スカイライン (セダン)

カーライフニュース - スカイライン (セダン)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは、ブランド初のEVを示唆するコンセプトカー『ビジョンQe』(Infiniti Vision Qe)の新写真を公開した。日産『スカイライン』次期型のデザインのヒントが込められている可能性もある1台だ。

ビジョンQeは将来、日産の米国キャントン工場で生産される予定のインフィニティ初のEVのデザインの方向性を示した1台だ。このコンセプトカーは流麗で低くワイドなフォルムに、「デジタルピアノキ・・・

ニュースを読む

モレル(スピーカー)とアークオーディオ(パワーアンプ)の組み合わを愛車の日産『スカイライン』にインストールし、望んでいたサウンドを手に入れたSKYLINEさん。今回は鳥取県のウェイブトゥポートの渾身の作となったフロントまわりを紹介して行くことにする。

◆ドアのアウターバッフル加工も大がかりながら
純正ラインを尊重した美しいフィニッシュとした
長年探し求めていたサウンドにようやくたどり着いたのが、現在のモレルのスピーカー+アークオーディ・・・

ニュースを読む

ベテランミュージシャンのSKYLINEさんは、レコーディングの際に使うスタジオモニター的なサウンドを車内で再現したくてオーディオのシステムアップを開始。鳥取県のウェイブ トゥ ポートで音の追求を開始してついに理想の音にたどり着く。

◆探し求めたナチュラルサウンドを手に入れた
お気に入りのパワーアンプをトランクに設置
ベーシストとしてレコーディングにもたびたび参加しているミュージシャンであるSKYLINEさん。愛車の日産『スカイライン』・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは10月26日、スポーツセダン『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)のカスタマイズモデルを10月31日、米国ラスベガスで開幕するSEMA 2023で初公開すると発表した。

このカスタマイズモデルは、インフィニティQ50シリーズの最強グレードで、パフォーマンス指向の「レッドスポーツ400」グレードがベースだ。「VR30型」直噴3.0リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジン・・・

ニュースを読む

日産「スカイラインGT」の集大成とも呼べる高性能セダン『スカイライン NISMO』が8日、発表された。1000台限定で9月上旬に発売する。価格は788万0400円から。さらに特別仕様の『スカイライン NISMO リミテッド』は100台限定、947万9800円で2024年夏に発売を予定している。

スカイライン NISMOは、2代目スカイラインより受け継がれたグランドツーリングカーを象徴する「GT」の資質を受け継ぎ、NISMOならではのレ・・・

ニュースを読む

『スカイライン』をこよなく愛する人に向けた、初めて「GT」を名乗ったS54への敬意と、NISMOデザインの融合を図るとともに、GTとしてのハンドリングの懐の深さと、高速動力性能を追求したという、『スカイラインNISMO』が1000台限定で9月上旬、さらに『スカイラインNISMO Limited』が100台限定で2024年夏に発売予定であることが明らかにされた。そんな特別なスカイラインを、横須賀の日産グランドライブでいちはやく乗ることがで・・・

ニュースを読む

クルマ型ギフト販売のフェイスは、日産『スカイライン GT-R(BNR32)』デザインのフローティングペンを400個限定で直営オンラインショップ「キャムショップ」にて販売を開始した。

フローティングペンとは、傾けるとオイルの中の絵が動くボールペン。新商品はペンを傾けると、R32の愛称で知られるスカイラインGT-R(BNR32)の車体カラーがペンの中でゆっくりと変わる遊び心たっぷりのデザインを楽しむことができる。

フェイスではこれまで、・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは、スポーツセダン『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)の米国2023年モデルに、「ブラックオパール・エディション・パッケージ」を限定設定すると発表した。

このパッケージでは、照明や見る角度によってブルー、グリーン、パープルに色合いが変化する専用のブラックオパール・メタリックペイントを採用した。刻一刻と色を変えていくように見える塗装になるという。また、パープルの色合いは、日産・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは1月24日、スポーツセダン『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)の米国2023年モデルに、「ブラックオパール・エディション・パッケージ」を限定設定すると発表した。

◆照明や見る角度によってブルーやグリーンなど3色に変化
このパッケージでは、照明や見る角度によってブルー、グリーン、パープルに色合いが変化する専用のブラックオパール・メタリックペイントを採用した。刻一刻と色を変え・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは1月24日、スポーツセダンの『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)の米国2023年モデルに、「ブラックオパール・エディション・パッケージ」を限定設定すると発表した。

このパッケージでは、照明や見る角度によってブルー、グリーン、パープルに色合いが変化する専用のブラックオパール・メタリックペイントを採用した。刻一刻と色を変えていくように見える塗装になるという。また、パープルの色・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

はるりく

31.15

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)(ハイブリッド)
投稿ユーザー:はる***** さん
総合評価:

燃費がどんどん上がっている。ガソリン満タン法で今回 31.15 特に遠出...[ 続きを見る ]

よもぎもち

概ね満足

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:よも***** さん
総合評価:

実際、多少期間を設けてハイブリッドかディーゼルを買う予定だったけど、前の...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針