フォード

カーライフニュース - フォード

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォードのニュース

フォードの欧州Dセグメントセダン『モンデオ』に設定される派生ワゴン、『モンデオエステート』改良新型プロトタイプを、豪雪のフィンランドでカメラが初めて捉えた。

「モンデオ」は、1993年『シエラ』後継モデルとして、初代モデル「Mk1」を発売。翌年には欧州カー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。その後、2000年に「Mk3」、2007年に「Mk4」、2013年に現行モデルである「MK5」が発売されている。ボディタイプは、5ドアハッチバック、4ド・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は11月16日、フォードモーター(Ford Motor)との戦略的提携に関して、小型商用車の他に協力を拡大できる分野を確認した、と発表した。

フォルクスワーゲングループとフォードモーターは2018年6月、戦略的提携を模索していると発表した。その内容は、小型商用車を共同開発すること。顧客のニーズの変化にこれまで以上に対応するために、商用車ラインナップを共同開発する、としていた・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は11月14日、米国に本拠を置く世界最大のスーパーマーケットチェーン、ウォルマート(Walmart)と提携し、自動運転車による配達サービスの実証実験を開始した、と発表した。

フォードモーターは2017年夏から、ドミノピザと共同で、自動運転車を使ったピザ配達の実証実験を行ってきた。ユーザーはスマートフォンにダウンロードした専用アプリを利用して、配達に来る自動運転車をGPS経由で追跡し、ピザデリバリ・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は11月8日、電動キックスケーターのシェアリングサービスを行う「スピン」(Spin)社を買収すると発表した。

スピン社は2016年、米国カリフォルニア州サンフランシスコで設立された新興企業だ。電動キックスケーターを使ったシェアリングサービスを提供している。ユーザーは、スマートフォンを利用して、シェア手続きを行う。スピン社は米国内の13都市や大学のキャンパスなどにおいて、多くの利用者を獲得している・・・

ニュースを読む

欧州フォードの主力モデル『フォーカス』。新型に設定される高性能モデル『フォーカスST』が、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。

フルヌードで登場したSTは、フロントバンパーにハニカムメッシュのより大きなエアインテーク、大型ルーフスポイラー、ツインエキゾーストパイプ、新デザインのホイール、ディフューザーなどが見てとれる。より強く、剛性の高いサスペンションも備えているという。

キャビン内では、「ST」の文字が刻まれたアルカンターラ・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は10月31日、中国のインターネット検索最大手の百度(Baidu=バイドゥ)との提携を強化し、自動運転車の公道テストを行うと発表した。

百度は中国のインターネット検索最大手だ。同社の自動運転開発プロジェクトが、「アポロ」(Apollo)計画。アポロは、自動運転のオープンプラットフォームであり、自動運転車のすべての主要な特徴や機能をサポートする包括的かつ安全なソリューションを開発している。

フォ・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は10月24日、2018年第3四半期(7〜9月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は135万3000台。前年同期の150万4000台に対して、10%減と2桁のマイナスだった。

市場別では、北米が64万4000台にとどまる。前年同期の65万台に対して1%のマイナス。これまで好景気が続いてきた米国だが、新車販売は後退局面に入ったと見られている。ただし、大型ピックアップトラックのフォード『Fシ・・・

ニュースを読む

フォードモーター(Ford Motor)は10月24日、2018年第3四半期(7〜9月)の決算を発表した。

同社の発表によると、第3四半期の売上高は、376億6600万ドル(約4兆2170億円)。前年同期の364億5100万ドルに対して、3.3%のプラス。

一方、第3四半期の純利益は、9億9100万ドル(約1110億円)。前年同期の15億7200万ドルに対して、37%減と大幅な減益となった。

大幅な減益となったのは、中国での新車販・・・

ニュースを読む

フォードモーターは9月19日、ドイツで開幕したハノーバーモーターショー2018(IAA商用車)において、自動運転の電動トラックコンセプト、フォード『Fヴィジョン』(Ford F-Vision)を初公開した。

フォードFヴィジョンは、将来のトラックを提案した1台。フォードモーターの商用車部門、フォードトラック初のコンセプトモデルになる。

フォードFヴィジョンのパワートレーンはEV。さらに、レベル4の自動運転テクノロジーを搭載する。レベ・・・

ニュースを読む

フォードの欧州Bセグメントハッチバック『フィエスタ』をベースにした謎の開発車両をカメラが捉えた。ヒントはリフトアップされたボディとワイド化されたフェンダーだけだ。カメラマンによると、2つの可能性があるという。

ひとつは、同ブランド最小のクロスオーバーSUV、『エコスポーツ』の次期型プロトタイプだ。現行モデルは2012年に発売されており、タイミング的にも可能性はあるだろう。もうひとつ、有力なのは「ベイビーブロンコ」と呼ばれる新型クロスオ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たにしんパワー

 BMアクセラ15XDからの乗換えです。初の輸入車。他社を含めて総勢9車...[ 続きを見る ]

アリス

1年半経過して

車種名:アウディ A4アバント
投稿ユーザー:アリ***** さん
総合評価:

慣れてきたのもあり、可もなく不可もなくですね。 ナビは使いづらいです(軌...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針