フォード

カーライフニュース - フォード

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォードのニュース

フォードモーターは、同社のモビリティグループを再編する計画を発表した。

フォードモーターのモビリティ戦略は、交通システムのすべての分野、車両、インフラストラクチャに及ぶ。今回の再編は、コネクティビティやデジタルサービスを強化することが狙い。

フォードモーターのモビリティグループの再編計画では、モビリティ製品、サービス、ビジネスに焦点を当てた4つの新しいグループに再編する。その4グループとは、フォードX、モビリティ事業グループ、モビリ・・・

ニュースを読む

フォードモーター世界販売、0.7%減の660万台 2017年

by 森脇稔 on 2018年01月29日(月) 09時45分

米国の自動車大手、フォードモーターは、2017年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は660万7000台。前年の665万1000台に対して、0.7%のマイナスだった。

市場別では、北米が296万7000台にとどまる。前年の301万9000台に対して、1.7%のマイナス。これまで好景気が続いてきた米国だが、新車販売は後退局面に入ったと見られている。ただし、大型ピックアップトラックのフォード『Fシリーズ』の販売は好調。

一方、南米・・・

ニュースを読む

世界ラリー選手権(WRC)開幕戦「ラリーモンテカルロ」は現地28日に最終日のデイ4を迎え、トヨタ・ヤリスWRCを駆るオット・タナクが2位でフィニッシュ。ヤリ-マティ・ラトバラも3位に入って、トヨタはダブル表彰台獲得を達成した。優勝はフォードのセバスチャン・オジェ。

今季トヨタに新加入した#8 オット・タナクは前日のデイ3を2位キープで終えた時点で、最終日に向けてはこう語っていた。「(大きな)リスクをおかしてまで順位を上げようとは考えて・・・

ニュースを読む

フォードモーター、純利益は65% 2017年通期決算

by 森脇稔 on 2018年01月26日(金) 14時45分

米国の自動車大手、フォードモーターは1月24日、2017年通期(1〜12月)の決算を公表した。

同社の発表によると、売上高は1568億ドル(約17兆1540億円)。前年の1518億ドルに対して、3.3%増と、3年連続で増加した。

また、2017年通期の純利益は、76億0200万ドル(約8317億円)。前年の45億9600万ドルに対して、65.4%増と大幅な増益となっている。

大幅な増益となった大きな要因が、南北アメリカや欧州におい・・・

ニュースを読む

現地25日、世界ラリー選手権(WRC)の今季開幕戦「ラリーモンテカルロ」が始まった。競技初日は2本のスペシャルステージ(SS)が行なわれ、トヨタ勢は4〜6位。個人王座6連覇を狙うセバスチャン・オジェ(フォード)がトップに立っている。

今年もWRC(全13戦予定)は伝統のラリーモンテカルロで開幕を迎えた。競技初日はモナコ市街のカジノ広場でセレモニアルスタートが実施された後、2本のナイトSSで実戦開始となっている。

今年がワークス参戦再・・・

ニュースを読む

フォードモーターは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、フォード『エッジ』の「ST」を初公開した。

エッジは、フォードブランドの主力クロスオーバー車。『エッジST』は、その高性能モデルとして登場した。『フォーカスST』や『フィエスタST』などを手がけてきた「フォード・パフォーマンス」が、そのノウハウを初めてSUVに導入する。

エッジSTのパワートレーンは、直噴2.7リットルV型6気筒ガソリンツインターボ「エコブー・・・

ニュースを読む

フォードモーターは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型フォード『レンジャー』を初公開した。

レンジャーは、フォードブランドの主力中型ピックアップトラック。レンジャーは、タイ工場など世界3拠点で生産。欧州をはじめ、世界100以上の市場で販売されるグローバルモデル。しかし、米国でのフォードのピックアップトラックのラインナップは、フルサイズの『Fシリーズ』のみ。レンジャーはこの数年間、米国では設定されていなかった。・・・

ニュースを読む

フォードモーターは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、2022年までの電動化への投資額を、110億ドル(約1兆2180億円)以上に増額すると発表した。

今回の投資によって、フォードモーターは電動車両のラインナップを拡大する計画。2022年までに、全世界の電動車ラインナップを40車種に拡大していく。そのうちの16車種は、EVとなる予定。

この16車種のEVのひとつが、パフォーマンス志向の電動SUV。フォードモータ・・・

ニュースを読む

フォードモーターは1月15日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、新型の電動SUVを2020年に市販すると発表した。

フォードモーターはパワートレインの電動化を進めており、今後5年間に、合計16のEVを投入する計画を掲げている。新型の電動SUVは、この計画に沿って開発されるモデル。

2020年に市販される新型の電動SUVは、フォードモーターが2017年秋、米国ミシガン州デトロイトに設立したEV専門組織、「チーム・・・・

ニュースを読む

フォードモーターは1月14日(日本時間1月15日)、米国で開催したデトロイトモーターショー2018のプレビューイベントにおいて、フォード『マスタング・ブリット』の2019年モデルを初公開した。

同車は、最も有名な「マスタング」といわれ、1968年公開のスティーブ・マックイーン主演の映画『ブリット』に起用された「マスタングGT390」をモチーフにしたモデル。映画『ブリット』では、マックイーンが操るマスタングGT390と、ダッジ『チャージ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

パパス

大人の遊び車

車種名:三菱自動車 パジェロミニ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

96年式のH56Aに乗ってます。 ノンターボだと坂道では減速し40キロ出...[ 続きを見る ]

パパス

家族のスキーエクスプレスに最適

車種名:スバル エクシーガ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

D型2.0i-sとF型2.5アイサイトを乗り継いでます。 どうしても箱型...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針