RAYS レイズ

カーライフニュース - RAYS レイズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国産ホイールメーカー・RAYS(レイズ)から鍛造スポーツホイール・ボルクレーシング「ZE40X」が新登場。サイズは18インチ・8J/8.5Jで全12アイテム。税込み価格は9万2400円〜9万3500円、販売開始は2024年6月。

ボルクレーシングZE40Xは“10年先でも最強のホイール”をコンセプトに登場した「ZE40」の設計思想を受け継ぎ、新たに最強の4×4ホイールを目指して新造されたオフロード鍛造ホイール。

スポークは高荷重に対・・・

ニュースを読む

国産ホイールメーカー・RAYS(レイズ)が販売中の鍛造スポーツホイール・ボルクレーシング21Aに限定モデル「spec-SR」が新登場。サイズは18インチで全15アイテム。税込み価格は11万8800〜12万4300円、販売開始は2024年7月を予定。

ボルクレーシング21AはRAYS初の鍛造モデルとして1986年に開発された「ボルクレーシングGr.A」を受け継ぐ、「クロススポーク=メッシュ」デザインのスポーツホイール。正統派のクロススポ・・・

ニュースを読む

レイズのホイールをこよなく愛するユーザーやレイズのホイールの導入を検討しているユーザーが富士スピードウェイに集まった「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」。そこで目立った欧州車へのホイール装着例をチェックしてみた。

レイズファンミーティングでは700台を数えるエントリー車両を集めた、そこにはGT-Rや86/BRZ、さらにはスイフトなどのスポーツモデルを筆頭に、SUVや軽カーまで幅広い国産車がズラ・・・

ニュースを読む

レイズファンが集まる一大ミーティングである「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」。4月21日に富士スピードウェイで実施されたモーターファンフェスタの中で開催された。同ミーティングのエントリー車の中でA・LAPを履く車両に注目した。

レイズが数多く擁するブランドの中でも鍛造による軽さを前面に押し出しているのがA・LAPだ。A・LAPのネーミングの由来となっているのが「as light as pos・・・

ニュースを読む

数多くのレイズユーザーが集結した「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」(4月21日・富士スピードウェイ開催)。ユーザー取材をする中で、ひときわ異彩を放つホイールを発見。話を聞いてみるとUS仕様のTE37だと言うことが判明する。

ホワイトボディのBRZに履かれていたのはTE37SAGA、しかしそのカラーリングにちょっぴり違和感が……。マットブラック? 蛍光ステッカー? いろいろな疑問符が付いたとこ・・・

ニュースを読む

レイズのホイールをこよなく愛するファンが富士スピードウェイに集まった「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」(4月21日開催)。会場に数多くのエントリー車を集めたホムラの装着車両をピックアップして紹介した。

上質でコンサバティブなデザインを備えたホムラは、大人のスタイリングを纏ったホイールとして多くのユーザーに認められているレイズのホイールブランドだ。スタイリッシュに愛車をドレスアップするには最適・・・

ニュースを読む

富士スピードウェイで4月21日に開催された「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」。レイズホイールを履いたエントリー車が大集結した同ミーティングの中でチームデイトナを履いた車両に注目、人気とチョイスの傾向を探ってみた。

富士スピードウェイを会場に、数多くのメーカー出展やD1グランプリなどを開催したモーターファンフェスタ。その中で開催されたのが「2024 RAYS FAN MEETING」だ。その名・・・

ニュースを読む

レイズホイールを愛車に履くユーザーのためのミーティングである「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」が富士スピードウェイで4月21日に開催された。エントリー車の中でも大きな勢力となっていたグラムライツ装着車をピックアップした。

富士スピードウェイで開催されたモーターファンフェスタの中で毎年恒例のイベントとして行われている「2024 RAYS FAN MEETING」。その名の通り、レイズユーザーを・・・

ニュースを読む

毎年恒例になっている、レイズユーザーが集まる「2024 RAYS FAN MEETING(レイズ ファン ミーティング)」が今年も富士スピードウェイで4月21日に開催された。エントリー車両の多くを占めたのは鍛造モデルのボルクレーシングだった。その一部を紹介しよう。

富士スピードウェイで行われたモーターファンフェスタの会場内で開催された「2024 RAYS FAN MEETING」。エントリーの条件はレイズのホイールを履いていること、先・・・

ニュースを読む

毎年恒例となった「2024 RAYS FAN MEETING(レイズファンミーティング)」が今年も富士スピードウェイで4月21日に開催され、レイズのホイールを愛するユーザーが集まるこのミーティングにはバラエティに富んだレイズホイール装着車両が一堂に会した。

ホイール好き、レイズ好き、クルマ好きにとって。すっかり春の年中行事になっている「2024 RAYS FAN MEETING」。今年もモーターファンフェスタが行われる富士スピードウェ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

nori

※この評価はドアミラーの位置に対して行っています。 個人的な意見としては...[ 続きを見る ]

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針