クルーズ

カーライフニュース - クルーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

GMは10月6日、新しい先進運転支援システム(ADAS)の「ウルトラクルーズ」を米国で発表した。すべての走行状況の95%で、ハンズフリー運転を可能にするように設計されている。

ウルトラクルーズは、米国とカナダの延べ200万マイル以上の道路をカバーする。ウルトラクルーズを利用すれば、高速道路だけでなく、市街地や舗装された田舎道など、ほぼすべての道路をハンズフリーで移動できるという。

GMのハンズフリー先進運転支援システムには「スーパー・・・

ニュースを読む

スズキ「GSX-S1000GT」全面改良、クルーズドコントロール等装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年09月22日(水) 18時00分

スズキは、フルカウルストリートバイク『GSX-S1000F』を全面改良した、新コンセプトのスポーツツアラー『GSX-S1000GT』を発表。10月より世界各国で順次販売を開始する。

新型GSX-S1000GTは、スーパースポーツバイクのDNAを受け継ぎ、ツーリング性能を高めたスポーツツアラーだ。電子制御システムS.I.R.S.(スズキ・インテリジェント・ライド・システム)は出力特性を3つのモードから選択できるSDMS(スズキドライブモ・・・

ニュースを読む

キャタピラージャパンは、後方超小旋回型の次世代ミニ油圧ショベル3機種『303 CR』『303.5 CR』『304 CR』を9月10日より発売する。

新機種は、業界初の新機能として、「現場・作業にあわせ操作性を調整できる作業機操作チューニング」「左手1本で走行操作が可能なスティックステア」「走行を伴う作業を効率アップさせるクルーズコントロール」を搭載する。

ジョイスティックレバーからの電気信号を元に、油圧ポンプの吐出量やコントロールバ・・・

ニュースを読む

埼玉県幸手市の県営権現堂公園桜堤駐車場で8月1日、恒例の「さくらモーニングクルーズ」が行われ、内外のクラシックカーなど約100台が集まった。

地元の自動車愛好家の集まり「オーバルフェイスカークラブ」及び「48product」の主催。毎月第1日曜日の午前中に行われており、今回で108回目となる。

新型コロナウイルスの感染拡大で首都圏3県(埼玉、神奈川、千葉)に8月2日から非常事態宣言が発令される直前での開催。あらかじめSNSなどで感染・・・

ニュースを読む

GMは2022年第1四半期(1〜3月)、米国向け2022年モデルの6車種に、最新の「スーパークルーズ」を導入する。7月23日、GMが発表した。

◆北米の32万kmの高速道路でハンズフリー走行が可能

GMは2017年、キャデラックブランドに初めて、北米の高速道路でハンズフリー運転が可能なスーパークルーズを設定した。それ以来、機能を追加し、スーパークルーズ対応の高速道路の拡張や、より多くのモデルで利用できるようにしてきた。現在までに、米・・・

ニュースを読む

埼玉県加須市にあるカスリーン公園駐車場で4月4日、「さくらモーニングクルーズ」が開かれ、100台以上のマニアックな車が集まった。

春日部在住のクラシックカー愛好家が集まり2011年から始まった、車種年式を問わない草の根ミーティング。いつもは幸手市の県営権現堂公園駐車場で毎月第1日曜日に開催されているが、桜の名所である同所での混雑を避けて10kmほど離れた利根川堤防にあるカスリーン公園での開催となった。今回で107回目。

コロナ禍でこ・・・

ニュースを読む

SHOEIはオープンフェイスヘルメット「J-クルーズ II」にレプリカモデル「マルケス6」を追加し、2021年6月(予定)より発売する。

SHOEIはレーシングフルフェイス「X-Fourteen」に、マルク・マルケス選手の新レギュラーグラフィック仕様のレプリカモデル「マルケス6」を設定。今回、オープンフェイスヘルメット「J-クルーズ II」にもレプリカモデル「マルケス6」を追加する。

マルケス6は、レッド/ホワイトのマットカラーをベ・・・

ニュースを読む

代官山蔦屋書店(東京都渋谷区)が開催するモーニングクルーズは、毎月1回テーマを決め、車好きが愛車と集まるイベントだ。11日のテーマは日産『フェアレディZ』。数十台の歴代Zとともに、今回は日産自動車の協力で『フェアレディZプロトタイプ』が展示された。

イベントには日産自動車チーフプロダクトスペシャリストの田村宏志氏と同エグゼクティブデザインダイレクターの田井悟氏らも登場。田村氏は「これまで『Zはどうなってるんだ』と聞かれてきたが、こうし・・・

ニュースを読む

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は6月30日、二輪車向けの「アクティブクルーズコントロール(ACC)」を発表した。

ACCは、ボッシュと協力して開発されたライダーアシスタンスシステムだ。両社が持つ自動車向けの先進運転支援システム(ADAS)に関する長年のノウハウを、二輪車にも拡大展開する。交通量の多い道路を走行しながら前走車との距離を正確に保つのはかなりの集中力を要し、それが長時間にわたると疲労を招く。A・・・

ニュースを読む

水陸両用バスによる「トワイライトクルーズ」を運航

by レスポンス編集部 on 2019年12月01日(日) 07時45分

富士急グループのフジエクスプレスは、12月8日〜2020年1月5日の期間、水陸両用バス「TOKYO NO KABA」で、お台場の街並みの夜景とレインボーブリッジのライトアップを間近で鑑賞できる特別便「トワイライトクルーズ」を運航する。

「TOKYO NO KABA トワイライトクルーズ」は、12月7日から始まる「レインボーブリッジ・スペシャルライトアップ」に合わせて16時15分発の最終便だけで実施する特別運航バス。夕暮れ時のお台場を陸・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針