フォーミュラ・ニッポン

カーライフニュース - フォーミュラ・ニッポン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第6戦は29日、岡山国際サーキットで決勝日を迎え、近藤真彦監督率いるKONDOレーシングの山下健太がSFでの自身初優勝を飾った。2位は中嶋一貴。3位には新人のハリソン・ニューウェイが入り、初表彰台を獲得している。

天候微妙といわれていた週末だが、予選に続きレースもドライコンディションとなった。ドライ時のSF決勝レースでは、ソフトとミディアム両方のタイヤを使う義務(タイヤ交換義務)が生じるが、今回・・・

ニュースを読む

28日、全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第6戦の公式予選が岡山国際サーキットであり、前戦ウイナーの平川亮(IMPUL)が今季初ポールを獲得した。予選2-3位には近藤真彦監督率いるKONDOレーシングのふたり、山下健太と国本雄資がつけている。

天候微妙と予想されていたこの日の岡山国際サーキット。実際、午前中は小雨が降ることもあったのだが、午後のSF予選セッションは曇り時々晴れのドライコンディションとなる。セッション開始時は気温3・・・

ニュースを読む

全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第6戦の予選前日専有走行(金曜フリー走行)が27日、岡山国際サーキットで実施された。ともに今季2勝目を目指すインパル(IMPUL)勢のふたりが1-2タイムをマークし、関口雄飛が首位、平川亮が2番手。

今回を含めて残り2戦となった今季のSF。チャンピオン争いへの生き残りをかけた第6戦は岡山国際サーキットを舞台に28日(予選)〜29日(決勝)に開催される。参戦台数は今回もホンダ勢9台、トヨタ勢11台・・・

ニュースを読む

モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて「2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第18回JAF鈴鹿グランプリ」と、開催2年目となる「FIA ワールド・ツーリングカー・カップ(WTCR)JVCKENWOOD Race of Japan」を「秋の4×4レース」として10月25日から27日に同時開催する。

JAF鈴鹿グランプリは、1974年から1986年にかけて国内フォーミュラの最高峰レースとして開催。2014年に28年ぶりに・・・

ニュースを読む

18日、全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第5戦の決勝レースがツインリンクもてぎで実施され、平川亮が悲願のSF初優勝を達成した。2位は小林可夢偉。3位にはニック・キャシディが入り、彼はシリーズポイント首位に浮上している。

わずかに暑さが和らぐとの予報も見受けられた決勝日。しかし実際には予選日に負けず劣らずの熱暑となった。スタート前の気温は37度、路温は49度(路面ドライ)。そして猛暑下の決勝レースは午後2時15分の定刻にフォーメ・・・

ニュースを読む

全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第5戦の公式予選が17日、栃木県のツインリンクもてぎにて行なわれ、前戦優勝の新人アレックス・パロウが2戦連続ポールポジション獲得を達成した。予選2位は平川亮、3位は福住仁嶺。

予報通り、予選日は猛烈な暑さとなった。午後2時30分の予選Q1開始時点でピットロードから報告された気温は40度に近い数字で、路温も50度に迫る状況である(路面ドライ)。灼熱のなか、全11チーム20台が今回も20〜12〜8台・・・

ニュースを読む

全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第5戦の金曜フリー走行(予選前日の専有走行)が16日、栃木県のツインリンクもてぎで行なわれ、今季これまではまさかの無得点に甘んじている気鋭・平川亮がトップタイムをマーク、逆襲に向けて好発進した。

全7戦の今季SFは早くも5戦目、チャンピオン争いの正念場ともなるラウンドを迎えた。そのステージは、近年は夏の1回開催が定着しているツインリンクもてぎ(ロードコース)である。金曜フリー走行は午後1時15分・・・

ニュースを読む

残すところ、ツインリンクもてぎ(8月17・18日)、岡山国際サーキット(9月28・29日)、鈴鹿サーキット(10月26・27日)の3戦でトップを決める、全日本スーパーフォーミュラ選手権。

ダラーラSF19を駆るスーパーフォーミュラの実戦と並行して、「ヴァーチャルなスーパーフォーミュラ」の熱戦が繰り広げられている。PlayStation 4『グランツーリスモSPORT』でその頂点を争う JAF認定「スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリ・・・

ニュースを読む

26日、SUPER GTのシリーズ運営団体「GTA」が、来季2020年のシリーズ戦開催予定を発表した。東京オリンピック&パラリンピックの会場のひとつとなる富士スピードウェイでの開催は春の1戦のみで、海外戦がタイとマレーシアの2戦となる。

SUPER GTのシリーズ戦は現段階で来季も全8戦の予定とされるが、今季との大きな違いは例年2開催だった富士が1開催となり、従来は年間1開催だった海外戦が2開催に増えていることだ。

2020年は富士・・・

ニュースを読む

14日、全日本スーパーフォーミュラ選手権(SF)第4戦の決勝レースが富士スピードウェイで行なわれ、今季新人のアレックス・パロウが雨中の独走で初優勝を飾った。パロウ所属のナカジマレーシングおよび中嶋悟監督にとってこのカテゴリーでの優勝は9年ぶり。

決勝日、雨は一時完全にあがったのかと思えることもあったが、結局は微妙な雨量変化を伴いながらほぼ降り続け、午後1時45分に始まったSFの決勝レースは終始ウエットコンディションに。ドライ用タイヤの・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

moo

なかなか走ります!

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:moo***** さん
総合評価:

ハイゼットジャンボ、リクライニングが出来、腰がだいぶ楽です。エンジンはツ...[ 続きを見る ]

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針