5シリーズ (ステーションワゴン)

カーライフニュース - 5シリーズ (ステーションワゴン)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ビー・エム・ダブリューは9月28日、外観デザインの変更や運転支援機能の拡充など一部改良を施した『5シリーズ』を発売した。価格は678万円から1142万円となっている。

BMW本社でデザイン責任者を務めるドマゴイ・ジュケッチ氏は同日行われたオンライン発表会で外観デザインの変更について「より力強く、モダンなクルマとなった。ひと言で言えば存在感が増し、表情が豊かになり以前にも増して現代的だ」と述べた。

その上で「これを実現するためにフロン・・・

ニュースを読む

BMWは9月23日、改良新型『5シリーズ』(BMW 5 Series)のプラグインハイブリッド車(PHV)を今秋から、欧州で5車種に拡大すると発表した。

◆4気筒エンジンのPHV「530e」がツーリングに拡大

改良新型5シリーズのPHVでは、欧州で今秋から、4気筒ガソリンエンジン搭載の「530e」が、セダンに加えて、ワゴンの「ツーリング」に拡大展開される。PHVパワートレインは、エンジンがダウンサイズの直噴2.0リットル直列4気筒ガ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは9月28日、外観デザインの変更や運転支援機能の拡充など一部改良を施した『5シリーズ』を日本市場で発売した。価格は678万円から1142万円で、納車は10月以降を予定しているという。

ビー・エム・ダブリューの御舘康成プロダクトマネージャーは同日行われたオンライン発表会で「モダンで洗練されたスタイルに加え、安全性能、品質感と快適性、環境性能のすべてが大幅に進化し、新世代のプレミアムセダン、ツーリングのお客様価値をリ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは、洗練されたデザインと高性能運転支援システムを搭載した『5シリーズ』(セダン/ツーリング)改良新型を9月28日より発売する。

◆最先端の運転支援システムを全モデル標準装備

5シリーズ 改良新型は、高性能3眼カメラ&レーダー、および高性能プロセッサーによる高い解析能力によって、より精度と正確性が向上した最先端の運転支援システムを全モデルに標準装備した。アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)、レー・・・

ニュースを読む

BMWは9月17日、中国で9月26日に開幕する北京モーターショー2020において、改良新型『5シリーズセダン』のロングホイールベースのプラグインハイブリッド車(PHV)を初公開すると発表した。

◆新デザインのフロントマスク

BMW 5シリーズセダンは2019年、中国で約17万4000台を販売し、中国で最も成功したビジネスセダンとなった。改良新型は、より特長的なBMWのキドニーグリル、新設計のヘッドライトとテールライトなどにより、ダイ・・・

ニュースを読む

キャデラックは9月10日、『CT5』(Cadillac CT5)の2021年モデルを発表した。今秋、米国市場で発売される予定だ。

CT5は2019年春、米国で開催されたニューヨークモーターショー2019でワールドプレミアされた。キャデラック『CT6』の下に位置するセダンだ。CT6やSUVの『XT5』、『XT4』に続いて、キャデラックブランドの新たなデザイン言語が導入された。ライバルには、BMW『5シリーズ』やメルセデスベンツ『Eクラス・・・

ニュースを読む

BMW X1 と 5シリーズ 次期型、EV設定が決定

by 森脇稔 on 2020年08月05日(水) 10時00分

BMWグループ(BMW Group)は、BMW『X1』と『5シリーズ』の次期型に、EVを設定すると発表した。

◆2030年までに700万台の電動車を販売する戦略の一環

今回の発表は、BMWグループの電動化戦略の一環だ。BMWグループは2030年までに、700万台以上の電動パワートレイン車(EVやプラグインハイブリッド車など)を販売することを目指している。700万台のうち、およそ3分の2にあたる約470万台を、フルEVにする計画だ。
・・・

ニュースを読む

BMWは今秋、欧州向けの改良新型『5シリーズ』(BMW 5 Series)に、6気筒ガソリンエンジン搭載のプラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表した。

◆4気筒エンジンのPHVはシステム出力292hp

すでに改良新型5シリーズのPHVには、4気筒ガソリンエンジン搭載の「530e」が欧州でラインナップされている。PHVパワートレインは、エンジンがダウンサイズの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボだ。

最大出力は18・・・

ニュースを読む

BMW 5シリーズ 改良新型を生産開始 7月中に欧州発売

by 森脇稔 on 2020年07月06日(月) 12時30分

BMWは、改良新型『5シリーズ』(BMW 5 Series)のセダンと「ツーリング」の生産を、ドイツ・ディンゴルフィンク工場で開始した。7月中に、欧州市場で発売される予定だ。

◆48Vのマイルドハイブリッドを拡大展開

改良新型では、48ボルトのマイルドハイブリッドテクノロジーを4気筒と6気筒エンジンを搭載する全てのモデルに拡大展開し、燃費向上と走行の快適性を追求している。パワフルな電圧48ボルトのスタータージェネレーターと第2のバッ・・・

ニュースを読む

アルピナ、621馬力のBMW 5シリーズ 発表…改良新型がベース

by 森脇稔 on 2020年06月11日(木) 19時15分

BMWをベースにしたコンプリートカーを手がけるアルピナは6月10日、改良新型『B5』(Alpina B5)を発表した。

アルピナは1961年に創業。BMWのチューニングを行う小さな会社だったが、1964年にはその実力がBMW本社に認められ、BMW公認チューナーに。そして、1983年には、ドイツ政府から自動車メーカーとしての認証も受けた。アルピナの新車にはBMWのメーカー保証が適用される。

アルピナの最新作となるのが、改良新型B5だ。・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

DY

全く関係ないけど

車種名:ダイハツ ムーヴ
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

前期モデルのJC08燃費が最高31あって 後期モデルのJC08燃費が26...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針