンモデルで、最新の前輪駆動シャシーをベースにしている。


ベースとなるコンパクト5ドアハッチバックのAクラスと比べ、セダンはよりフォーマルな印象を醸し出す。コンパクトながら、前後のオーバーハングを切り詰め、ホイールベースを長く取ることで、広い室内空間は420リットルのトランクスペース(VDA方式)を確保した。・・・

ニュースを読む

ブラバスは、エッセンモーターショー2019に、ブラバス『B35S』(BRABUS B35S)を出展した。

同車は、新型メルセデスベンツ『Aクラス』の高性能モデル、メルセデスAMG『A35 4MATIC』をベースに、ブラバスがカスタマイズしたモデルだ。ブラバスは、メルセデスベンツのトップチューナーとして知られる存在。そのブラバスが、日本市場にも導入されたメルセデスAMG A35 4MATICをカスタマイズする。

メルセデスAMG A3・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGの新シリーズ“35 4MATIC”。第一弾として、メルセデスベンツ『Aクラス』をベースに、公道での気持ちの良いドライビングに焦点を当て、AMGによって手が加えられた『A35 4MATIC』が登場した。新型の発表に際し、発表記念特別仕様車『A35 4MATIC Edition 1』が、全国限定600台販売される。

A35 4MATICに搭載されるパワートレインは、2.0リットル直列4気筒ターボエンジン。ツインクロスターボ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ『Aクラス』新型に突如モデル追加されたディーゼルの「A200d」。少し前の本国主催の国際試乗会でも発売がアナウンスされていなかった。メルセデス・ベンツ日本ですらも驚きの追加だったのだそうな。

で、そんな急転直下、パワートレインの仕上がりはどうかというと、急ごしらえ感のまったくない、「さすがメルセデスベンツ!」と思えるもの。

「A180」は、どちらかというとガソリンエンジンならではの鼻先の軽さを活かす、元気で飛び出るよ・・・

ニュースを読む

2019-2020日本カー・オブ・ザ・イヤー(以下COTY)の最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」が選出され、選考委員を対象に試乗会が開催された。「今年の1台」は何が選ばれるのか…。その会場で、各メーカーやインポーターの関係者にそのモデルの目玉とCOTYにかける意気込みを聞いた。なお掲載はノミネート番号順である。

●ダイハツ・タント/タントカスタム
●トヨタ・カローラ/カローラツーリング
●トヨタ RAV4
●日産 デイズ/・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは、11月22日に中国で開幕する広州モーターショー2019に、メルセデスAMG『A35 L 4MATIC セダン』(Mercedes-AMG A 35 L 4MATIC Sedan)を出展すると発表した。

メルセデスベンツは歴代『Aクラス』初の4ドアセダン、『Aクラスセダン』に、ホイールベースを2729mmから2789mmへ、60mm伸ばした『AクラスLセダン』を設定している。ホイールベースの延長により、後席の快適性を・・・

ニュースを読む

◆新シリーズ「35 4MATIC」の第一弾


メルセデスAMGの新シリーズ、「35 4MATIC」が誕生した。その第一弾モデルとして登場したのが、今回試乗した現行『Aクラス』がベースの『A35 4MATIC』だ。

ちなみに試乗車は、その発表記念特別仕様車として設定された「Edition1」で、エクステリアカラーにデニムブルーを採用したほか、大型のフロントスプリッターやフロントバンパーサイドに追加されたフリック、リアウイング、19イン・・・

ニュースを読む

日本自動車殿堂2019…イヤーカーはトヨタ カローラ が受賞

by 内田俊一 on 2019年11月15日(金) 22時15分

NPO法人日本自動車殿堂は2019〜2020殿堂イヤー賞を発表し、表彰式を開催した。日本自動車殿堂カーオブザイヤー(国産乗用車)はトヨタ『カローラ/ツーリング』および開発者が受賞した。

今年度は、2018年10月21日から2018年10月18日までに日本市場で発表発売され、マイナーチェンジを含まない新型乗用車43車種(日本車17車種、輸入車26車種)が対象とされ、この中から選考準備委員会により賞ごとに10車から11車ずつ絞り込み、今回・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

燃費ワルオ

最近は排ガス規制の影響でトラックのエンジンは小排気量ターボが主流だけど、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針