クルーズ

カーライフニュース - クルーズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

水陸両用バスによる「トワイライトクルーズ」を運航

by レスポンス編集部 on 2019年12月01日(日) 07時45分

富士急グループのフジエクスプレスは、12月8日〜2020年1月5日の期間、水陸両用バス「TOKYO NO KABA」で、お台場の街並みの夜景とレインボーブリッジのライトアップを間近で鑑賞できる特別便「トワイライトクルーズ」を運航する。

「TOKYO NO KABA トワイライトクルーズ」は、12月7日から始まる「レインボーブリッジ・スペシャルライトアップ」に合わせて16時15分発の最終便だけで実施する特別運航バス。夕暮れ時のお台場を陸・・・

ニュースを読む

「ハーレーはもうコーナリングを苦手としない!」

そう言わんばかりの新作タイヤがメッツラーから登場した。『CRUISETEC(クルーズテック)』だ。イタリア・シチリア島にて開かれたジャーナリスト向け試乗会で、徹底的に乗り込んできた。

まず説明しておきたいのが、最近のアメリカンVツインクルーザーが昔とだいぶ変わってきていることだ。そして、お気づきの人もいるかもしれない。ハーレーやインディアンなどに乗るライダーの一部が、フルフェイスのヘル・・・

ニュースを読む

都内からクルマで2時間半。夏日の東京から、キーンと冷たい天空の雪上アートへ。群馬県の最北端、関越道 水上ICからさらに新潟県境へとクルマを走らせると、谷川岳へと連れて行くロープウェイのりばへと着く。このロープウェイの山頂駅で、夜の雪上絵画展が始まった。

5・6月のたった11日だけ体験できる、谷川岳ロープウェイ「天空のナイトクルージング」。満天の星と雪上デジタルアート、そしてロープェイのナイトクルージングがいっぺんに楽しめるという春限定・・・

ニュースを読む

年間来場者数750万人以上。1日平均2万人がおとずれる自動車の海上PA「海ほたる」。世界でも類をみない、海上に浮かぶ高速道路の休憩所として、海外からも多くの観光客を引き寄せる海ほたるが、またまた進化。その第一印象は「流行りの大型クルーズ船にいる気分」だ。

きょう4月20日にグランドオープンした海ほたる。新しくなったところはどこかというと、潮風と日差しをダイレクトに感じられて最も人気があった5階。今回の大規模修繕では、この潮風と日差しを・・・

ニュースを読む

SHOEIは、インナーサンバイザーを装備したオープンフェイスヘルメットの新製品「J-クルーズ II」を2019年夏に発売する。

新製品は、同じくインナーサンバイザーを装備したオープンフェイスヘルメット「J-クルーズ」の後継モデル。オープンフェイスの手軽さや解放感と、インナーサンバイザーの利便性を継承しつつ、安全性、コンパクトさ、ベンチレーション性能などの機能性や快適性を追求し、最新技術によって全ての機能を刷新した。

デザインは、従来・・・

ニュースを読む

日産自動車の2リットル級ミニバン『セレナ』のラインナップに、走行性能を高めたホットバージョン「NISMO(ニスモ)」がある。ミニバンという車種は空気抵抗は大きく、車体は重く、重心は高く、剛性は確保しづらく…と、走行性能を求めるのにはおよそ不向きな車種。車格によって豪華さや快適性の差はあれど、人やモノが運べればそれでいいのだ。そのミニバンをあえて走りに振った仕様に仕立てたセレナNISMOで500kmほどドライブする機会があったので、インプ・・・

ニュースを読む

GMは11月29日、自動運転車の開発強化を目的に、同社のダン・アンマン社長を子会社の自動運転開発部門、クルーズ社の新CEOに任命すると発表した。

GMは2016年、米国のクルーズ・オートメーション社を買収すると発表した。クルーズ・オートメーション社は2013年、米国カリフォルニア州サンフランシスコに設立されたベンチャー企業で、ソフトウェアの開発を手がけるエンジニアが在籍している。

GMがクルーズ・オートメーション社を買収したのは、自・・・

ニュースを読む

水陸両用バス「TOKYO NO KABA」、12月1日よりトワイライトクルーズ開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年11月26日(月) 21時45分

富士急グループのフジエクスプレスは、お台場エリアで運行中の水陸両用バス「TOKYO NO KABA」について、12月1日から1月6日の期間限定で「トワイライトクルーズ」を運航すると発表した。

TOKYO NO KABAは、2017年11月よりお台場で運航を開始した水陸両用バス。九州新幹線「つばめ」などのデザイナーとして知られる水戸岡鋭治氏が意匠を担当した。アテンダントによる楽しい観光案内と臨場感あふれる3Dサウンドともに、お台場ドライ・・・

ニュースを読む

ジープ コンパス、オートクルーズが解除できないおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年11月22日(木) 19時00分

FCAジャパンは11月22日、ジープ『コンパス』のパワートレインコントロールモジュールに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2017年10月14日〜2018年8月8日に輸入された1187台。

パワートレインコントロールモジュールの制御プログラムが不適切なため、オートクルーズ作動時にモジュールの通信配線に障害が生じた場合、解除不能となることがある。そのため、意図せずに車両が加速するおそれ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は11月6日、イタリアで開幕した「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、「アドバンストライダー支援システム」(ARAS)を発表した。

アドバンストライダー支援システムのひとつが、「アダプティブクルーズコントロール」だ。このクルーズコントロールは、オートバイの車体が傾いていても、自動的に前方を走行する車両の速度に対応し、常に安全な距離を確保する。アダプティブクルー・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針